現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月28日更新

今日もお疲れ様!湯船でできる足の疲労解消マッサージ5選

0 views

一日出歩くと、夕方には足がパンパンにむくみ困っています。疲労解消方法があれば教えてください。(大学4年生・女性)

一日中立ちっぱなしだったり、座りっぱなしだったりし家に帰るころには足がむくんでパンパンなんてことはありませんか?










同じ姿勢でいると姿勢の悪さから足に負担がかかって疲れやすくなったり、心臓から一番遠い場所にある足は血液やリンパ液の循環が悪くなったり、重力の関係で細胞の間に水分が停滞したりしてむくみやすくなったりします。










その状態で何もせず過ごしてしまうと下半身太りや病気の原因にもなりますので、その日の疲労はその日のうちに解消したものですね。










そこで、バスタイムに湯船でできる足の疲労解消に有効なマッサージをご紹介します。










みんなとても簡単で、今日からでもすぐに始められますのでお好みのマッサージを選んで実践してみてくださいね。










足の疲れを解消して、健康的な体を作り、翌日のすっきりした目覚めにつなげましょう。





1.足首からももの付け根へリンパマッサージ










湯船につかって足をまげて座ります。










その姿勢で、足首から膝、膝からももの付け根までを左右繰り返しマッサージします。










膝裏あたりにはリンパ節があるので入念にマッサージすると効果的です。










ポイントはリンパを流すことをイメージして行うことです。



参考URL:【脚痩せリンパマッサージ】お風呂で1分!むくみ解消で一回り細く



お風呂で足マッサージ












2.バタ足でむくみ解消










方法は本当に簡単で、湯船に浸かってただバタ足をするだけです。










足を上下左右に動かすだけで足の血行が良くなり、むくみの解消になります。










ただしバタ足ができるだけの湯船の広さが必要ですので、足を伸ばしてバタ足が出来ない場合は










少し足を折り曲げてバタ足をするといいかもしれません。










水の重さを感じながら、少し疲れるくらいすることでより効果を得られます。



参考URL:DietBook












3.むくみの原因「鼠径リンパ節」をマッサージ










足の付け根を指で押さえながらリンパを流す方法です。










同時に膝を左右に振りながら行うとよりリンパの流れがよくなり、より効果が得られます。










続ければむくみや下半身太りを解消できるかもしれません。










また正座をしながら固まった太ももをほぐす方法や足首の上げ下げでリンパの流れを良くする方法もあります。



参考URL:日経WOMAN ONLINE











4.軍手マッサージ










軍手をはめて入浴し、ボディーソープを軍手で泡立てて足を洗えばマッサージ効果が得られます。










また湯船の中で足指をまわす運動も効果的です。










これをすることで足にとってはいい刺激になり、リンパの流れをよくしたり、老廃物の排出を活発にすることが出来ます。



参考URL:美肌マニア













5.お湯に浸かるだけでOK!?










水の中の水圧や体を温めるだけでもリンパの流れをよくしたり筋肉をほぐしたりするマッサージ効果があります。










もちろん他の方法よりも即効性はないかもしれませんが、疲れやむくみをとるには十分です。










忙しくてマッサージなどが続かない人は、定期的に温かいお風呂に浸かって疲れをとる方法がおすすめです。



参考URL:美BEAUTE



お風呂に使ってむくみとり



いかがでしたでしょうか?



忙しい時は湯船につかるだけでも、疲労回復になりそうですね。




ゆっくりできるお休みの日には、ぜひマッサージを試してみてくださいね!

2015年9月28日

written

by snufkin035


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop