現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月30日更新

もちもち赤ちゃん肌になりたい!女子に嬉しい美肌を作るレシピ8選

74 views

もちもちな赤ちゃん肌になるにはどうすればいいですか!教えてください(大学2年生・女性)


もちもち赤ちゃん肌になりたい!






柔らかプニプニ肌になりたい!



女子なら誰もが思うことですよね。


いくつになっても毛穴レスな肌


内側から輝いている赤ちゃん肌に少しでも近づけるような「美肌」を作るレシピ8選をご紹介したいと思いますので、ぜひ作ってみてください!






フルーツを朝に食べる



朝起きてまず飲む白湯と同じように「朝フル」はもはや常識になっている?くらい朝に食べるフルーツ。


消化に良い果物(りんご、みかん、キウイなど)は食物繊維や酵素が豊富で、お肌はもちろん腸のなかも掃除してくれます。




画像出典:mery






カリカリじゃことシーベジタブルサラダ



海藻=シーベジタブルともいわれています。


野菜と一緒に組み合わせて食べるのがおススメ!


◎肌荒れ効果に!




画像出典jigenレシピ






コロコロポテトとにんじんのさっぱりサラダ



ジャガイモと皮付きにんじんは美肌効果アップ!


ビタミンC もたっぷりです!




画像出典:jigenレシピ






ブロッコリーと大根のピーナッツ和え



ブロッコリーと大根は肌荒れ原因を取り除いてくれる代表的な野菜です。


普段から意識して食べましょう!




画像出典:jigenレシピ






豆苗としらすのねばねばサラダ



皮膚を丈夫にしてくれる豆苗。


生でも大丈夫なかたは、ぜひ生で摂りたい野菜です。


ベータカロチンやビタミンCが豊富で美しい素肌を保つために欠かせません。




画像出典:jigenレシピ






れんこんのレモンドレッシング



れんこんにはポリフェノールが含まれていて美肌には欠かせない栄養素の1つです。


れんこんとレモンの相乗効果で皮膚を丈夫にし美肌効果も抜群です!




画像出典:jigenレシピ






ねぎと細切り昆布のスープ



にんじんと昆布は腸のお掃除をしてくれるので体の中からキレイになれます。


昆布のヌルヌル成分フコイダンは自然治癒力を高めてくれます。


肌荒れ改善サポートの食材の1つです。




画像出典jigenレシピ







菜の花のペペロンチーノ風スープ



菜の花には肌をキレイに丈夫にする作用がたくさんでニンニクには体内の血液もの流れをよくする作用があるので、体内の毒素を体外へ排出しやすくしてくれます。




画像出典:jigenレシピ


「美肌食材の一覧」


●たるみ・しわにオススメ●


じゃがいも


●便秘にオススメ●


レタス


●エイジングケアにオススメ●


納豆・グレープフルーツ


●体力アップにオススメ●


にんにく・さくらんぼ


●むくみにオススメ●


おかひじき


●乾燥肌にオススメ●


やまいも


●シミそばかすにオススメ●


スナップエンドウ


●免疫力アップにオススメ●


キャベツ


などがあります。


その他にも豆類・肉・魚・玄米などで野菜では補えない栄養をとってください。


ですが良いものでも「過ぎたるは及ばざるが如し」


適量を心がけてバランスよく摂りましょう。


肌の生まれ変わりは1ヶ月です。


今日から実践すると来月には美しい素肌に生まれ変わることができます。


食事にプラス、生活習慣を整えれば相乗効果でさらに美しい美肌へと導けるでしょう。


睡眠不足も美肌への妨げになります。


美肌作りには最低6時間は眠り、心と体、脳も休ませてあげてリセットしリズムよく毎日を過ごしていきたいですね!


心と体の健康にも関係あるお料理作り。


美味しいお料理を作り、楽しく食べて、すべすべ、赤ちゃん美肌を手に入れたいですね!


始めてみようかな!!


そう思った方は1ヵ月後を楽しみに毎日ワクワクチャレンジしてみてくださいませ♪




画像出典instagram可愛い赤ちゃん

2015年9月30日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop