現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月9日更新

むくみを撃退!寝る前3分で出来る足裏ケア方法教えます♡

660 views

靴を履こうとしたら足がパンパンにむくんでしまって履けない!といった経験や、朝起きたら足がむくんで痛いといった経験をしたことはありませんか?



特に女性は足のむくみに悩んでいる人が多いように思います。


今回は、簡単にできる足裏ケアでむくみを解消する方法を教えちゃいます。









むくみの原因


足がむくむ
まず、どうして足がむくんでしまうのかについて簡単にお話します。


むくみの原因、それはズバリ、溜まった老廃物です。


体内の水分や血液の循環が悪くなっていると、老廃物が溜まってしまいます。


体内の循環を良くして、利尿効果を上げると老廃物がしっかり排出されむくみの解消につながります。









足裏全体をマッサージ


足裏マッサージ
では、具体的な足裏ケアの方法をご紹介します。


あぐらをかいて座り、足裏全体を片方ずつ両手でマッサージしましょう。


特に、足裏の真ん中より少し下の部分を親指で押すといいですよ。そこは腎臓のツボです。


痛いけど気持ちいいぐらいの強さで押すのがベストです。


親指では物足りないという人は、歯ブラシの柄やボールペンなどで押してみましょう。


また、土踏まずを刺激するのも効果的です。


土踏まずには内臓のツボが集まっています。


しっかり刺激して内臓に働きかけ、血行を促進したり排泄をうながしましょう。









足首をマッサージ



意外に思われるかもしれませんが、足のむくみには足首のマッサージも効果的です。


足首は骨同士が間接していて、老廃物が流れにくくむくみや疲れの原因となっている場所です。


また、血管やリンパ管も通っており、細かい筋肉もあるため、丁寧にマッサージする必要があります。


両足を伸ばして座り、右ひざを曲げて右足首を左足の太ももに乗せます。


右足の指と左手の指を絡めて、ギュッと握ります。


そのまま右足首をクルクル回します。


足首を使って回すのではなく、左手の力で足首を回してあげましょう。


反対側も同じようにマッサージしてくださいね。


ほかには、かかとの上の方にあるアキレス腱が出っ張っている部分(くるぶしの後ろ側)を、指でつまんで少し力を入れて刺激するのも効果的です。










足裏を冷却


足裏を冷やす
体が冷えると血行が悪くなってしまい、老廃物が溜まってしまうというイメージがありませんか?


確かにその通りで、足が疲れて火照っているからといって、ふくらはぎなどを冷やしてしまうのはよくありません。


ですが、足裏だけを冷やすと疲れやむくみがとれるんです。


やり方はとても簡単で、寝る前に冷湿布や熱をとるシートを貼るだけです。


これなら今の時期、ドラッグストアなんかにいっぱい売られているので、簡単に手に入ってすぐに始められますよね。


シートを貼る場所は、土踏まずです。


普段意識することはありませんが、土踏まずは足裏の中でもとってもよく使われている部分なのです。


ですので、そこを集中的にしっかり冷やしてあげると、足のほてりや疲れがとれてむくみも解消されます。



参考になりましたか?忙しい毎日でも、寝る前に少しだけ足裏をケアするだけでむくみがとれて翌朝スッキリできるんです。


ただし、あまり長時間マッサージしてしまうと、足に負担をかけて逆効果になってしまいますので注意してくださいね。


短時間でも毎日続けると効果が出てきますので、足裏ケアをお休み前の習慣にしちゃいましょう。

2015年10月9日

written

by yu-kim


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop