現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月8日更新

行って楽しいアメリカ観光地ランキングBEST7

1871 views

 今度アメリカに行こうと思ってます。そこで、絶対に行っておくべき観光地があれば教えてください。(大学3年生・女性)





日本の25倍の広さを持つ雄大なアメリカ!



アメリカは広いだけに各州で特色がありますが、特に東部のニューヨーク周辺と西部のカリフォルニア周辺は気候も風土もまったく違った楽しさがあります。


 


 




ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク



行って楽しいアメリカ観光地:ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー


http://farm8.staticflickr.com/7037/6921812174_3c047d352b_b.jpg


カリフォルニア州アナハイムにある、ディズニーのテーマパークです。


テーマはカルフォルニアで、それに相応しいアトラクションやショーが行われています。


8つのエリアで構成されており、映画をテーマにしたハリウッドランドやバグズランド、カルフォルニアの自然をテーマにしたグリズリー・ピークとコンドル・フラット、他にもビーチや海をテーマにしたエリアがあります。


ここの一番の特徴は、園内でアルコール類が販売されていることです。ビールやワインを片手にテーマパークを巡ることができます。


 


 




アラスカのオーロラツアー



行って楽しいアメリカ観光地:アラスカのオーロラツアー


http://farm5.staticflickr.com/4033/4274268786_80bb2ca7d5_o.jpg


アラスカは北アメリカ大陸の北西にある、アメリカにおける最大の広さを誇る州です。


人口の半分はアンカレッジとその周辺に集中しており、土地の大半は亜寒帯の広大な自然が続いています。


アラスカのオーロラはフェアバンクスで8月末から10月までがベストシーズンです。


5月から8月までは白夜で明るいため、オーロラを見ることはできません。


オーロラを見ることができる時間は一定していませんが、午後11時から午前3時ぐらいが最も可能性が高いようです。


夏でも夜間のフィアバンクス周辺は0度を切ることが多いので、防寒対策は必須です。


 


 




グランド・キャニオン



行って楽しいアメリカ観光地:グランドキャニオン


http://farm4.staticflickr.com/3330/3601430993_fca61660a1_b.jpg


グランド・キャニオンはアリゾナ州にある雄大な峡谷で、1979年にグランド・キャニオン国立公園として世界遺産に登録されました。


アリゾナ州にあるコロラド高原がコロラド川の侵食で削られ、地層の重なりがむき出しになったことでこの独特の地形が作られています。


グランド・キャニオンはビジターセンターがある渓谷南部(サウスリム)に観光が集中し、乾燥した大地と雄大な景観はこちらから見ることができます。


サウスリムは3つのエリアに分かれていて、東西に伸びる遊歩道が整備されています。


 


 




ヨセミテ国立公園



行って楽しいアメリカ観光地:ヨセミテ国立公園


http://farm3.staticflickr.com/2521/3744434474_fe1261e87c_b.jpg


ヨセミテ国立公園はカルフォルニア州中東部にあり、その手付かずの広大な大自然は1984年に世界遺産に登録されました。


ヨセミテはヨセミテバレー・ヨセミテビレッジ、グレーシャーポイント、マリポサグローブの3つのエリアに分かれますが、観光はヨセミテビレッジが中心になっています。


避暑地を思わせる森や高原が美しく、白い花崗岩の渓谷から流れ落ちる滝は思わず目を奪われます。


高さ1000mの一枚岩エル・キャピタン、巨大な岩壁ハーフドーム、美しいブライダルベール滝など見どころもたくさんです。


 


 




アルカトラズ島



行って楽しいアメリカ観光地:アルカトラズ島


http://farm1.staticflickr.com/38/107109635_c1254ed295_b.jpg


映画「ザ・ロック」で有名なアルカトラズ島は、サンフランシスコ湾に浮かぶ小島です。


1963年まで連邦刑務所として使用され監獄島とも呼ばれています。


アルカトラズ島は元はサンフランシスコの防衛のために要塞が造られたのが最初で、次に南北戦争前後に軍事刑務所となり、1934年に連邦刑務所となりました。


その際に凶悪犯を収容するため強固な格子や武器をもった看守などが導入されます。


しかし全ての物資を島外から運ぶため運営費の負担が重く、財政上の理由から1963年に閉鎖されました。


現在では一般公開され、フェリーで渡り刑務所内部などを観光することができます。


 


 




メトロポリタン美術館



行って楽しいアメリカ観光地:メトロポリタン美術館


http://farm8.staticflickr.com/7128/7835062324_4125b180c5_b.jpg


メトロポリタン美術館は、ニューヨークにある最大級の私立の美術館です。


1870年に開館されて以来、基金と寄贈により美術品は300万点を越えています。


またコレクションの幅が広く、古今東西の様々な時代と文明の芸術品が展示されています。


1階の見どころは古代エジプトの美術品で、その数は3万点以上。他にはピカソやマティスの絵などが飾られた近代・現代美術館や、3万点以上のローマ・ギリシャの彫刻館などもあります。


2階はヨーロッパ絵画です。


ここではフェルメールやレンブラントなど、名だたる巨匠の絵画を鑑賞できます。


 


 




ラスベガス



行って楽しいアメリカ観光地:ラスベガス


http://farm2.staticflickr.com/1306/1393963228_12f909b479_b.jpg


輝くネオンと豪華なホテルが並び建つ不夜城のギャンブルシティ。


カジノで有名なラスベガスは、ネバタ州にあります。


ネバタ砂漠の真ん中にあるこの土地はもともとはオアシスでした。


その後、ゴールドラッシュの中継点として定住する町になり、1946年からカジノ付きのホテルが次々と建てられるようになりました。


1980年代には巨大テーマのホテルが造られるようになり、現在もますますショーアップしています。


各ホテルではカジノの集客のために、ライブやマジックショーやミュージカル、サーカスなど様々なエンターティメントを提供しています。


 


 


以上が行って楽しいアメリカ観光地BEST7です。


素晴らしい大自然もあれば、最高のエンターティメントもあるアメリカ。


この広大な国を雄大に見て回りませんか。

2015年3月8日

written

by yuki


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop