現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

いつまでも立ち止まっていられない。大好きな人を忘れる方法5つ

353 views

高校時代から付き合っていた彼と別れて3か月経ちますが、未だに気持ちの整理がつきません。どうやったら忘れられますか?(大学2年生・女性)
誰でも、別れは辛いものですよね。
それが大好きな人なら尚更、その気持ちを整理するのに時間がかかってしまいます。
しかしいつまでも想いを持ち続けることが、自分にとって苦しいことになるのなら、忘れるための努力をする必要があります。
今回は、そんな大好きな人を忘れる方法をご紹介します。



forgetと書かれた壁








1.たくさん泣いてみる

別れがきたとき、たくさん泣きましたか?
思い出せば出すほど、涙が止まらない人は、まだ泣き残っている人です。
悲しい映画や感動の映画、なんでもいいので、とにかく涙をたくさん流してみましょう。


涙には緊張した気持ちを解きほぐしてくれる効果があります。
辛い、辛い、と張りつめた気持ちのまま毎日を過ごすのはとても苦しいですよね。


もう一滴も出ないのではないか・・・と泣いて、笑ってしまうくらいに腫れた目を愛しく感じる朝がくるでしょう。



2.連絡先を紙に書いて、携帯電話から消してみる

携帯電話に連絡先が入っていては、いつまでも目について、いつもすぐ傍にあるようで、心が離れることができません。
メールやラインが入るたびに「あの人かな?」と過ごしたり、寂しくなると連絡を取りたくなってしまう衝動にかられていては、前へはすすめません。

連絡手段を物理的に断ってみる、というのもひとつの方法です。
まずは紙に連絡先を書きうつして、机の引き出しでもいいので、すぐに見れないところに保管します。
そして、携帯電話からは、連絡先を消しましょう。
完全に消してしまうのは、不安になったり、気になってしまい、逆効果になることもあるので、一番面倒な形で連絡先を残しておくのです。


「今、声が聞きたい」とか「連絡したいな」と思ったその時にすぐに連絡が取れなければ、気持ちはその時が過ぎれば落ち着き、冷静に受け止めることができます。



ビーチで黄昏る女性

3.思い出のものを処分してみる

大好きな人と過ごした時間が長い分だけ、ふたりの思い出の品はたくさんありますよね。
贈り物や、写真など・・・日常に溢れるものをどう処分したらいいのか。


相手のものを持っている場合は、すべて返してしまう、もしくは処分していいかどうか確認して処分しましょう。
思い出の写真は見えない袋にひとまとめにして、口が開かないようにしっかり締めて、気持ちの整理がつくまで置いておき、そのうち処分しましょう。


贈り物などの場合、そのまま使いたいな、と思うものは処分せずに使っても構いませんが、これらもすべて一度箱に入れて、この気持ちに整理がつくまでは目の前に出さずにいましょう。
今は、思い出すのが辛いだけなら、それらは自分から遠ざけるべきです。
あなたが大好きな人から本当に気持ちが離れて前向きになれたとき、それらは「思い出すとつらいもの」から「お気に入りのもの」になる日がきます。






4.身体を動かして、頭をからっぽに

モノを整理すると、少し心が落ち着きます。
今度は、時間の使い方・・・大好きな人のことを思い出したり、別れを悲しんだりする時間を、減らしていきましょう。


そこで、身体を動かしたりして時間を過ごすことをおススメします。
運動は、集中力や達成感、適度な疲れを与えてくれること、また汗をかいてリフレッシュにも繋がります。
簡単なウォーキングやジョギングでもかまいません。


行ったことのない街へ電車で出かけて歩くだけ、景色がきれいな海沿いや河川敷。
好きな音楽を聴きながら、背筋を伸ばして、遠くを見ながら歩くその姿は、これからあなたが前を向いて歩く姿そのものです。



ブランコを漕ぐ少女

5.新しい友達との出会い

失恋には新しい恋!とよく言いますが、誰しも思うことですが、すぐに、というのはとても難しいことです。
気持ちの整理がつかないまま次の人に会ってしまうと、比べてしまったり、思い出す機会が増え、逆に恋に発展しづらいこともありますよね。


そこで、恋に発展しなくてもイイ、「友達」という出会いをしてみるのはいかがでしょうか。
男友達や女友達でも、新しい友達は、自分の知らない価値観との出会いです。
いつものメンバーにいつもの話をするのでは、結論はいつも一緒、ということはよくあること。
新しい友達から、新しい風を感じて、気持ちを違った方向からみることが出来るはずです。




参考になりましたでしょうか?
どちらにしても、自分から行動すること、外に出て何かに触れることは、あなたの弱った心を刺激してくれます。
誰にも会いたくない、話したくないとウチにこもって悲しみに明け暮れる日もあるでしょう。
しかし、もう戻れないという現実だとしても「大好きな人を忘れたくない」というエネルギーがあるのなら、前へ進むエネルギーに変換することができるということを忘れないでくださいね。

2015年9月7日

written

by maime


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop