現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月3日更新

美味しいだけじゃない!疲れた時に食べたい疲労回復効果のある食べ物まとめ

327 views

最近課題やバイトに追われてなんだか常に疲れている気がします。疲労回復のためには、どんな食べ物がおすすめですか?(大学2年生・女性)

疲れている女性
日々の授業にテストにレポート。バイトもあるし、合コンにも顔出さなきゃ・・・。
なんて忙しい毎日に少々お疲れ気味ではありませんか?
そこでちょっと疲れた時にピッタリ!疲労回復だけじゃない!美味しい食べ物教えちゃいます!

1.チョコレート

甘いものはベツバラ!だけじゃないんです。
チョコレートに含まれるカカオには、疲労回復効果のある成分がたくさん含まれており、記憶力や集中力、ストレスからの解放など、精神的な回復効果も期待できるといわれています。

また眼精疲労にも効果があるそうなので、パソコンやスマホで疲れた目にもじんわりと効いてくれそうですよね。
ホッと一息つけるだけじゃなくて、疲労回復もしてくれるなんて、なんて優秀なスイーツ!

2.豚肉


酢豚
ちょっぴり気になるカロリーは忘れて、今日はガッツリ食べたい!そんなときは豚肉で決まり!
カラダが豚肉を欲してるときは、心身ともに疲れてるときなんだとか。

スタミナのもとになるビタミンB1、成長を促進するビタミンB2、それに若さを保つといわれているビタミンEも豊富に含まれています。
トンカツにしょうが焼き、角煮にトントロ。今日はどんな豚肉レシピにしようかな?

3.レモン

汗をかいたときやスポーツのあとなど、このすっぱいレモンがおいしい~!と思うことありませんか?
それもそのはず。レモンに含まれるクエン酸には、疲れのもとになっている「乳酸」の生成を抑制する働きがあるんです。

それにあの爽やかな香り!
アロマセラピーの効果もあり、神経をリラックスさせて落ち着かせたり、記憶力や集中力を高めてくれる効果もあるそうですよ。

4.玉ねぎ


玉ねぎ
血液の巡りが良くなると、疲労回復はもちろん、食欲不振や不眠の解消、イライラの抑制など、カラダにとって様々なメリットが期待できます。
血液がサラサラになる成分の「硫化アリル」が入っていることで知られている玉ねぎですが、すでに述べた豚肉などビタミンB1を多く含んだ食材を一緒に調理すると、効果的に栄養を取り入れられるそうですよ。

5.「こん」のつくもの

昔から風邪を引いたりカラダが弱ったときは、「こん」のつく食べ物が良いといわれているそうです。
それもそのハズ。
食物繊維が豊富なこんにゃくに、美容に効果絶大のビタミンCがたっぷりの大根。
そして昆布にはなんと牛乳の6倍のカルシウムが含まれているといわれています。

元気が出ないときでも、昆布だし効いた優しい味のおでんなら口に入る!
昔の人はきちんと考えて料理を作っていたんですね。


6.ご飯とお味噌汁


ごはんと味噌汁
外食やジャンクフードで疲れた胃を休めたい!
ご飯とお味噌汁に代表される和食は、やっぱり日本人のソウルフード。
炊き立てのご飯にほのかに香るおダシと味噌の風味。
「ほっとする~」と思わず誰もが顔をゆるめてしまうのではないでしょうか?


ご紹介した6つの疲労回復メニュー、いかがでしたか?
毎日たくさんのストレスと向き合っていく現代のわたしたち。
美味しいものを上手に取り入れて、毎日を健康的に過ごしていきたいですね。


2015年9月3日

written

by pollicles6


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop