現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月9日更新

シンデレラ城のモデル♪ドイツ観光名所「ノイシュヴァンシュタイン城」にいこう!

504 views

ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとして、あまりにも有名な
ドイツのお城、ノイシュバンシュタイン城。


名前は知らなくても、カレンダーやジグソーパズルなど、誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
ノイシュバンシュタイン城は、19世紀に当時のバイエルン王であった
ルートヴィッヒ2世によって建築されました。


「シュバン(schwan)」とは、「白鳥」を意味し、その名の通り、ルートヴィッヒ2世のロマンティックな理想そのままのロマンティックで優美なお城です。


 


では、さっそく美しい夢のお城を訪れてみましょう。



Photo byRob Faulkner



ノイシュバンシュタイン城へのアプローチ



ノイシュバンシュタイン城の最寄り駅(?)は、ミュンヘンから電車で約2時間のフュッセンという田舎町にあります。ノイシュバンシュタイン城は、フュッセンからさらに離れているので、自力で行けるかどうか不安な人は、さまざまな旅行会社が企画しているツアーがおすすめです。ミュンヘンからノイシュバンシュタイン城まで直接バスで行くツアーもあり、城内への入場券もセットになっている場合が多いので、あれこれ悩まずに気軽に訪れることができます。


 


自力で訪れたい!という人は、まず、フュッセンまで行きましょう。フュッセンからノイシュバンシュタイン城までは、バスが出ています。バスに乗ってから約10分で、ホーエンシュヴァンガウ(お城の麓)に着きます。バスを降りてから城の入り口までは軽い登山のような上り坂になっていて、徒歩で約30分かかります。


有料の馬車も出ていますので、歩くのが大変な人や、馬車にゆられながら景色を楽しみたい人にはおすすめです。ただし、積雪のときなど、天候によっては出ていないこともあるので注意が必要です。


 


また、時間と体力が必要ですが、フュッセンからレンタルサイクルでノイシュバンシュタイン城に向かうこともできます。牧草地の中の一本道なので迷う心配がなく、美しい景色と徐々に近づいてくるノイシュバンシュタイン城を満喫できます。季節の良い時期でしたら、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?



Photo byLuis Miguel Justino

Photo bygerdragon



ノイシュバンシュタイン城の中へ



ノイシュバンシュタイン城の中へは、城内ツアーでしか入ることができません。ツアーは、英語、ドイツ語、その他の言語で行われ、それぞれ入口が違います。


 


日本語のツアーを希望される場合は、その他の言語の入り口から入り、日本語のオーディオガイドを受け取ります。入口によって混雑状況が違うので、ガイドは別にいらないから、とにかく早く入って見学したい!という人は、空いている入口に並ぶのも一つの手かもしれません。


 


また、事前に予約をしておくこともできるので、時間を節約したい方は予約をしておく方がいいでしょう。



Photo byDiego Cambiaso

Photo byxiquinhosilva



ノイシュバンシュタイン城内の施設



ノイシュバンシュタイン城の中には、大きくはありませんが、おみやげもの売り場もあります。また、お城の雰囲気にふさわしいエレガントなカフェもありますので、利用されてみてはいかがでしょうか?


 


ピザやシチュー、アプフェルステューデル(ドイツ風アップルパイ)などの軽食があります。


カフェだけでは物足りない、という人は、フュッセンで食糧を調達してくることをおすすめします。お天気がよければ、すばらしい景色を眺めながら食べることができます。



Photo byKwong Yee Cheng




まとめ



ノイシュバンシュタイン城は、日本だけでなく、世界中の旅行者に人気のある観光スポットです。それだけに、夏など観光シーズンには、かなりの混雑が予想されます。


 


となりにルートヴィッヒ2世が育ったホーエンシュヴァンガウ城や、ロココ調建築のヴィース教会(バスで約40分)がありますが、城内ツアーを待つ間にちょっと観光…は難しいようです。ですから、天候の変化などにも対応できるように、なるべく余裕のあるスケジュールを事前にたてておくとよいでしょう。

2014年9月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop