現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月28日更新

もうセールで失敗しない!セールの時に買うべきもの、買わないべきもの

759 views

いつもセールで買った服は合わせる服がなかったりで着なくなってしまいます。上手くセールで服を買うコツはありますか?(大学2年生 女性)


夏のセールは冬物よりも単価が安い分、勢いでたくさん買いがちですよね。


安くたくさん買えた!という充実感とは裏腹に、家に帰って冷静になると「すぐ飽きそう。着回しがきかない!」と後悔の念に襲われた経験はありませんか?


今回は、セールで失敗しないためのルールとセールの時に買うべきもの、買わないべきものをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。



入念な下見を!



安いからこれでいいやと妥協するのは禁物です。


一旦 値段のことは忘れて、コレが欲しい!と思えるものを選ぶようにしましょう。


お気に入りのショップがあれば、セール前は念入りに下見をして、欲しいアイテムを絞っておきましょう。


サイズや色(第二候補など)をメモしておくと、セールの高揚感で余計なものを買わずに済みます。


シンプルなTシャツやボーダーカットソーなど、普段から行っているお店の定番商品なら失敗がありません。


またセールだからこそアウターやジャケットなど大物を狙うのも手です。



B&Y United arrows


出典:ZOZOTOWN







試着は絶対!



お店に足を運べるのであれば試着は絶対です!


ボトムスはもちろん、トップス、ワンピース、できればアクセサリーも購入前に身につけてしっかり吟味することが失敗を避ける絶対条件です。


セール当日は混んでいてフィッティングルームが順番待ちになることもありますが、それでも並んで試着することをおススメします。


できれば、セール前の下見のときに試着を済ませておくとセール当日に効率よく行動できます。


特に個性的なアイテムやカラーに挑戦するときの試着はマスト!


試着をすることで、自分の心がときめくかがハッキリわかるはずです。



Lowlys Farm


出典:ZOZOTOWN







コーディネートのイメトレを!



セールに出掛ける前に、もう一度クローゼットの中を見渡してみましょう。


手持ちアイテムをしっかり把握してコーディネートを組んで、自分のワードローブに何が足りないかを考えます。


ネットや雑誌でたくさんのコーディネートを見て、自分の好きな着こなしをチェックするのもgood!


値引きした服を前にするとテンションが上がって冒険したくもなりますが、衝動買いは禁物です。


コーディネートのイメトレを思い出して『自分に足りないもの』を手に入れた方がはるかにお得です。


普段から欲しいものリストを作っておくと失敗を減らせます。


トレンドとは関係なく毎年出ているようなワンピースやトップスなどもオススメ。


流行りもの以外は「来年も着たいor身につけたいか」を考えると冷静になれるはずです!



UR Blue Dress


画像出典:ZOZOTOWN








流行りものには要注意!



流行色や柄、トレンドの形に流されすぎると来年着られるものがなくなってしまいます。


なんでもかんでも流行を追うのではなく、自分が取り入れたいトレンドを押さえることも大切です。


トレンド商品を取り入れるときは、アクセサリーやシューズなどの小物からだといつものコーディネートに取り入れやすいですし、ヘビロテもしやすいのでオススメです!


特に夏のアクセサリーはコーディネートの主役にもなるので、普段のショッピングでいくつか狙いを定めておくのも賢い手です。



TODAYFUL earing
画像出典:ZOZOTOWN




参考になりましたでしょうか?


流行に終わりがないように、セールも毎年やってきます。


今年も失敗しちゃったなぁと悔やんでいる方は、今回ご紹介したセール攻略法を冬のセールでぜひ試してみてはいかがでしょうか。


「いま本当に使える服」が揃うクローゼットに近づけるよう、お得な買い物&オシャレを楽しみましょう♡


2015年9月28日

written

by umisatake


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop