現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月15日更新

イギリス紅茶でティータイムを楽しもう♪有名ブランド7選

3752 views

イギリスといえば紅茶が有名ですが、本当に大人から子供まで、朝から晩まで一日何杯も飲んでいます。

誰かのお宅にお邪魔したときには、まずは何も言わなくても紅茶を出してくださいますし、誰かを家に招いたときも、まずは紅茶をお出しするのがマナーです。

それほどまでにイギリス人の生活に紅茶は欠かすことができません。

というわけで、紅茶のブランドもたいへん豊富です。


ではこれから、王室御用達の、高級ホテルのアフタヌーンティーでサーブされるような高級な紅茶から、一般家庭で日常的に飲まれている紅茶まで、イギリスで手に入れることのできる有名ブランドを7つ紹介します。





1、Fortnum and Mason




イギリスで紅茶といえば絶対にはずせないのが、この王室御用達の老舗百貨店です。


F&Mの扱う紅茶はどれも超一級品ですが、数ある種類のなかでも特に人気が高いのはロイヤル・ブレンドでしょう。

ストレートにも、ミルクティでも、最高級の優雅な味を楽しめます。

F&Mではアフタヌーンティもできますので、極上の優雅なティータイムを楽しむのはいかがでしょうか。





Photo byHoward Chalkley





2、Twinings




日本でも手に入るブランドですが、種類の豊富さは他のブランドと比べると、群を抜いています。

お勧めは日本では手に入らない、レディ・グレイというブレンドです。



アール・グレイが男性向けなのに対し、このブレンドは女性向けということなのでしょうか。


柑橘系のフレーバーがブレンドされたさわやかな紅茶です。

ちなみにロンドンのTwinings 本店ではティーバッグ1つから購入できますし、試飲もできますので、いろいろな種類を試してみるのも楽しいことでしょう。





Photo byBrenda Anderson





3、Whittard




ロンドン市内に数多く店を構えるこのブランドは、高級であるにもかかわらず、手頃な値段で手に入ります。

缶や箱のパッケージやデザインも可愛くて、おしゃれなのでお土産向きともいえるでしょう。

様々なフレーバーティが人気です。


コベントガーデン店など、お店によっては自分でブレンドをすることもできます。

店頭では試飲販売をしていたり、大きなディスカウントをしていることも多いです。





Photo byKake





4、Harrods




イギリスが世界に誇る王室御用達デパート、ハロッズは、もとは紅茶販売店でした。

そのようなわけで、紅茶も最高級といえるものが揃っています。


ハロッズのグランドフロア(日本の1階)にはたくさんの種類の紅茶が山積みにされていますが、その中でも人気のあるのはイングリッシュブレックファーストです。

その名の通り、朝食と共にミルクティでいただくのがお勧めです。





Photo byAmbernectar 13





5、PG Tips




これまでの上記4つのブランドは高級な紅茶ですので、日常的に飲まれているわけではありません。

このPG Tipsこそ、大衆的紅茶の代名詞とも言われ、イギリスで最も愛飲されている紅茶といえるでしょう。


どのスーパーに行っても必ず手に入りますし、大抵のイギリス人家庭はティーバッグ240個入りを安くなっている時に購入しています。

日本でもおなじみとなった、ピラミッド型のティーバッグも最初に発明したのはこのブランドです。

冷たい牛乳を入れたミルクティで飲むのが一般的です。





Photo byNina J. G.





6、Tetley




PG Tipsと共に、大衆的なイギリスの紅茶を代表しているのがTetleyです。

ちょうどマグカップの底に収まるような丸い形のティーバッグで有名です。


すぐに濃く出るにもかかわらず、苦味が少ないので飲みやすく、気をつけないと、いつの間にか何杯も飲んでしまっています。

PG Tipsと同じように冷たい牛乳を入れたミルクティで飲むのが一般的です。





Photo byliz west






7、Yorkshire Tea




イギリスでも歴史が最も古い部類に入る紅茶ブランドで、大衆的な紅茶の中ではやや高級なブランドです。


中でもYorkshire Goldは独特の味わいがあり、一度この紅茶にはまってしまうと、他の紅茶は美味しく飲めなくなってしまうほどの個性を持っています。

ちなみにイギリス北部のYorkshireの水が、イギリスで最も紅茶に合う水だそうです。

もし、行く機会がありましたら試してみてください。





Photo bymonodot




これまでで、イギリスの有名な紅茶ブランドをいくつか紹介しましたが、最後に付け加えておきたいのが、どの紅茶もイギリスで飲むのが一番美味しいということです。


その秘密は水にあります。

イギリスの水はほとんどが硬水で石灰が大量に含まれているため、紅茶の渋みが抑えられ、味が濃く出るそうです。

イギリスの紅茶はお土産としても喜ばれますが、ぜひそれだけでなく、現地でたくさんのブランドの紅茶を味わってきてください。



2015年10月15日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop