現在17271個の困ったを解決できます!

2016月5月3日更新

モテ男直伝!好きな女子と楽しくLINEをするための7つの心得

14561 views

好きな人のLINEをゲットしたものの、どんな会話をしていいのかわかりません。(大学3年生・男性)
LINEのIDをゲットできたものの、どんなメッセージややりとりをしていいのか分からないことってありますよね。相手が意中の女性なら尚更です。メッセージに迷ったときに、一度トライしてみたいポイントをまとめました。

まずは好きなこと・共通の趣味から


Businessman use of the mobile phone人は、自分がよく知っていたり、自分とよく似ている人に安心感を抱きます。反対に、全然知らない相手や、自分と似ても似つかない人には警戒心を抱いてしまいます。ですから、まずは自分と相手の女性の似ている部分や、共通の趣味や話題を見つけましょう。話題が豊富な人がモテるのは、相手に安心感を与えているからです。日頃から、さまざまなジャンルのニュースや知識を仕入れておくと良いですね。

悪口・ネガティブな話題はNG

「疲れた」「仕事に行きたくない」「◯◯がウザい」などなど、愚痴や不満は控えた方が無難です。ネガティブな話題を聞き続けていると、相手まで落ち込んでしまいます。一緒にいると気分が落ち込む相手を恋人に選ぶって……可能性の低い選択ですよね。ゆくゆく親しくなってゆく内に、ネガティブな話題も出てくるでしょうが、それは先のお話です。まずは、お互いにより良くなれるために、前向きな話題を選ぶのが良いでしょう。

「話せて嬉しい」を伝える

好意を寄せている女性からメッセージが来た!彼女が返事をくれた!ただそれだけで嬉しい気持ちになりますよね。その「嬉しい」は素直に相手に伝えましょう。「お返事ありがとう!」「LINEしてくれて嬉しいよ」の一言でOKです。

素直に、すぐ返す


Men using a laptop and smartphone恋愛テクニックとして、相手を焦らしたり、駆け引きをするよう指南する人がいます。恋の駆け引きを楽しみたいのなら、それらに賛成です。ですが、本当に大切に思う女性に対しては、小手先のテクニックではなく、思い遣りや気遣いを忘れないで!大切に思っている気持ちは、相手に伝わっても構いませんよ!

相手の状況を気遣う

彼女とのやりとりが嬉しくって、寝食を忘れてメッセージをしてしまう……そんな時もあるでしょう。ですが、早朝や深夜のメッセージは、彼女の睡眠時間を削っていませんか?日中のメッセージは、彼女の仕事や学業の邪魔をしていませんか?彼女も、あなたに好意を感じていれば余計に、返事をしたくなってしまいます。お互いに、それぞれの生活のペースを乱さないよう配慮し合いましょう。

困った時には「オウム返し」

話題に困ったときや、緊張して言葉が出ないときなどは、「オウム返し」が有効です。相手「明日、朝からバイトなの」自分「へぇ、バイト朝からなんだ」同じことを繰り返してるだけですが、会話になります。相手「今度、鎌倉へ家族旅行するの」自分「鎌倉行くんだ!」オウム返しのメッセージに、「大変だね」や「イイね!」を表せるスタンプを添えると尚良いでしょう。ただ、オウム返しは、やり過ぎると相手を鬱陶しがらせてしまうので、奥の手として置いておきましょう。

現実は厳しい

どんなに頻繁にLINEで仲良くなれても、恋が実るとは限りません。相手が魅力的な女性であるなら尚更、他の男性からもアタックされているかもしれません。また、相手もあなたに好意を持っていたのに、二人の関係が進展せずに諦めてしまうかもしれません。やりとりの中で、ちゃんと自分の気持ちや好意を伝えておきましょう。時には、「付き合おう」「デートしよう」と率直に伝えるのも大事ですよ。

さいごに

駆け引きやテクニックに気を取られてしまうより、実直に対応することが、好感への近道かもしれません。変に気負ったり、力が入り過ぎないようリラックスして、LINEのやりとりを楽しみましょう。良い結果を祈っています!

2016年5月3日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop