現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月2日更新

【2015年】大注目!超大作の続編映画まとめ

0 views

今年大きな注目を浴びそうな海外初の大作映画は何でしょうか。映画館で見たくなるような大作を教えてください。(大学3年生・男性)

「ハリウッドの本気をお見せしましょう。」



と言わんばかりの総力戦でやってきた、2015年「超大作続編映画」の公開ラッシュ。


今回は、その中でもスリルと迫力の映像が人気の4作品をご紹介します。









ジュラシック・ワールド 8月5(水)公開




画像出典:ジュラシック・ワールド公式サイト


全世界オープニング総興行収入歴代新記録を樹立した、「ジュラシック・パーク」シリーズの最新作がいよいよ日本上陸です。


「ジュラシック・パーク」の事故から22年後、今や世界中の人で賑わう人気の観光施設となったパークで一体何が起きるのか・・・?


観光客の一員となり迫り来る恐竜を体感したい、そんな方には3Dでの鑑賞をお勧めします。


「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演、クリス・プラットが主人公オーウェン役を演じているのも見所の1つですね。









スター・ウォーズ/フォースの覚醒 12月18日(金)公開




画像出典:スター・ウォーズ/フォースの覚醒公式サイト


新たなる3部作、始動― その1作目となるシリーズ最新作の舞台は、「エピソード6/ジェダイの帰還」から30年後の世界。


あのテーマ曲と共にハリソン・フォードをはじめ、ルークを演じるマーク・ハミル、レイア役のキャリー・フィッシャーというキャストが帰ってきます。


全容が明らかにされていない本作ですが、新ヒロイン・レイ役に抜擢された、注目の若手女優デイジー・リドリーを加え、新しい「スター・ウォーズ」が見られることに期待大です。









ターミネーター:新起動/ジェニシス 7月10日(金)公開




画像出典:ターミネーター:新起動/ジェニシス公式サイト


ジャパンプレミアも開催され、最大の盛り上がりを見せている「ターミネーター」シリーズ最新作。


今回設定も新たに、サラ・コナーをはじめとする人間たちが、彼女を守るサイボーグと共に第3の存在と戦います。


シュワルツェネッガー演じるT-800が、青年・中年・初老の3タイプ登場することでも話題を集めていますね。


監督は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』を手がけたアラン・テイラーです。










ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション 8月7日(金)公開




画像出典:ミッション:インポッシブル公式サイト


トム・クルーズ主演の超人気スパイアクションシリーズ、「ミッション:インポッシブル」。


第5作となる本作は、「“ならず者"“悪党"組織」の意味を持つ「ローグ・ネイション」。


この「ならず者」を相手に、イーサン・ハントは今回もミッションを遂行できるのでしょうか。


毎回注目が集まる壮絶なアクションシーンですが、今回はトム自身「挑戦したスタントの中で最も危険だった」という軍用機を使用したシーンは、本作の見せ場の1つです。


日本版テーマソングのアレンジは、世界で活躍する日本人ギタリストMIYAVIさん。


世界同日配信された"Mission: Impossible Theme"がどんなアレンジになるのか、こちらも楽しみですね。







どの作品も言わずと知れた"超大作"なので、みなさんも一度は目にされたことがあるタイトルばかりだったと思います。


迷っている暇はないくらい、この他にも話題作が続々と公開予定です。


旧作ファンの方はもちろん、そうでない方も、ぜひこの機会に劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

2015年10月2日

written

by rio


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop