現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月14日更新

【男性向け】次の合コンから即試せる!簡単なのに効果アリの恋愛テクニック8選

1895 views

合コンで使えるテクニックを伝授してほしいです!(大学3年生・男性)
積極的な恋愛の場として合コンは外せません。これまで合コンに参加してきたけど思うようにいかなかった方、あるいは合コンに行ってみたいけどどうすればわからない方に向けて、すぐに試せる合コンでの恋愛テクニックを紹介しようと思います。




会話のネタを用意しておく


Fotolia_70014622_Subscription_Monthly_M合コンにおいて一にも二にも大事なのが「会話」です。
会話で踏み外してしまうとアウェイ状態になるのは必至です。
とはいっても、自分は話すのが苦手という方もいるでしょう。
そのためにも、あらかじめ会話のネタを用意しておきましょう。
ネタといっても、自分が話すネタではなく、質問ネタです。
質問をすると会話が広げやすくなります。
「こういうお店にはよく来るの?」「料理はどんなのが好き?自炊するの?」「最近何か映画観た?」など質問リストを頭に叩き込んでおくんです。
ネタは合コンの大事な武器です。
準備はしっかりしておきましょう。




熱く語る

声が小さいと相手にしてもらえません。
はっきりと大きな声でしゃべるように心がけましょう。
周りが騒がしいお店ではなおさらです。
そして、熱を込めて話しましょう。
普段からテンションが低い人は、無理してテンションまで上げる必要はありませんが、せめて話す量を普段より多めにします。
気持ちとしては、いつもの2倍話すぐらいがよいでしょう。

相手の目を見る

目を見て話す人には自然と引き込まれます。
相手の目を見て話すようにしましょう。
目を見るのが苦手ならば、目と目の間あたりを見るようにすれば、それほど難しくはありません。
ただし、間違っても胸や脚をチラ見してしまわないように注意しましょう(ガン見は論外です)。
そういうチラ見は女の子は確実に気付いてます。



女の子を褒める


Men and women you have toast with champagne人は褒め言葉を言ってきた人に親近感が湧きやすくなります。
褒められて嫌な気持ちになる人はいません。
どんどん褒めましょう。
その際、特定の女の子だけでなくて、全員でなくても数人を褒める。
そういう気配りも大事です。
そのためにも、女の子の「いいところ」を一生懸命探すようにする必要があります。
どんな子にも一つぐらいはあるはずです。
「綺麗に食べるね」「飲みっぷりがいいね」「服のセンスがいいね」など、どんな小さなことでも構いません。




自慢話は厳禁

自慢話は慎みましょう。
知らず知らずのうちにしてしまう学歴自慢や親自慢などにも注意です。
自慢は何もプラスになりません。
どうしても自慢したいなら、同席する男性にあらかじめお願いしておいてヨイショしてもらうのも手ですが、ヨイショされたあと好印象な反応をするハンドリングに自信があるときだけにしておいてください。
自慢話はNGですが、自分の失敗談は逆に相手に好意的に思われます。
失敗したこと、ドジをしたことを面白おかしく話せば、きっと一歩近付けるはずです。




LINEのアカウントは作っておく

合コンでいかに次に繋げるためにも、連絡先の交換が外せません。
電話番号は教えてくれなくても、気軽なメールアドレスを教えてくれる人はいます。
でも中にはパソコンのメールアドレスを教える人がいるのです。
パソコンのメールなら「見ていなかった」と言い張れるので、脈なしの場合はスルーされてしまいます。
そんな時に便利なのがLINEです。
大抵の人はLINEをやっているはずですし、メールアドレス以上に連絡先交換のハードルが低いからです。
LINEをやっていない人はすぐにアカウントを作っておきましょう。
そして合コンで「LINEやってる?」と聞けばIDを教えあう流れにスムーズに移行できます。



合コンが終わっても油断しない

合コンが終わっても油断は禁物です。
お店を出たら、できるだけ気になる子の近くにいるようにしましょう。
合コン中に連絡先を交換しそこねたら再チャンスになります。
また、「時間あったらお茶でもする?」とそのまま誘える可能性も出てきます。
たとえお茶に誘えなくても、別れ際にしっかり相手を見て別れを言えば、少なくとも印象を残すことができるはずです。

めげない

自分でいろいろ努力しても、合コンでうまくいかないことはあると思います。
そもそも恋愛の打率は低いのが普通です。
けれども、それでも諦めない人が最後にうまくいくのです。
合コンで失敗しても、そこで学んだことは収穫ですし、次に生かせばいいのです。
練習にもなりました。
そして、合コンは数をこなせば、うまくなっていきます。
めげずに、どんどん参加しましょう。




合コンで使えるテクニックを紹介してきました。
テクニックを実践してみたり、自分で生み出したアイデアを使ったりして、試行錯誤を繰り返していると、きっとうまくいく時が来ます。
ぜひともチャレンジをし続けてください。

2015年10月14日

written

by jamie221b


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop