現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月14日更新

ニヤニヤが止まらない!日本の胸キュンドラマ7選

5169 views

最近トキメキを感じていない気がします…何か胸キュン出来るようなドラマがあったら観たいです!(大学2年生・女性)
いつの時代にも、ラブストーリーは多くの女性の胸をときめかせるものがありますよね。
古いものでもDVD化されてレンタルできる作品を選んでみました。
どれも感動でき、胸キュンするシーンの多いものです。



愛していると言ってくれ

画像出典:amazon


1995年、TBS系列局「金曜ドラマ」枠にて放送されました。
主演は豊川悦司、常盤貴子。
幼い頃に聴覚を失った新進気鋭の青年画家と、劇団員の女性が、偶然の出会いを重ねるうちに恋に落ちます。
しかし、境遇の違う二人は、ことあるごとにお互いを傷つけ合ってしまいます。


このドラマにより、豊川悦司の人気が高まり、手話を習う人が増えました。
若い豊川悦司の手話演技がとても感動的なドラマです。


オープニング:DREAMS COME TRUE『LOVE LOVE LOVE』



やまとなでしこ



画像出典:amazon




2000年、フジテレビ系の「月9」枠で放送されました。

主演は松嶋菜々子、堤真一。
ステキな王子様を見つけさえすれば幸せなお姫様になれると信じ込んでいた客室乗務員の主人公は、貧乏なのに精一杯裕福な家庭の娘を演じ、合コンを重ねていきます。
ですが、なぜか、堤真一演じる数学にしか興味のない貧乏な魚屋の男性と出会い、次第に心を惹かれていきます。


男と女の出会いの不思議を描くロマンスコメディで、夢を見ずにいられない女性の孤独を演じた松嶋菜々子の代表作となりました。


オープニング:MISIA『Everything』



Beautiful Life~ふたりでいた日々

画像出典:MOBILE.TV


2000年、TBS系の「東芝日曜劇場」枠で放送されました。
主演は木村拓哉と、常盤貴子。
人気のない美容師の男性と、難病で車椅子の生活を送る図書館司書の女性の切なくも美しいラブストーリー。
難病に侵され車椅子での生活を余儀なくされているヒロインが、日常に不便を感じたり、奇異の目にさらされたり、恋愛に対しても消極的になってしまう姿が描かれています。


"バリアフリー"という言葉が広がるきっかけになった作品とも言われています。


オープニング曲はB'z『今夜月の見える丘に』



GOOD LUCK!!

画像出典:amazon


2003年、TBS系の「日曜劇場」枠で放送されました。
主演は木村拓哉、柴崎コウ。
ANAを舞台に、若手パイロットと、女性整備士とのラブストーリー。


共演者も堤真一、黒木瞳、竹中直人、いかりや長介と豪華な顔ぶれで、ANAの株価が上昇したり、航空業界への就職希望者が急増するなどの社会現象となりました。
ヒロインのように整備士を目指す女性も増えました。
TBSアナウンサーの安住紳一郎も同僚パイロット役で出演し話題となりました。


オープニング曲は佐藤直紀『Departure』エンディングは山下達郎『RIDE ON TIME』。



オレンジデイズ

画像出典:amazon


2004年、TBS系の「日曜劇場」枠で放送されました。
出演は妻夫木聡、柴崎コウ、成宮寛貴、白石美帆、瑛太、小西真奈美。
平凡な大学生・櫂と、バイオリニストを目指していたが病気で聴覚を失ったことにより心を閉ざしていた女子大生・紗絵とのラブストーリー。
柴崎コウは声を出さず、ほとんど手話での演技となっています。


エンディングはMr.Children『Sign』。



花より男子

画像出典:TBSチャンネル


神尾葉子原作の連載漫画のドラマ化。
2005年にドラマ化され、続いて台湾、韓国でもドラマ化され、アジアでの大ヒットを収めた作品です。
日本版では主演が松本潤、井上真央。
続編『花より男子2(リターンズ)』そして映画化『花より男子F(ファイナル)』となっています。


名門子息が入学することで知られる有名高校に通う財閥の御曹司・司と、玉の輿を願う母の勧めで入学した一般庶民・つくしのシンデレラストーリー。
F4と呼ばれる名門かつ美男子の四人組に牛耳られ、教師さえ逆らえない中で、つくし一人が不条理な彼らの振る舞いに抵抗していきます。
そんな中、F4のリーダー的存在、道明寺司は、つくしのことを好きになってしまいます。
波乱に満ちた二人のゴールインまでの道のりをコメディタッチで描いた作品です。


オープニング:嵐『WISH』




安堂ロイド〜A.I. knows LOVE!!〜

画像出典:TBS公式サイト


2013年、TBS系の「日曜劇場」枠で放送されました。
主演は木村拓哉、柴崎コウ。
100年先の未来からやってきたという婚約者そっくりのアンドロイドと、似ているが婚約者ではないと知りつつも、徐々に惹かれていってしまう女性の物語。
彼女はアンドロイドに自分の苗字安堂とアンドロイド、恋人が愛用していたロイドメガネと掛けて、安堂ロイドと名づけます。
そして、安堂ロイドは婚約者が100年先の未来から自分を護るために現代へと送り込まれたと知ります。
現在と100年先の未来を結ぶSFドラマ仕立ての時空を超えたラブストーリー。


木村拓哉の、現実に存在する婚約者と、アンドロイドである安堂ロイドとの演じ分けも楽しめるポイントになっています。


オープニング:菅野祐悟『ARX II-13』エンディング:竹内まりや『Your Eyes』




かなり古い作品もありますが、DVD化されていますのでレンタルできると思います。
主題歌も当時は大ヒットしたものが多く、名曲ぞろいです。
ぜひ、主題歌とともに、胸キュン間違いなしの作品の数々、ご覧になってみて下さい。




2015年10月14日

written

by peppermint901001


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop