現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月13日更新

付き合いたてのカップルが決めておきたい「〇〇のルール」6パターン

4161 views

ずっと片思いしていた彼と付き合えることになりました!
ふたりいつまでも仲良く、長続きするためにはどうしたらいいでしょうか?(大学2年生・女性)
大好きな人とはいつまでも一緒にいたいものです。
どうすれば2人の関係が上手くいくのか、付き合ったばかりでは色々考え込んでしまいませんか?
そのために事前に決めておくと良い、2人のルールを6パターンご紹介します。




1.連絡を取り合う際のルール


連絡を取り合う際のルール

お互いのプライバシーを守る

付き合い始めた瞬間から、相手を自分のもの扱いしがちです。
でも彼は彼の、彼女は彼女の自由な時間があり、生活があります。それを壊しては信頼関係はうまれません。
自分の都合で相手を振り回さないように、お互いのスケジュールを確認しておくと良いでしょう。






2.交友関係に関してのルール


交友関係を詮索しない

相手に異性の友人がいると、どうしても気になってしまいます。
特に付き合い始めは、独占欲や嫉妬心が強まりやすく、不安になります。
気になるからといって、1人1人どのような関係か追求するのは、相手に不信感を抱かせるだけです。
もし相手に多くの友人がいるのなら、それだけ交友関係が広く、社交的な人なのだと認識すると良いでしょう。
お互いの友人と良好な関係を築くことも、付き合って行く上で大切なことです。




3.金銭面でのルール


お金の管理

金銭的なことを曖昧にしない

外出すればもちろん、食事や娯楽施設など、何度か金銭のやり取りがあります。
そのときにどちらか一方が負担したり、なんとなくで割ってみたり、曖昧になりがちです。
スムーズに支払いを済ませるために一番良い方法は、2人の共有財布を作ることです。
例えば映画や遊園地へ行くときは一万ずつ出して、残ったら次回のデートにあてる、などです。
後ほど金銭的トラブルが発生しないためにも、お金の管理はしっかりとしましょう。




4.会話の中でのルール


嘘をつかない

付き合い始めたばかりだと、お互い探り探りなことが多いです。
無理に相手に合わせようとしたり、不都合なことを隠したり、
とにかく相手に嫌われないようにすることもしばしばあるでしょう。
でもありのままの自分を知ってもらうことが、信頼関係を築く上で重要となります。
すべてを晒す必要はありませんが、相手にはいつも正直でいてほしいものです。
そのために喧嘩があってもおかしなことではありません。むしろお互いを知る良いきっかけにもなります。




5.時間のルール


ふたりの時間

2人だけの時間をつくる

お互い忙しい場合でも、負担にならない程度に2人だけの時間をつくるよう努力することが大切です。
束縛や、すれ違いが起こらないためにも、コミュニケーションをとる場を設けると良いでしょう。






6.SNSに関してのルール


相手に確認することを忘れない

SNSを利用している人はかなり多いでしょう。
やはり付き合いたてで、より多くの人にその事実を知ってほしくて、
相手との写真や記事を載せることも少なくありません。
でも中には写真を載せてほしくない!職場の人にプライベートを知られたくない!という人もいるはずです。
必ず相手に確認した上で、SNSは活用しましょう。


いかがでしたでしょうか?
付き合ったばかりで気持ちが舞い上がってしまい、ちょっとした気遣いや、
相手の気持ちを見落としがちになるかもしれません。
でも好きな人への強い思いがあれば、きっと乗り越えていけるはずです。
少しでもこの6つのパターンが参考になれば嬉しいです。

2015年10月13日

written

by saho


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop