現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月30日更新

夏こそスカーフ、ストールを活用!1枚で夏コーデがスタイルアップ

1157 views

スカーフやストールを着こなせるようになりたいですが、どのようなコーデにすればいいのかわかりません(大学2年生・女性)


薄着になる分、何となく寂しいコーディネートになりがちな夏のファッション。



そんな時は、さっと首に巻くだけのスカーフやストールが便利です!


柄や素材によって違った印象になるので、沢山持っていたいアイテムです。


また、首に巻くだけではなくヘアアクセサリーや、ベルトとしてなどアクセントとしても 活用できます!


それでは、夏におすすめのスカーフ、ストールのご紹介です!






トロピカル柄


出典:楽天

夏らしい柄がこの時期ならでは。 思いっきりカラフルで華やかなスカーフでコーディネート全体を明るいイメージに。


無地の服にスカーフを主役にした着こなしもおすすめです。






レース素材

出典:楽天

透け感のあるレース素材は、見た目も涼しげです。


薄手の素材なら重たく見えず、コーディネートを邪魔しません。


ワンピースなどフェミニンなイメージに見せたいときにおすすめのアイテムです。


トレンドカラーの「白」ならどんな服にも合わせやすいです。






リネン素材


出典:楽天

ナチュラルテイストな人に。


リネン素材の自然な風合いがヘルシーなイメージに。


洋服も同じリネンやコットンなど同じ天然素材で合わせれば自然にまとまります。






ミニスカーフ


出典:楽天

コンパクトに首元を飾ってくれるミニスカーフ。


ネックレスの代わりにもなってくれます。


コンサバなイメージにもなるので、まじめできちんとしたイメージにしたいときにおすすめです。






スパンコール付き


出典:楽天

キラキラしたスパンコール付きならドレッシーなイメージに。


結婚式やパーティーにも使える1枚です。


旅行でのディナーなどドレスアップが必要なときに、さっと羽織れるので持って行くと便利です。


ドレッシーな「黒」は1枚あるといざというとき便利です。






ヘアアクセサリーとして


出典:楽天

細長い縦長タイプ。


ヘアアクセサリーとして活用してもおしゃれ!


夏のアップスタイルにひとアクセント加えればぱっと目を引くコーディネートに。


目線が上に来るので背の低い人がロング丈やマキシ丈アイテムを着る時に特におすすめのスカーフ活用テクニックです。







ベルトとして


出典:楽天

ベルトとして活用すれば、カジュアルなコーデもドレッシーなイメージをプラスできます。


革のベルトではマニッシュになってしまう時におすすめです。


首や肩、腕の日焼け防止にも活躍してくれるスカーフ、ストール。


これからの旅行シーズにも、数枚持っていけば同じトップスでもがらりと印象を変えることが出来ますよ!


是非、活用してくださいね!





=================






ライター:Hiromi(パーソナルスタイリスト)






公式サイト「True Colors」 http://truecolors.jp.net






5年間アパレル販売に携わった後、for*styleファッションビジネススクールにてパーソナルスタイリスト久野梨沙に師事。






現在はパーソナルスタイリストとして、おしゃれの基本である「似合う色・素材・形」の提案を行っている。






会話を大切にし、その人の雰囲気、ライフスタイルや考え方から活用シーンに合うものを提案。






また、本人も気が付いていない魅力を発見し、新しいスタイルを構築する技術に定評がある。

2015年9月30日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop