現在17274個の困ったを解決できます!

2016月9月27日更新

【iPhone活用術】脱獄いらずで簡単!スクリーンショットを動画で撮る方法

148581 views



iPhoneのスクリーンショットで動画を撮れるというのは本当でしょうか?それって有料なんですか?(大学2年生・男性)







iphone








iPhoneで普通の画像のスクリーンショット(静止画)はホームボタンと電源ボタンの同時押しで簡単に取れますね。






これは多くの方が知っていることでしょう。



お店の場所や大事な情報をふと忘れないようにするためなどによくみなさん使いますよね。





スクリーンショットとは、パソコンやスマートフォンの画面を画像として撮ることですが、iPhoneでそのスクリーンショットの動画を簡単にとることができるということは知っていましたか?
今回は実は多くの方が知らないスクリーンショットの動画の取り方を紹介したいと思います。
難しいゲームをクリアしたところなんかに使いときありますよね。


ちなみにスクリーンショットの動画で撮ることを「画面のキャプチャ」といいます。







脱獄とは…?






iPhoneは様々な機能制限があり、直接その設定をパソコンなどでいじることは許されていないので、androidよりも自由度が低いとされています。






その自由度を高めるために「脱獄」と呼ばれる行為があり、これをすることによって簡単にカメラのシャッター音を消したりホーム画面カスタマイズができたり、またスクリーンショットの動画バージョンをとったりできます。






しかしこの脱獄という事をした場合、そのiPhoneはAppleや携帯会社の保証対象外、つまり、原因不明の故障などの、なにかトラブルがあっても対応してもらえなくなります。






最近では脱獄したiPhoneをねらったウィルスがあったり個人情報が抜き取られ、脅迫のような事に発展してしまったなどという不安点が多いので、勿論メリットもあり、ネットや雑誌では時々その方法が解説されていますが、決してお勧めできる行為ではありません。
するとしても、責任は自分一人が背負うことになるということを覚えておいてください。


特にコンピューターのことを全くわかっていない素人
がやることは本当に危険です。








安全にスクリーンショットをとる方法とは?






では脱獄をせずに、どうやってスクリーンショットを動画で撮るのでしょうか。






加えて、どうせなら有料より無料のほうが嬉しいですね。






その答えは、アプリをダウンロードすることです。
2013年ころからそのことができるアプリがいくつか出てきました。
とはいえ、このようなアプリはApp Storeには通常見つけることはできないし、あったとしてもすぐ消されてしまいます。
それはAppleの規約に引っ掛かり審査に通らないからです。






なので今回紹介するアプリもApp Store以外のところからダウンロードすることになるので、一応安全といわれているアプリですが、あくまで自己責任でお願いします。









「Record My Screen」






さて、そのアプリは「Record My Screen」といいます。






このアプリをダウンロードするためにはiPhoneの日付を決められた日にちに戻す必要があります。
そのひにちはサイトに「2013…」というように表示されています。






定期的に変更されるそうなので、こまめに確認するようにしましょう。






まずiPhoneの設定から一般、日付と時刻というところへいきます。
そのあと自動設定をオフに設定し、日付と時刻を2012年以前にしましょう。
そうしてからemu4ios.netサイトからRecord My Screenをダウンロードします。
ダウンロードした後は日付と時刻を自動設定に戻しても正しく作動します。








実際の操作方法はとても簡単なもので、アプリを起動し、録画を始めたいときに「Record」をタップ、終わりたいときに「Stop」をタップします。
設定画面から音声録画の有無も設定できます。






また、このアプリは試用版とのことなので、使えなくなった時は再度ダウンロードしましょう。








なによりも無料というのが嬉しいですね。
また他にも、機種のバージョンによって対応しているアプリが異なるので、もし、できない場合「iRec」や「Shou」というアプリもあるので、是非試してみてください。
お手持ちにMacがあれば、そこでも、iPhoneのスクリーンショットの動画を撮影することが可能です。
これがあれば、遠く離れた友達とのテレビ電話や、どうしても友達に見せたい自分のゲームのプレイ動画や、アプリの使い方の動画を撮影することができ、様々なことい使用可能となります。





いかがでしたでしょうか。
今回で初めて「脱獄」というワードを知った方もおられたのではないでしょうか。
不安要素の多いものよりも今回紹介したアプリを使用する方法のほうがより安全なのでおすすめします。

あくまでも、自己責任なので本当に必要か考えてから行ってくださいね。

みなさんもぜひ使って、快適なiPhoneライフを送ってくださいね。

2016年9月27日

written

by sara


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop