現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月3日更新

【奈良】食べるのがもったいない・見た目がキュートな和菓子スイーツのお店5選

225 views

奈良に行って和菓子スイーツを堪能したいのですがおすすめのものはありますか?(大学3年生・女性)
奈良で寺社めぐりをしていると、そばにある和菓子屋さんがついつい気になります。
季節に合わせてデザインされた可愛い練りきりなど、食べるのがもったいないほどの和菓子が!
たくさん観光した後はやっぱり甘いものが欲しくなりますね。

奈良観光には外せないおすすめの和菓子スイーツのお店をご紹介します。

天平庵

出典:食べログ

和菓子カフェが併設されている天平庵では、季節の可愛らしい練りきりが人気!
ひとつひとつ手で作られたとは思えないほど繊細で、一口で食べるなんてもったいないほどの可愛らしさです。

この他にも自分で炙った串団子をみたらしにつけて出来立てをほお張る!なんて贅沢も可能な天平庵カフェ。
お昼には釜飯もおすすめですが、奈良観光の途中の甘いもの補給にはもってこいです。

最寄り駅は近鉄奈良線の近鉄奈良駅。
10:00から19:00までの営業となっていますが、2階カフェの営業終了は18:30となっています。

かきいろ

出典:食べログ

店内は白で統一され、まるで東京青山のオシャレ洋菓子店のような佇まい。
ですが店内で販売するのはもちろん和菓子で、美しい半透明の子袋の中には、柿の葉があしらわれた最中が!
ついつい掌にのせて眺めていたくなる、シンプルイズベストな和菓子代表の最中。

店名にもあるとおり柿の和菓子が多くあり、定番の最中のほかにも柿の蜜と名づけられた美しい干し柿も人気です。
横にペタンコにされた干し柿がメジャーですが、かきいろの干し柿は真上からぺたんこになっており、美しい柿の色に見惚れてしまいます。

最寄り駅はJR奈良駅。10:00から21:00まで営業しています。

まほろば・大仏プリン本舗

出典:まほろば

奈良のお土産でも人気で、その美味しさからお取り寄せでも引っ張りだこの大仏プリン!
大仏様デザインは定番のレアチーズ味なのですが、鹿プリンは特別な製法で仕上げられた純白プリンです。
ふたを開けてみれば、和菓子のように金箔をあしらった見た目、そしてマロンクリームを使った落ち着く甘み。
そう、鹿プリンはモンブランプリンなのです。

栗といえば和菓子でも定番ですが、若い人には苦手という声も聞きます。
白い鹿のプリンなら食べやすいし、お土産にもおすすめです!

最寄り駅は近鉄奈良駅。10:00から21:00まで営業しており、不定休となっています。

寛永堂奈良店

出典:食べログ

美味しい抹茶を飲みつつ、中庭を見ながら美味しい巨大どら焼きをぱくつく!
寛永堂の三笠焼きはかなりのサイズ感ですが、焼印された鹿がにっこり笑って食べ終わるのを待っていてくれます。
ちなみに三笠焼きというのはどら焼きの関西での名前です。
女子なら店内でシェアもできるサイズですし、テイクアウトで青空の下で食べるのもまた良いものです。

ぼうろや葛きりなども味わう事ができ、移動中に食べる手が止まらなくなってしまう黒豆いり豆もおすすめです。

最寄り駅は近鉄奈良駅。9:00から20:00まで営業しています。


こたろう

出典:食べログ

皮からはみ出てくる黒々としたあんこを見たら、これはもうかぶりつくしかありません。
こたろうのたい焼きは昔ながらの街並みの中にあり、ガイドブックで紹介されるエリアからはちょっと離れています。

奈良の町並みを散歩するコースから外れて、あんこでずっしり重たい、魅力のたい焼きはいかが?
しかもこたろうはデザインがかわいい!
普通のたい焼きと違って尾を丸めた鯛は、掌から逃げてしまいそうな活きのよさと可愛らしさです!

最寄り駅はJR奈良駅。10:00から19:00まで営業しており、不定休となっています。


奈良に行くなら絶対食べたい和菓子スイーツ!
しかし目のまえにすると、サイズのインパクトや見た目の可愛さでついためらってしまいます。
旅の思い出につれて帰る分と、お腹に納めてしまう分と、ちょっと欲張って買ってしまいそうですね。
奈良でおすすめの和菓子スイーツのお店をご紹介しました!


2015年9月3日

written

by っぱー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop