現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月8日更新

乗り越えればもっとラブラブに!倦怠期の本当の意味

22499 views



今付き合っている彼氏と倦怠期気味です。倦怠期って誰にでも来るのでしょうか?この状況をどうしたらいいのでしょうか?本当に悩んでいます。(大学3年生・女性)






倦怠期のカップル


© Ljupco Smokovski - Fotolia.com



 

つき合い始めはラブラブで片時も離れていたくなくていつも携帯を離さずメール、電話。
ハートの目で見つめていた二人がしばらくたつと「倦怠期」という魔の期間に入ってしまう。



 

倦怠期って、なに?
なぜそうなるの?
どうしたら乗り越えられるの?
初めの頃みたいにラブラブに戻りたい!

そんな倦怠期の意味や乗り越え方について考えてみましょう。




◎倦怠期って、なに?必ず来るものなの?◎



倦怠期とはラブラブだった二人がいつしか馴れ合いになり新鮮さを失い、刺激がなく、お互いがお互いを見ることに喜びを感じなくなってしまう、なんだかイライラしてしまう、相手の悪いところばかり気になってしまう、そんな時期です。



 

つき合い始めの頃は相手の良いところしか見えないものです。
あばたもえくぼと言われるくらい、短所さえ可愛らしく見えてしまいますし、短所が欠点に見えなかったり、短所に気づかなかったりします。



 

倦怠期は世間一般では1ヶ月から1年くらいに来ることが多いようです。



 

多少の重さの違いはありますが、ほとんどのカップルに倦怠期はやってきます。




◎倦怠期の特徴◎



 *デートのオシャレに気合いが入らない
*相手の嫌なところが目についてうんざりする
*何でも共感していたのに意見の相違が出てくるから
気持ちがすれ違う
*相手の次の行動が予測できてしまってつまらない
*ときめかない
*自分の都合を優先してしまう
*一緒にいて楽しくない
*つまらないことですぐケンカになる



 

主な特徴はこんなところでしょうか。
中にはキスするのもイヤ!という人もいるようです。

 

倦怠期は相手に攻撃的になりやすく、無関心になったりもします。



 

それは自分が相手に受け入れられているという安心感から来ています。


少々のことで捨てられたりしないという妙な自信?から来るのです。



 

自分を省みてみましょう。
本当にあなたは受け入れられていますか?
相手を受け入れていますか?




◎倦怠期を乗り越えるためには?◎



「いつも同じ、変わらない」を変えてみることです。



 

*デートスタイルを変える



*行ったことのない所へ行ってみる
*ファッションやメイクを変えてみる
*違う方向から相手を見てみる、考えてみる
*性格には二面性がある。短所も見方を変えれば長所に。
例えば「優柔不断」は優しさの裏返し。
*メールの書き方を変える。負なことは書かない。

 

「相手に感謝する」ことも非常に重要です。



 

いてくれて当たり前ではないのです。
何かしてくれて当たり前でもないのです。
お互いが特別な存在だということを思い出しましょう。



 

*ありがとう、を必ず言う
*物の言い方を柔らかく優しくする
*相手の気持ちを考えてから言う
*ケンカの種になりそうなことは最初から言わない
*喜ばれそうなことを考える、やってみる
(例えばサプライズプレゼントとか)
*いつも支えてくれていることに感謝する
*自分が支えになることにも喜びを見いだす



 

◎いろいろ工夫できること◎



二人の思い出の場所にもう一度行ってみたり、写真をお部屋に飾ったり、
同じ趣味を持つこともとてもいいことです。
相手の趣味を応援してあげることも良いことです。
新しく自分に投資して趣味を広げる、知識を広げていくことも刺激になり、身になるので良いですね。
もっと自分の良いところ、まだ見てもらっていないところを見てもらいましょう。



 

◎乗り越えればますますラブラブに◎



倦怠期は勉強の時です。
相手をそのまま受け入れるお勉強です。



 

ここで頑張って器を大きくすれば二人はもっとラブラブになります。



 

人生、いい時ばかりじゃない。
辛い時だってある。



 

それを一緒に乗り越えれば絆は深まり、相手をより理解し、幸せになれるのです。

2015年3月8日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop