現在17271個の困ったを解決できます!

2015月8月24日更新

聞き上手な男性=好感度大!大学生男子がモテるための7つの秘訣

521 views

モテる男子大学生ってどんな人なのでしょうか?(大学4年生・男性)
女性にモテる男性って、生まれながらのモテ男なんでしょうか。もしかしたら彼らも、地道にモテる努力を積み重ねているのかもしれません。ちょっとしたテクニックや、気遣いで、女性との関係がガラッと変わるかもしれませんよ。 

誰に対しても同じ接し方ができる


Fotolia_70302646_Subscription_Monthly_Mある人の前では偉そうに話せるけれど、ある人の前では気後れしてしまう……。そんな傾向があるなら特に注意です。相手が変わっても一貫性をもった態度でいられるようになりましょう。相手への敬意と謙虚さを忘れず、自分が良き後輩、良き同輩、良き先輩でいられる振る舞いを考えてみましょう。 

自分に自信がある

自分に自信を持っている人は、それだけで魅力的に見えるものです。全力で一つのことに取り組み、努力し、100%の力を出しきれた人は、例え結果が奮わなくても自信を失いません。自信とは、ひたむきな努力により生まれるのでしょう。もし、自分に自信が持てないのなら、心の何処かで「まだやれたはず」と思っているのかも。時にがむしゃらに、学業や自分のやるべきことに取り組んでみましょう。 

仕事や学業、恋も趣味も全力で取り組む

自分のやるべき仕事や学業だけでなく、ありとあらゆる物事に一生懸命取り組む人がいます。一生懸命頑張ったからって、必ず良い結果が出るわけではありません。だからと言って、行動に移す前に投げ出していることありませんか?自分の趣味や好きなことにも、没頭して努力してもいいんです。それはいずれ、自分の自信に繋がるでしょう。同じように、恋した相手にも持てる全ての力で、向き合って、大切にしましょう。 

聞き上手になろう

気づけばつい自分の話ばかりしてしまっていた……そんな経験誰しもあるのではないでしょうか。「話し上手は聞き上手」とも言いますし、相手の話に耳を傾けることも話術の一つなんですね。なにも、盛り上げ上手や、芸人さながらのトーク上手になる必要はありません。自分の大切に思う人の言葉を真摯に受け止め、真面目に応対できるだけで十分に魅力的です。 

大切な人を大切にする

当たり前のことですが、なかなかできないのが「大切な人を大切にする」ことではないでしょうか。大切な人……特定の女性だけでなく、家族や友人、先生や先輩、仲間も大切にすべき人たちです。大切な人を、大切にできてますか?照れやノリで、相手を貶したり、腐すような言葉を使うこともあるかもしれませんね。一度、自分の態度を振り返ってみてもいいかもしれません。 

やるべきことをやる


Fotolia_41702061_Subscription_Monthly_M「やるべきこと」が、必ずしも「やりたいこと」を同じとは限りません。時には、嫌々やらざるを得ないこともありますよね。今は嫌で仕方なくても、ゆくゆく自分の糧になることですから、真正面から取り組みましょう。やるべきことをやりきった経験は、自分の自信にもなり、余裕にもなります。目先の気持ちに流されずに、今やるべきことをしましょう。学生のみなさんにとっては、学業がそれでしょう。 

狙った相手にアプローチする

どんなにモテる努力をしていても、相手にアプローチできなければ仕方がありませんよね。カッコをつけたり、小手先のテクニックに頼る必要はありません。素直に、自分の気持ちを伝えましょう。相手を大切に思い、自分のできることを目一杯やりきったのであれば、自ずと自信も持てるはずです。 

さいごに

大切なことは相手の女性への「気遣い」と「思い遣り」です。不特定の異性にモテることよりも、特定の大切な人を大切にしましょう。自ずと、周りの人たちから魅力的で素敵な男性に見られるようになりますよ。 

2015年8月24日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop