現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月13日更新

食事に取り入れるだけでOK!美白効果のある食べ物まとめ

176 views

日差しが強くて日焼けしてきているのが気になります。
美白効果のある食べ物を積極的に取りたいので教えてください。(大学2年生・女性)
つよ~い紫外線のこの季節。夏でも、白い肌を守りたいですよね。
紫外線対策、してますか?日焼け止め、日傘、アームカバー・・・外側だけじゃ足りないかも!
美白を目指す女性は、内側からも対策を。美白効果のある食べ物をまとめました。



1.ビタミンCを多く含む食べ物

出典:楽天

美白に必要なのはビタミンC。
効果が期待できる一日の摂取量は、300~500mg以上。
ビタミンCは美肌に導くコラーゲンの生成を促し、シミを作るメラニン色素の生成を抑えてくれます。
紫外線を浴びた肌の酸化を、抗酸化作用によって老化を防いでくれます。

日焼けした肌もビタミンCを摂ることで、元の肌色へ戻してくれるのです。
夏は、日々の食事に積極的に取り入れたいですね。

★ビタミンCを多く含む食べ物レモン、キウイ、グレープフルーツ、イチゴ、アセロラ、赤ピーマン、ブロッコリー、ほうれん草など



2.ビタミンEを多く含む食べ物

出典江戸屋

脂溶性のビタミンEも、高い抗酸化作用があります。
一日の摂取量は成人女性で6.5mg。新陳代謝を促し、肌の血行を良くします。
日焼けした肌の回復をサポートしてくれる栄養素。

ビタミンCと一緒に摂ると相乗効果で、より効果を期待できます。
シミ・そばかすの予防にも。

★ビタミンEを多く含む食べ物抹茶(粉)、アボガド、ナッツ類、キウイ、かぼちゃ、ごま、アジ、うなぎ、たらこ、すじこ、いくら、いわし、あゆなど

3.リコピンを摂取


出典植田青果店



紫外線を浴びると体は酸化し、老化につながります。
それを防いでくれる抗酸化作用がビタミンEの100倍あるリコピン。
一日の摂取量は、大きなトマト2個分の15mg。
特にリコピンが多く含まれる「トマト」。
トマトを食べると肌の保護効果が上がり、紫外線によるダメージを軽減してくれることが、イギリスの王立医学協会の研究で証明されています。
メラニンの生成やコラーゲンの減少を抑え、シミやしわを予防してくれる効果も。
脂溶性なので油に溶けやすく、熱に強いので火を通しても成分が壊れません。
火を通したほうがより吸収される成分なので、炒めたり煮込んで調理するのがオススメです。

★リコピンを多く含む食べ物トマト、スイカ、グレープフルーツ、柿、にんじんなど




4.はと麦

出典アマゾン

はと麦には、さまざまな肌トラブルを解消する効果があります。
シミそばかすはもちろん、ニキビやアトピー、鮫肌やイボまで改善してしまうのです。
アミノ酸で形成されるたんぱく質、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンB群、脂質、糖質が含まれています。
これらの栄養素が体の新陳代謝を促してくれます。
皮膚の血流やリンパの流れをスムーズにすると、女性ホルモンが活発に分泌されるので、お肌つやつやに。
くすみを取って明るい肌に導いてくれるので、美白効果が期待できます。
白米にはと麦を混ぜて炊いたり、はと麦茶を常飲したりと取り入れてみてください。

美白効果のある食べ物をまとめて紹介しました。
美白に良い食べ物は、美肌効果もたくさん。毎日上手に取り入れて、「美白習慣」してください!

2015年10月13日

written

by wisteriachild


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop