現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月2日更新

ゆったり時間と美しい自然を楽しめる、大人気の沖縄の離島7選

0 views

沖縄の離島に行きたいと考えているのですが、たくさんあって迷ってしまいます...それぞれの離島について教えてください!(大学4年生・女性)

パスポートのいらない南の島、沖縄県の離島ってたくさんあってどこを訪れたらいいか悩んでしまいませんか?



この記事ではそんな悩みを解決できちゃう、美しい自然あふれる大人気の沖縄の離島を7つ紹介します。









1.水納島




画像出典:たびらい


空から見るとクロワッサンのような形に見えることから「クロワッサン・アイランド」とも呼ばれる水納島は、約6万人もの観光客が訪れる大人気の離島です。


道の多くは自然のままの状態のため草が多い茂っていますが、その先には静かで美しいビーチが広がっています。


観光スポットではないところがほとんどなので、島の人や宿の人にガイドをお願いすると安心ですよ。


<アクセス>


本部町渡久地港より高速船で約15分。









2.久高島




画像出典:たびらい


神の島と言われる久高島はパワースポットが複数点在することで有名な島です。


特にカベール岬は琉球を興した神・アマミキヨが降り立った場所という伝説が残されており、風除けの植物たちは天然記念物になっています。


他にも島内にはイシキ浜、星の砂で知られるウパーマ浜などのビーチがありますが、神が訪れると伝えられている神聖なこの島では遊泳も、小石ひとつ持ち出すこともできませんのでご注意ください。


きれいな浜辺に腰を下ろし、遠い歴史に思いを馳せながら自然のパワーを感じてみてくださいね。


<アクセス>


安座間港から徳仁港まで高速船で約15分、フェリーで約25分。









3.小浜島




画像出典:一休.com


小浜島はNHKドラマ「ちゅらさん」の舞台として有名ですね。


この小浜島を取り囲むサンゴ礁は360種類以上もあり、沖縄の中でも「ものすごく美しい海」と呼ばれています。


サンゴ礁のほかにも1年中美しい花々が咲き乱れ、非日常でゆるやかなひと時が過ごせることでしょう。


<アクセス>


那覇空港から飛行機で石垣島に渡り、石垣港離島ターミナルから高速船で約25分、フェリーで約35分。









4.波照間島




画像出典:たびらい


日本の最南端にある有人島がこの波照間島です。


面積が12kmほどととても小さい島ですが、ハテルマブルーと呼ばれるほど美しいニシ浜の海の虜となったリピーターが多く訪れる、とても人気の高い島なのです。


また、沖縄本島から難しい南十字星の観測ができたり、星空観測タワーから見られる降ってきそうなほどの満天の星空は日常を忘れさせてくれる極上の絶景と言えるでしょう。


<アクセス>


石垣離島ターミナルから高速船で約1時間。









5.座間味島




画像出典:沖縄旅行・沖縄ツアーと格安ホテル


こちらの座間味島は映画「マリリンに逢いたい」のロケ地になったことで知られ、港近くの阿嘉島が見渡せる場所にはマリリンの像が建てられています。


ちなみに、阿嘉島のほうには海を隔てて向かい合うようにシロの像が当てられているんですよ。


2匹の愛情の物語が形として残っている素敵な島ですね。


座間味島のおすすめは高月山展望台と言えるでしょう。


標高137mの高月山に建ち、第一展望台では渡嘉敷島や黒島が、第二展望台では古座間味ビーチの美しい白砂やサンゴ礁、久米島も望むことができます。


展望台に設置されているベンチに座り、のんびり心行くまで絶景を楽しんでくださいね。


<アクセス>


沖縄本島泊港から高速船で約50分、フェリーで約1時間30分。









6.久米島




画像出典:一般社団法人久米島町観光協会公式HP


久米島へ行くならば、ぜひ訪れてほしいのがハテの浜です。


ハテの浜とは久米島の東側、オーハ島に浮かぶ真っ白な砂浜だけの小さな島です。


ハテの浜には渡し船でしか行くことができないのですが、東洋一と言われるほどの白と青のコントラストの美しさは言葉にできません。


<アクセス>


那覇空港から久米島空港まで約35分。


フェリーは2種類あり、日によってどちらか片方のみ運行。


・フェリー琉球:沖縄本島泊港から久米島兼城港まで直行便で約2時間50分。


・フェリーくめしま:沖縄本島泊港から久米島兼城港まで直行便で約3時間15分。










7.西表島




画像出典:西表島ジャングルホテル パイヌマヤ


西表島は島の90%が亜熱帯の原生林に覆われ、特に雄大なマングローブを有した自然豊かな島です。


特にのんびりと水牛に揺られ干潟を渡っていく由布島は周囲2kmにも満たないとても小さな島ですが、島全体が亜熱帯植物園になっています。


また、野原崎には国内最大級のサンゴ礁の切れ目となっているヨナラ水道を眼前に見渡すことができます。


その先には小浜島や石垣島を望むことができる、まさに絶景ポイントと言えるでしょう。


<アクセス>


石垣島離島ターミナルから上原港までフェリーで約45分。


石垣島離島ターミナルから大原港までフェリーで約35分。



いかがでしたでしょうか。


沖縄の離島には美しい自然が多く残されています。


非日常のゆったりした島時間に身を委ねてみてください。


きっと素晴らしいひと時が過ごせることでしょう。

2015年10月2日

written

by marukko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop