現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月2日更新

ピースだけなんて勿体ない!オシャレに盛れる写真のポーズまとめ

1895 views

友達と写真と撮るのが大好きです!しかし、いつも同じようなポーズばかりで飽き飽きしています。おしゃれなポーズを紹介してください(大学2年生・女性)



はい、写真撮るよ~なんて言われたらなんとなく出てしまうのがピースサイン。



でも大抵の人がするポーズなんて、そろそろ卒業しちゃいませんか?


ここでは、ピース以外のオシャレなポーズを紹介していきます。





1.ピアス気になるポーズ



まずは簡単な耳元を触るポーズ。


ピアスやイヤリングを人差し指で触りながら、ちょっとだけ触ってるほうに首をかしげると


顔だけじゃなくファッションにも目がいくような写りになるので、オシャレ度UP間違いなしです。


ポイントは、しっかりやらないことです。


人差し指を作るのもギュッとするんじゃなくてゆるく作って、軽く触る感じです。


そしてカメラ目線でキメるとバッチリです。





2.見ちゃった!のポーズ



にっこり笑った表情も素敵ですが、写真に写るときの表情が全部同じってありませんか?


皆さんもいろんな表情でポーズをとっていると思いますが、


見ちゃった!のポーズは驚いた表情にプラス「手」を使います。


片手で顔半分を隠す、だけです。顔をちょっと隠すだけでアートな感じが出てきます。





3.マスオさんの「ええ~!」ポーズbyマネキンバージョン



そのまま取り入れると躍動感が出てしまって全然オシャレにならない(!)のでマネキン風にアレンジします。


全身で写るときにお勧めのポーズです。


片足を、ピーンとしたまま浮かせるとドールっぽくっていいかもしれませんね。


目線をカメラから外すとオシャレに写りますよ。





4.下の歯、見て?のポーズ



ねえねえ、わたしの歯なんか付いてない?といったノリで 困った表情が似合うポーズです。


ネイルをしている女子ならネイルもアクセントになっていいですね。


人差し指で下唇を下げて、下の歯をちょっと見せます。


あまり下唇を下げすぎると唇の内側が見えて下品になるのでちょっとだけ、がポイントです。


でも本当に何かが歯に挟まってたら恥ずかしいので 事前に鏡でチェックしておきましょうね。





5.頭の斜め後ろで指組みポーズ



腕全体がフレームに入るように写ると小顔効果が期待できるかも?


両手でアーメンするように指を絡ませ、それを頭の後ろにもっていきます。


そこから、絡ませた両手の掌が正面から見えるように横にずらします。


そうすると写ったときに左右のアンバランスができてオシャレに写りますよ。





6.クモの巣にかかったポーズ



両手を顔の高さまで上げて、クモの巣の網を指でひっかけるようにするポーズです。


見る人によっては、猫のポーズに見えたり威嚇しているように見えたりするので


表情で変化をつけるとアレンジが効いていいかもしれませんね。


ポイントとしては、脇を締めて肩幅を広げるようにすること。


猫背より胸を張ったほうが見映えします。壁があるなら壁を背にするのもいいですよ。






7.ウェッサイ(w)ポーズ



海外の人でこのポーズをしているのを時々見ますよね。


「VIVA」の「V」を二つ表しているらしいので、やっほーい!といった感じですかね。


中指と薬指をクロスさせて手の甲を見せるだけです。


ピースサインのように簡単にできるのがいいですね。


親指を隠すバージョンと隠さずそのままのバージョンがあります。



他にも、持っている小物を使うという手段もありますね。


サングラスやリップ、お気に入りのポーチを登場させるなど 自分がいまハマっているものを使うと


自分らしさが出ていいと思いますよ。自分流で色々試してみてくださいね。

2015年10月2日

written

by obaco-shiori


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop