現在17274個の困ったを解決できます!

2017月2月22日更新

日本未上陸あり!イギリスの人気ファストファッションブランド8選

46734 views

今度イギリスに短期留学に行きます。
現地で服を買おうと思うのですが、安くておしゃれな店はありますか?(大学1年生・女性)

ロンドンをはじめ、イギリスはどの町にもファストファッションのショップがいっぱい!


イギリスはヨーロッパ各地の文化がミックスされた、とても柔軟性のある文化なので、どんな好みの方でも、お気に入りの服を見つけることができますよ。


プチプラで手に入れた服を着まわして、自分らしいファッションをしているのがロンドナーの特徴。

ロンドナーを見習って、個性的で自分に似合ったファッションを見つけてください。






PRIMARK


イギリスに来たことのある方なら誰でも知っているだろうお手頃SHOPといえば、PRIMARK(プライマーク)。



とにかく安いのが特徴ですが、デザインも驚くほど可愛いで。Tシャツやワンピースのバリエーションは計り知れず、キュート系からクールスタイル、アメコミ系やちょっぴりグロいデザインまでと幅広く、必ず好みのデザインが見つかります。

もっと可愛いのがその値段で、円安の現在でもTシャツ1枚800円くらいから豊富な種類があり、その奇抜なデザインはとてもその値段には見えません。

お土産に買って帰ると、喜ばれる上にお財布にもうれしい。

パーティ向けのセクシーワンピや、バッグやアクセサリーの充実度もかなりのものです。


ただ、こちらに在住しているとたまに友達とワンピがかぶってしまうことがあるのが恥ずかしいところ。
クラブでもかぶっている人を見かけることがあり、「プライマークで2000円で買ったでしょ!?」なんて会話を耳にすることがあります。


でも、日本に買って帰るにはいい事づくしではないでしょうか。

一万円あれば、上から下まで個性派のオシャレさんになれますよ。






NEWLOOK


人とはちょっと違うファッションが好き!という方におすすめなのがNEWLOOK(ニュールック)。

ビビッドカラーや個性的なデザインが多く揃い、下着やスポーツウェアまで充実しています。

値段はとても手ごろなので、新しいスタイルを試してみたい方におすすめ。

プライマーク同様、イギリスのどこでも見つけることができます。
ドレスはフォーマルな形のものもあり、若者だけでなく年配の方にも人気のブランドになっています。

リラックス服もたくさんあるので、ちょっとかわいい部屋着が欲しい方はぜひ!

季節ごとにガラリと雰囲気が変わったりして、とても楽しいショップなので、ぜひ試してもらいたいところ。




ZARA


みなさまご存知ZARAは、ここイギリスでもかなりの人気。

スペイン発のブランドだけあって、そのデザインはイギリスブランドとは少し違い、モノトーンに重点をおいたかなりのコンサバ系です。
こちらの洋服事情感覚からすると、少し値段が張ると思ってしまうのが難点ですが、日本の感覚からしたら至って普通の値段ですね。

ZARAは日本にもあるからいいや、と思うかもしれませんが、イギリスのZARAをぜひ試してみてください。


こちらのは遊び心があって、チェック柄を多く扱っていたり、絵画のようなシャツなどもあったりします。





H&M


お洒落で有名なイタリア人は、イギリスに来ても服に関してとてもうるさいのだが、彼らはH&Mが大好き。

その値段、キュートさ、バリエーション、とにかくご満足の様子です。
不思議なのは、H&M好きはここでしか服を買わないという中毒性。

それは決して若者だけではなく、年配の方でもうまく取り入れてオシャレを楽しんでいます。

シースルーのベーシックスタイルのシャツは、カラーバリエーションが豊富な上に、いくらでも組み合わせがきくので重宝しますね。

スポーティとカジュアルな服のカテゴリーが特におすすめで、時々インド製の刺繍のワンピや、トルコ製の不思議なジャケットなど、脈絡なくさまざまな種類の服を見られるのが楽しいところ。


値段はピンキリで、安いものは1000円から、高いものは20000円くらいです。



夏には驚くほどたくさんの種類の水着が出回り、年中飽きない身近なエンターテイナーと言えます。





TED BAKER LONDON


いかにもイギリスなブランドをお探しなら、TED BAKER LONDON(テッドベイカー)。


ロンドンの本店に足を踏み入れたら、その世界観に吸い込まれ、洋服は芸術の一部なんだと思わずにはいられません。

その緻密なデザインは見ているだけで楽しくなるほどで、ビビッドカラーを多く取り入れながらも完全に上品さを漂わせています。

値段は10000円〜と安くはないですが、試着してみるとそのシルエットに惚れ込むこと請け合いです。

明らかにスタイルがよく見えるし、作りがきちんとしているので長く着ることができるし、クリスマスやバレンタイン後などバーゲンの季節を狙えば安く手に入れることもできます。

今まで海外ドラマでしか見たことがないデザインのワンピースなども、このブランドなら下品になることなく新しいファッションに挑戦することができるのも新鮮で楽しいですね







TOPSHOP


言い尽くせないほどの理由からおすすめするのがTOPSHOP(トップショップ)。


まずデザインが他のブランドと似ていない、かなりの個性派でクールでエキセントリックなものが多いです。

その一方で、ギンガムチェックのシャツワンピやレース素材のカットソー、試着してみると最高に自分を引き立ててくれ、着痩せするシルエットやデザインが多いのも特徴。
帽子やバッグなどの小物も充実していて、パステルカラーシリーズをあえて真冬に展開するところなどは、天気の悪いイギリスならではの工夫なのでしょうか。

重たいシルエットのコートが蛍光グリーンだったり、民族衣装のようなミニスカートなど、ギリギリのバランス感覚を保っています。

ただ、組み合わせによってはダサくなるというリスクもあります。
バランス感覚とカラーコーディネートに自信のある方に、ぜひ虜になってほしいです。

また、メンズのTOPMAN(トップマン)もかなりクールで、オシャレなイギリスメンズに人気。

シンプルなものが多いですが、それでも、スカーレットレッドのパンツやピンクのシャツなど、着る人を選ぶような服が多いです。

カップルで一緒に買いにくれば、お互いにアドバイスが出来るし、「これはないな〜」という奇抜すぎる服を見るのも楽しいかもしれないですね。

値段は5000円くらいから50000円くらいの間で、そのデザインと品質にしては安いと言えます。

数年前日本にも上陸しましたが、撤退・立て直し中ですね。
現地に行かれた際にはたっぷり買い込んできてください







MARKS&SPENCER


お気に入りの洋服を長く着ていて、ほつれたり生地がうすくなってしまい、がっかりした経験は誰にでもあると思います。

その可能性がかなり低いのが、MARKS&SPENCER(マークス&スペンサー)。

生地と作りがしっかりしていて、型崩れなどがあまりないのが素晴らしいです。

イギリスはいたるところにチャリティーショップという、いわゆる古着屋があるのですが、そこでよくこのブランドを目にするのもそれが理由。

子供服が驚くほどスタイリッシュだったり、スーツやネクタイの種類の多さ、喪服までオシャレです。

とにかくどんなシチュエーションにも対応してくれるのが嬉しいところ。
遊び心はあまりないものの、その上品でさりげないオシャレさは、存在感を保っています。
日本でよく知られているコムサのようなイメージ。

サイズを知っていれば、ワイシャツをメンズにプレゼントすると喜ばれます。

肌触りや品質には、意外と男子の方がこだわることが多いですからね。




MANGO


チュニックやニット、好みがプリティー系の方におすすめなのがMANGO(マンゴー)。

色使いがどれもカラフルで楽しく、小物も可愛いものが多く揃っています。
動きやすくカジュアルな服が多いので、主婦の方にもおすすめです。

子供服は天使のようにキュートで、見ているとうっとりするものも多いですね。

ところで小柄な日本人は、こちらの子供服を着ることだって可能なんです。
子供服はキュートなだけでなく、値段も大人のそれよりも安いので、試してみる価値はあります。
サイズが豊富なので、親子でペアルックも出来るかも?







Super Dry


このショップをはじめて見たときは思わず写真に撮って日本の友達に見せたことを思い出します。

その名はSuper Dry、 極度乾燥(しなさい)。
正しい日本語だと彼らが信じきっているのが、面白いところ。
イギリス人にとても人気のブランドで、ロンドンをはじめどの町でもその一等地に店をかまえています。

店内のスタイリッシュでオリジナリティーあふれる雰囲気も楽しいです。


スポーティな服の専門店で、主にメンズに人気。


一度着てみると、その質の高さに驚くことは間違いありません。

天気の悪いイギリスでは必需の防水ジャケット、保温効果のあるパーカー、歩きやすいスニーカー。
とにかく身につけていると快適なので、人気があるのは納得できます。

値段は5000円くらいからで、品質がいいのでとても人気。


おしゃれでかっこいいイギリスメンズが変てこな日本語のTシャツを着ているのを見かけるたび、笑いそうになってしまいます。

スケートボーダーにもかなり人気があるブランドです。
お土産に買って帰ったら、笑いの種になることは請け合いですが、日本で着るのはちょっと恥ずかしいかもしれません。





以上、イギリスの人気ファストファッションブランドを8つ紹介しました!


いかがでしたか?


リーズナブルなものが多く、気軽におしゃれなアイテムが手に入れられるのでおすすめです。






ぜひこれを参考にしてイギリスでのショッピングを楽しんでくださいね♪

2017年2月22日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop