現在17272個の困ったを解決できます!

2016月9月5日更新

癒しの空間を楽しむ♡東京のアロマキャンドル専門店5選

21510 views

キャンドルにはまっています!アロマキャンドルのお店ってどこもステキですよね。
東京で、沢山のキャンドルに囲まれているお店を紹介してください(大学2年生・女性)

キャンドルの炎のゆらぎは「1/fのゆらぎ」と呼ばれ、人の脳をリラックスさせ心に安らぎをもたらすと言われています。


この「1/fのゆらぎ」は、ほかにも、蛍の光・小川のせせらぎの音など自然界にも多く存在するようです。

確かに、リラクゼーション効果が高そうなものばかりですね。

そんなキャンドルにアロマの香りがプラスされたなら、さらなるリラクゼーション効果があるのは間違いなさそう。

そんなアロマキャンドルが数多く揃っていて、見ているだけでも楽しめる、そんなお店をご紹介したいと思います。




カメヤマキャンドルハウス

画像出典:カメヤマキャンドルハウス


ローソク大手カメヤマ株式会社の展開するカメヤマキャンドルハウス。
カメヤマオリジナルのキャンドルはもちろん、ヤンキーキャンドルをはじめとする、多くの海外の有名メーカーのキャンドルの独占販売を行っています。
まるで本物スイーツのような、かわいらしいキャンドルなど、見ているだけで楽しめますね。

高級感漂う店内もステキです。



最寄り駅:東京メトロ 銀座線・半蔵門線・都営大江戸線 青山一丁目駅






ディプティック



画像出典:ディプティック青山店ファッションニュース


Diptyque(ディプティック)は、パリのサンジェルマン大通りに本店を構える、フランスのフレグランスキャンドルの人気ブランドです。
日本初出店のショップが南青山にお目見えしました。
日本庭園をイメージしたエントランスを抜け、日本文化と、パリ本店の歴史が融合された店内へ。
足を踏み入れると、そこには大小500個以上のフレグランスキャンドルが並んだ柱がそびえ立ち、フレグランスの世界へと導かれます。
ショップでは、約40種類のフレグランスキャンドル、約30種類のオードトワレとパルファン、ルームフレグランス、ボディケア商品がそろっています。

行くだけでまるでパリにいるような感覚になれますね。



最寄り駅:東京メトロ銀座線ほか表参道駅B1出口から徒歩約2分




カルマカメット

画像出典:KARMAKAMET


KARMAKAMET(カルマカメット)は、タイ王室ご用達のアロマブランド。
世界屈指の香りの種類とアイテム数を誇る、「香りの専門店」です。
選び抜かれた香料・素材を使用し、オールハンドメイドで作られるアイテムは、どれも良質。
アロマティックグラスキャンドルも、豊富なバリエーションで他のブランドにはない香りが楽しめます。
また、数種類の香りを同時に使用することで、さらに、オリジナルの香りのブレンドを楽しむこともできます。
オリエンタルな雰囲気のショップの中で、豊富な香りを楽しんでみてはいかがでしょう。

香りの専門家に、自分好みの香りを選んでもらってもいいですね。



最寄り駅:東京メトロ銀座線ほか 表参道駅B2出口より徒歩3分
ラ・ポルト青山 1F・2F




マチャムマチャム

画像出典:macammacam


インドネシア語で「いろいろ」を意味する「マチャマチャ」という言葉のとおりバリのリゾートを彷彿させる店内には、アロマキャンドルをはじめとした、たくさんのアロマグッズが並んでいます。

店長が世界各国のアロマブランドの中から厳選したという商品は、信頼のできる良質な商品ばかり。

キャンドルは、本格的アロマキャンドルから、かわいらしい形のものまで。

また、アロマランプは、色も形もとてもすてきなものが並んでいます。

いずれも見ているだけでも楽しめますよ。

落ち着いた店内もいいですね。



最寄り駅:JR・井の頭線 井の頭駅







リッチキャンドル 大山店



画像出典:RichCandle


アロマキャンドル・アロマ雑貨専門の通販サイトRichCandleの実店舗。

店内には、ヤンキーキャンドルをはじめとする本格的アロマキャンドルからかわいらしい雑貨まで、たくさんの品物が、所狭しと並んでいます。

ドアを開けた途端に、ワクワクするようなかわいらしいショップです。

通販サイトも便利で良いですが、ショップに足を運び、実物を手にとりながらゆっくりと、見たり、香りを楽しんだりするのもいいですね。


可愛いものに囲まれて、いるだけで女子力が上がりそうです。



最寄り駅:東武東上線 大山駅 徒歩8分

または 東武東上線 中板橋駅 徒歩8分




いかがでしたか?
気になるショップが見つかりましたら、是非足を運んでみてはいかがでしょう。

2016年9月5日

written

by chima


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop