現在17271個の困ったを解決できます!

2015月8月24日更新

国宝の数はNo.1!美しい仏像に会える奈良のお寺6選

404 views

心を癒すために奈良に仏像を見に行きたいです。おすすめで有名な仏像を教えてください。(大学2年生・女性)
テレビなどの様々なメディアで、仏女(ブツジョ)・イケメン仏像などの言葉が聞かれるようになって久しい今日この頃。仏像が多く展示される特別展が開かれると、博物館ではたくさんの若い女性の姿が見られるようです。なかでも奈良のお寺では数多くの仏像が展示されています。今回は美しい仏像に出会えるお寺をご紹介します。 

興福寺

画像出典:興福寺藤原氏の氏寺として藤原氏の隆盛とともに、強大な勢力を誇った興福寺。その興福寺で出会えるのが、かの有名な阿修羅像です。教科書などで一度は目にした人も多いはず。アシュラーという言葉ができるほど、阿修羅像の人気は絶大。また、阿修羅ファンクラブもあり興福寺のオフィシャルサイトにも掲載されていますよ。アクセス:近鉄奈良駅より徒歩5分または JR奈良駅より奈良交通バス「県庁前」下車すぐ 

東大寺

画像出典:JR東海 うましうるわし奈良奈良の大仏様(正式名称:盧舎那仏)をご本尊とする、東大寺。世界最大級の大仏殿、二月堂と見どころ満載のこちらのお寺。戒壇堂では、堂内の四方を守っている四天王に会うことができます。中でも広目天は、厳しい表情の中に美しさが漂い、女性ファンも多いようですね。アクセス:JR奈良駅、近鉄奈良駅から奈良交通バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩約5分または 近鉄奈良駅から徒歩約20分 

法隆寺

画像出典:ウィキペディア世界最古の木造建築として知られる法隆寺。聖徳太子ゆかりのお寺です。とっても歴史を感じますね。こちらの法隆寺で出会えるのが百済観音。八頭身のすらりとした美しい姿。しかし、いつどこで、だれが作った仏像なのか、不明な点も多いのです。そんな、ミステリアスさがますます美しさを引き立てているのかもしれません。アクセス:JR法隆寺駅より徒歩20分または 法隆寺門前行バス 法隆寺門前下車 

 薬師寺

画像出典:薬師寺興福寺と並んで法相宗の大本山である薬師寺。こちらで出会えるのが、薬師三尊像。明治期の美術行政家・思想家である岡倉天心が大学の講義で「薬師寺の薬師三尊像をまだ見てない人は幸せだ。初めて見た時の感動をこれから味わうことが出来るのだから」と称賛したと言うほどの美しさ。ぜひ、その感動を味わいに訪れたいものですね。アクセス:近鉄西ノ京駅下車、徒歩2分。または JR奈良駅より六条山行バス「薬師寺」下車すぐ 

中宮寺

画像出典:中宮寺法隆寺に隣接する中宮寺。聖徳太子が創建したともいわれる、日本最古の尼寺です。こちらで出会える美しい仏像は、ご本尊様である如意輪観音像(菩薩半跏像)。優しく、気品に満ちたその微笑みは、「古典的微笑(アルカイックスマイル)」としてエジプトの「スフィンクス」、レオナルド・ダ・ヴィンチ作「モナ・リザ」と共に「世界の三つの微笑像」と呼ばれています。アクセス:JR法隆寺駅から法隆寺門前行きバス終点下車徒歩8分または 近鉄筒井駅から王寺駅行きバス「中宮寺前」下車徒歩5分 

秋篠寺

画像出典:JR東海うましうるわし奈良光仁天皇の勅願によって建立されたと言われる秋篠寺。古代より続く集落「秋篠」の地に建てられたためこう呼ばれているようです。こちらのお寺で出会えるのが、芸事の守護神である伎芸天立像。「東洋のミューズ」と称賛されるほど美しい仏像です。アクセス:近鉄大和西大寺駅 北口より押熊行バス6分「秋篠寺」下車すぐ いかがでしたか?訪れてみたいお寺、会いに行きたい仏像は見つかりましたか?修学旅行以来、奈良を訪れていないという方もきっと多いはず。ぜひ、京都・大阪から足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

2015年8月24日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop