現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

【関西】大学生におすすめのボランティアサークル10選

3240 views

大学生活はボランティアもしたいなと思っているのですが、東京の大学のほうが何かと機会があるなあと感じています…。関西でおすすめのボランティアサークルがあれば教えてください!(大学1年生・男性)


ボランティアをする大学生

最近は沢山のボランティアサークルがありますよね。その中で、大学の垣根を越えて活動しているサークルを主に探してみました。ぜひ、他大学の学生と一緒に活動したい方もチェックしてみて下さいね。

Brain Humanity



兵庫県西宮市に本部を構えるボランティアサークルです。


設立は1994年。一年後の1995年の阪神・淡路大震災を経験してボランティアサークルとして本格的な活動を開始したそうです。現在で設立20年。不登校児童の支援・レクリエーション事業・障害児支援・海外ワークキャンプ事業など多岐に渡る活動で社会を支えてきました。兵庫でボランティアを考えるならぜひ一度見てみて下さい。




NPO法人 ROJE



日本の教育を良くしていきたい、という思いの元で発足したのがROJEです。こちらのボランティアのサークル活動の範囲は、その思いから「教育」分野に特化した活動が殆どなのが特徴です。


本部は東京ですが、関東事務局・関西事務局と二部に分かれて積極的に活動しています。どちらの事務局も学生が主体となって運営しています。教育現場でボランティア活動を考えている方は必見です。




AFS関西学生支部



母体であるAFSは90年の歴史を持つ異文化交流の活動を推進する団体です。主に高校生の留学生を日本に受け入れたり、逆に海外に送り出したりしています。ホストファミリー・留学生との交流などのイベント全てをボランティアの協力の元で行っているのが特徴です。その関西学生支部も、毎年沢山のボランティアと留学生の交流イベントを行っています。母体が異文化交流の活動推進を主にしている為、海外留学生に関わるボランティア活動がメインになるのが特徴です。




WCO World Citizen Organization



京都から始まったこの団体。戦争や飢餓を無くし、世界平和の為に大学生ができる一歩を!という思いを元に2010年より活動を開始しています。京都では京野菜の栽培や、人形劇の上演。大阪ではABC活動を主に活動しています。Aはart、美に触れる事。BはBeautiful gym。美を創造すること。そしてCはClean project。毎月二回、新世界やなんばのごみ拾いを継続して行っているそうです。


こういった活動こそ、ボランティアの原点かもしれませんね。




学生協力団体 CHISE



神戸の三宮を拠点として活動している団体です。世界でも最貧国と言われるラオスに教育の花を咲かせること、を目的として2009年より様々な活動を行っています。


特筆すべきポイントは、街頭募金や、フリーマーケットなどの出店などで生み出した利益できちんと学校を設立した点。現在は二校目設立のために継続して活動中です、是非頑張って欲しいですね。また、ラオスにもスタディツアーとして毎年訪問しているとのこと。海外ボランティアに興味のある方はチェックしてみて下さい。




OAA学生ボランティアグループ(TOY BOX)



こちらの団体は、財団法人野外活動団体(Outdoor Activities Association)から委嘱を受けて、小学生の親子キャンプ活動企画・運営などを引き受けて居るボランティアグループです。事務所は神戸市にありますが、様々なキャンプ場を子供たちと周って面倒を見るボランティア活動を行っています。


母体組織が野外活動団体ですので、ボランティア活動の範囲もキャンプなどに限定されるのが特徴です。




難民支援研究学生団体PASTEL



京都の立命館大学の学生が主となって活動を開始した、在日難民への救済を主に行う団体です。様々な理由で自国から日本に避難してきた難民への支援・勉強会等を積極的に行っています。立命館大学の学生が主ですが、他大学の学生も参加している点・在日難民への支援に特化しているのがポイントです。


ボランティア活動の固定概念に囚われず、本当に支援が必要な現場に向けて活動する姿勢は素晴らしいと思います。




ボランティアサークル プラネット



発達障害や自閉症のある方に対する支援を目指して、2008年に設立したボランティアサークルです。活動の範囲は京都市内を主にしています。このサークルのポイントは、きちんとしたサポート体制。基本的な心構えなどを纏めたマニュアルもあり、初めてこういったボランティアに参加する人も不安なく行う事ができます。一日のスケジュールなども、きちんと把握できますので、ボランティアに初めて参加する人にお薦めです。




人形劇団ふうせんのり



名前の通り劇団ではありますが、主体は京都の学生です。子供たちに人形劇や紙芝居・手遊びなどをボランティアで披露しています。小道具・人形などは全てメンバーの手作り。設立から35年の歴史をもつ由緒あるボランティア団体です。地域のお祭りなどにも参加して、活性化に一役買っています。こういったボランティアに興味のある方は是非!




UNIQUER(ゆにーかー)



障害を障害として捉えず、その特性を長所として伸ばしていくことを理念に2012年に活動を始めた団体です。様々な創作活動を通して、一人ひとりの長所を発見していくプログラムを行っています。活動場所は京都。対象は小学生から中学生までの子供たちです。活動の内容は基本的には創作活動が主となりますが、学習支援も視野に入れた活動も行っています。興味のある方はチェックしてみて下さい。





最後に



興味のある範囲や、活動内容等でボランティアを決めるのも大切な事です。ぜひ、自分にぴったりの活動方法を見つけて下さいね。

2014年6月12日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop