現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月17日更新

今からでも間に合う!美脚マッサージで夏までに脚やせ!

882 views

足の太さが気になって、夏用の服が着づらいです。脚を細くする方法を教えてください。(大学2年・女性)




洋服も薄着になり、露出も増えるこれからの時期。
ボディラインを洋服でごまかせなくなる季節が今年もやってきましたね!(笑)

そんな中でも、特に気になるパーツといえば脚。
スカートやショーパンからすらりとのびる脚はみんなの憧れ。
少しでもよく見せたいのが女心ですよね。

でも、「私はスタイルが良くないから…」とハナから弱気になっていませんか?
諦めるのはまだ早いです!
マッサージや生活習慣の見直しで十分改善の余地はありますよ!
それに、細いだけが美脚の定義ではないのです。
細くなくても、あることに気を付ければ「愛され脚」を十分目指せますよ。

いづれにせよ改善のためにはちょっとした心がけやケアが不可欠!
今から実践して、今年の夏こそ美脚をゲットしましょう!

「ツヤ」と「メリハリ」がキーワード!



そもそも、「美脚」の定義とは何だと思いますか?
女子大生くらいの年齢だと、とにかく細さにこだわりがちですが
それよりも大切なのは「ツヤ」と「メリハリ」です。

肌ツヤは顔だけでなく全身に必要なもの。
女子力をアピールするためには不可欠です。

また、メリハリのある脚に見せるためには
ふくらはぎと足首が重要です。
この2つがキュッとしていると脚が細く長く見えます。

ただ細さだけにこだわるのではなく、
この2つのキーワードを意識してこの夏を迎えましょう!

 

アフターバスの保湿マッサージが最強





肌ツヤとメリハリを生むのにもってこいなのが
お風呂上がりのマッサージ。
体が温まり毛穴が開いているので保湿効果抜群です。

 

まずは化粧水で保水



 

まずは化粧水で水分をチャージ。
足首から太ももまで全体的に化粧水をつけ、丁寧にパッティング。
化粧水はケチらないのがコツ!
コスパの良い化粧水を使うか、
保湿力の高い化粧水を精製水で割るのもおすすめ。

 

かかと、足の裏、甲、指の間も抜かりなく



 

皮膚が厚くかたい部分は念入りに保水を。
特にかかとは他の皮膚に加え約20倍の厚さ!
すりこむようにマッサージしましょう。
忘れやすい甲や指の間にもしっかり塗りましょう。

 

ボディクリームでリンパマッサージ





ボディクリームは手のひらで温めて

ボディクリームは温めてから塗るのが基本。
特に乾燥しているときはオイルを数滴たらしましょう。

 

指と甲をほぐす



 

足の甲の骨の間を強めにマッサージ。
軽くこぶしを握って、第二関節でマッサージするといいでしょう。
少し痛いくらいでちょうど良いです。
また、足の指と手の指を深く組み、足の指の間を刺激しましょう。
ここにはいろんなツボがあるので念入りに!

 

ふくらはぎ→脚の付け根までリンパを流す!



 

両手全体を使い、足首からふくらはぎに向かって引き上げましょう。
ひざ下のくぼみも指圧して。
そして更に、膝から脚の付け根までさすりあげましょう。
最後に脚の付け根やそけい部をぎゅっと指圧します。
この流れを何度か繰り返しましょう。

 

いかがでしたか?
毎日の地道な努力が美脚への近道なのです。
飽きないように、私はいくつかボディクリームを揃えて
その日の気分で選んだりしています。
これからの時期だったら、さっぱりめのテクスチャーのクリームや
少し清涼感のある化粧水などを使っても気持ちいいと思います!
アフターバスの時間の使い方をちょっぴり工夫して、
継続的にマッサージを続けていきましょう!
=================


ライター:Kanako Nagahama(パーソナルカラーアドバイザー)


1988年東京都生まれ。



立教大学卒業後、アパレル会社に勤務。

その傍ら、for*styleファッションビジネススクールにて

パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事、


パーソナルカラーの技術を身につけ、現在はカラーアドバイザーとして活動中。



販売の経験を活かし、

パーソナルカラーに基づいたファッションアドバイスを行っている。


ニーズや生活スタイルに合ったリアルクローズの提案を得意とする。

2014年6月17日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop