学生生活の「困った」を解決するウェブマガジン

就活・キャリア

21735 views

Medium 68224a181f fotolia 47871820 subscription monthly m

受験料も違う!TOEICの種類に関する疑問点

TOEICを受けたいのですが、TOEICってたくさん種類がありますよね?どれがどれだか分りません。わかりやすく教えてください。(大学2年生・男性)

辞書の上に乗るビジネスマン

© kelly marken - Fotolia.com



一般に広く知られているTOEIC。

実は細かく分けると4種類ものテストがあります。


それぞれどんなテストなのか?どのような違いがあるのか、テストの特徴をご紹介していきます。




TOEICテスト

聞く・読むの2つの英語力を測定するテストですが、
このTOEICテストが一番よく知られているテストだと思います。
問題数はそれぞれ100問で合計200問。
2時間で200問を消化しなければなりません。
また、リスニングテスト中にリーディングテストの問題を読むこと、
リーディングテスト中にリスニングテストの問題を読むことは禁止されています。
合否で判定するのではなく、10点~990点のスコアで、自分の英語力のレベルを測定することができます。
一般的なTOEICとはこのテストを指しているようです。
このTOEICテストは大学などによっては、スコアによって単位認定されたり、
大学入試に際しては、一定のスコア以上が推薦入試の出願要件の1つとされています。
TOEICテストは年10回全国80都市で実施しています。
受験料は5725円(税込み)です。
申し込みは、TOEIC公式サイトからのインターネット申し込み、もしくは、コンビニエンスストアからの端末申し込みとなります。

TOEIC IPテスト

これは団体特別受験制度の略で、企業や学校が任意に試験日や会場を設定して行うものですが、
通常のTOEIC公開テストとは違い、公式認定証は発行されません。
自分の英語力の測定には役立ちますが、公式なスコアとしては認められないので、
履歴書などに書くことはできません。

TOEIC SWテスト

話す・書くの2つの英語力を測定するテストです。
パソコンを使ってのテストとなります。
スコアは0点~200点。
スコアを元にした評価が「話す」が8段階、「書く」が9段階で表示されます。


TOEIC SWテストは年24回実施されますが、月によっては実施されない県もあります。
受験料は10,260円(税込み)で、
締め切り後に空席がある場合の追加申し込みの場合は、
受験料12,960円(税込)と異なります。
身分証明書として、当日はパスポートの提示が求められます。
申し込みは、TOEIC公式サイトからのインターネット申し込みのみとなります、

TOEIC Bridgeテスト

聞く・読むの2つの英語力を測定するテストですが、英語初心者向けに開発されたテストです。
TOEICテストでのスコアが400以下の英語力の方に適しているテストです。
TOEIC Bridgeテストは年4回全国13都市で実施しています。
受験料は4,320円(税込)です。
申し込みは、TOEIC公式サイトからのインターネット申し込みのみとなります。

テストでの注意点

テストの際には、問題用紙などへのメモや書き込みが禁止されています。
試験後には記名した問題用紙を返却しますので、注意してください。

公式認定証について

公式認定証のスコアに有効期限はありませんが、証明書の再発行に関しては、
試験日から2年以内のみ可能です。
写真と署名付の公式認定証が試験日から1ヶ月後に郵送されます。


3つのTOEICの種類についてご説明しましたが、
履歴書などに記載するような一般的なTOEICは、TOEICテストということになります。
合否での検定とは違い、いずれもスコアで自分の英語力を知ることができる英語力の測定ツールですね。
これから英語をはじめようと思っている人には、まず自分の英語レベルを知る意味でTOEIC Bridgeテストを受験し、
そしてレベルに合わせて勉強をしてからTOEICテスト、そしてさらにTOEIC SWテストを受験するのが、
徐々にステップアップできる方法ではないかと思います。



TOEICは受けてみたものの、スコアが伸び悩んでしまっている・・・という方は、


TOEICのスコアアップ講座や通信教材を活用するのもおすすめです。


単語帳などでも有名な、アルクのTOEICプログラムは目標スコアによって複数の種類があるようです。
新TOEIC(R)テスト600点攻略プログラムを見てみる


TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラムを見てみる
挑戦900点 TOEIC(R)テスト攻略プログラムを見てみる




社会人になっても重視されるTOEIC、学生のうちに良いスコアをとっておくと就職活動や、就職してからも使えるので便利ですよ!


ぜひ挑戦してみてください。

Written by

関連記事

おすすめ記事