現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月15日更新

ロマンチック♪本場ドイツのクリスマスマーケットを見にいこう

2661 views

ドイツの冬と言えば、クリスマスマーケット。

11月末から12月末まで、ドイツ各地ですてきなクリスマスマーケットが開かれます。

特におすすめのクリスマスマーケットをご紹介します。





世界的に有名なニュルンベルクのクリスマスマーケット




おもちゃの町としても知られるニュルンベルクは、ドイツのバイエルン地方にある大都市です。

この町の旧市街にある中央広場で行われるクリスマスマーケットは、世界で一番有名なクリスマスマーケットといっても過言ではありません。


歴史も長く、17世紀前半頃から続いています。

訪問者の数も、ドイツのクリスマスマーケットの中でトップクラス。

ニュルンベルク産の有名な焼きソーセージの屋台や、特産のレープクーヘン(スパイス入りのクッキー)などが味わえ、おもちゃの町ならではのクリスマス用グッズを取り扱う屋台も並んでいます。





Photo bySebastian Landwirt





多彩なクリスマスマーケットが開かれている首都ベルリン




ドイツの首都ベルリンのクリスマスマーケットは、他の都市にはない魅力があります。

それは、クリスマスマーケットの数が多いこと!

あちこちの広場で開かれ、大小合わせると100以上あります。

その中から、有名なクリスマスマーケットを3つご紹介します。





アレクサンダー広場のクリスマスマーケット




ベルリンで一番規模が大きいクリスマスマーケットですが、入場料はとられません。

駅からも近く、旅行者が訪問しやすいマーケットです。





ジャンダルメン広場のクリスマスマーケット




ドイツでもっとも美しいと呼ばれているジャンダルメン広場で開催されるクリスマスマーケットは、入場料が取られますが、それでも入る価値のある華やかでロマンチックなマーケットです。





ポツダム広場のクリスマスマーケット




ポツダム広場は最先端の高層ビルが立ち並び、ベルリンの再開発の象徴的な場所となっています。

そこで開かれるクリスマスマーケットには、期間限定のスケートリンクが設けられ、屋台も立ち並び、子供から大人まで楽しめるにぎやかなマーケットになっています。





Photo bySven Laqua





古都ドレスデンの伝統的なクリスマスマーケット




ドレスデンの旧市街で行われているクリスマスマーケットは、1434年から始まり、ドイツ最古ともいわれるほどの歴史があります。

アルトマルクト広場で開催されるクリスマスマーケットでは、定番のソーセージやグリューワイン(シロップ入りの温めた赤ワイン)の屋台のほか、エルツ地方で作られた木彫りの工芸品や、ドイツのクリスマス伝統菓子シュトレンの屋台も並んでいます。


ちなみに、ドレスデンはシュトレンでも有名な町で、毎年12月に開催されるシュトレンフェスティバルは、ドレスデンのクリスマスマーケットのメインイベントにもなっています。





Photo byKraetzsche





幻想的!中世の町ローテンブルクのクリスマスマーケット




中世の街並みが美しい町ローテンブルクのクリスマスマーケットは、本場ドイツの人にも人気がある、おすすめのスポットです。

木組みの家が立ち並び、美しい石畳が敷かれた町は、そのままでもロマンチックですが、町中にクリスマスのイルミネーションやオーナメントが飾られると、まるで絵本のような世界になります。

特に、ライトアップされる夜は、ため息が出るほどロマンチックです。


クリスマスマーケットには、ローテンブルクの工芸品や、シュネーバルという名物の揚げ菓子の屋台が立ち並び、白ワインをベースにした珍しいグリューワインも楽しめます。





Photo byyuki*





生演奏も楽しめる!ミュンヘンのクリスマスマーケット




ドイツの南部に位置する大都市ミュンヘンのマリーエン広場で開催されるクリスマスマーケットは、観光客も多く訪れる人気のマーケットです。

広場にある市庁舎のバルコニーからは毎日クリスマスの生演奏を聴くことができます。


巨大なクリスマスツリーも必見です。

屋台の数も多く、ミュンヘン名物の白ソーセージを食べることもできます。





Photo byFrancois du Plessis






経済都市フランクフルトの華やかなクリスマスマーケット




ドイツ経済の中心都市で、日本からの直行便が到着する空の玄関口フランクフルトでも、伝統的なクリスマスマーケットが開催されています。

旧市庁舎の建つレーマー広場で開かれるクリスマスマーケットでは、フランクフルト名物のアップルワインも楽しめます。


また、イルミネーションの数も多く、夜はいっそう華やかなクリスマスマーケットになり、毎年多くの訪問客でにぎわっています。





Photo byHamish Foxley





以上ロマンチックなドイツのクリスマスマーケットを紹介いたしました!

今年のクリスマスはドイツで過ごされてはいかがでしょうか?



2015年10月15日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop