現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月3日更新

ボールペンにこだわるあなたへ!1万円程度で購入できるおすすめブランド5選

1548 views

最近、ボールペンにはまっています。1万円ぐらいで買えるボールペンでおすすめなものはありませんか?(大学2年生・男性)
案外手元は見られているもの。
お手軽なボールペンもいいけれど、こだわって選んだ一本は愛用していくうちにどんどん愛着がわいてくるものです。
なにより高級ボールペンがペン先のなめらかさが安価なボーペンと比べて格段に違い、そして気に入ったものはインクを変えながら長く愛用できることで人気があります。


高級なボールペンのなかでも、比較的安価でかつ素敵なおすすめのブランドをご紹介します。



伊東屋

明治37年に創業された伊東屋は、当時から“STATIONERY"の看板を掲げ続けている文房具専門店です。
文房具専門店ならではの、書きやすさにこだわった伊東屋オリジナルのボールペンは滑らかな書き心地で筆記が楽しくなります。



ロメオ No.3ボールペン

画像出典:伊東屋 


画像は細軸大正13年に伊東屋オリジナルの万年筆として誕生したロメオ。
No.3ボールペンは平成21年に伊東屋の新しいブランドとして復刻しました。
「書くこと」にこだわったNo.3ボールペンは長時間の筆記にも疲れにくい設計です。
細軸と太軸の2種類があり、好みによって選ぶことができます。


価格:細軸¥7,560(税込)太軸¥9,180(税込)



カラーチャート 革巻ボールペン

画像出典:伊東屋


カラフルでシンプルなカラーチャートは、ボールペンだけで見ると他にご紹介したボールペンよりは安価なのですが、カラーチャートには革巻きのシャープペンシルや自分でカスタムできるカラーノートブックがあり、シリーズで揃えてみるのもおすすめです。


価格:¥2,376(税込) 伊東屋COLORCHART



PILOT

大正7年創業のPILOTは価格帯の安い廉価品から、オーダーメイドの最高級品まで幅広く取り扱っており、世界的にも有名な筆記具メーカーです。



パイロット公式サイト



グランセ



 画像参照:PILOT


モダンクラシックなデザインのグランセ。
替芯も非常にリーズナブルでランニングコストがかからないため、日頃から使うのにもおすすめです。


価格:10,000円+消費税



CROSS

アメリカで最も古い歴史を誇るクロスは、高級ボールペンの象徴として愛されています。



Cross Botanica/クロス ボタニカ

 画像参照:CROSS


中軸のボディに色鮮やかなフラワーパターンがプリントされた筆記具コレクションで、ユニークでシックなデザインを勉強中や仕事中も愉しむことができ、手元を華やかに演出できます。(CROSS公式サイトより)
とあるように、華やかな印象のボタニカは少し改まった場で使うにもぴったりです。


価格:10,000円(税抜)




Waterman/ウォーターマン

Watermanは世界で初めて万年筆を作ったフランス筆記具メーカです。
芯に真鍮が使われていることが多く、頑丈で低重心であることから書きやすさに優れています。



Waterman公式サイト



エキスパート

画像出典:Waterman


丸みのあるデザインで軸心が13mmなので、太めのボールペンを好む人に人気のブランドです。


参考価格:16,200円Waterman Amazon:価格8,941円




いかがでしたか?
筆記具メーカー、筆記具専門店から予算1万円で購入できるブランドを5つご紹介しました。
高級ボールペンのブランドはたくさんありますが、インクを変えることによって、生涯使い続けることのできる自分のお気に入りの第一歩を見つけてください。


2015年9月3日

written

by sin-honey-k


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop