現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月9日更新

日本とは一味違う!?ハワイのスーパーをカシコク利用しよう!

1404 views

 



1、はじめに



旅行での楽しみの一つはスーパーめぐりですよね。スーパーに行けば、その土地ごとのローカルな雰囲気を存分に味わえます。日本とは一味違った特色のあるスーパーがハワイにはいっぱいです。ロコ気分でスーパーをめぐって、かしこくお得に利用しちゃいましょう。


 


I-5 Design & Manufacture



2、ハワイのスーパーと日本のスーパーの違い



日本のスーパーと違いの一つ目は、野菜や果物、お惣菜など量り売りの商品が基本となっていることです。日本でよく見かけるようなネットに入った3個入りの玉ねぎなどはあまり見かけません。また、日本にはないような朝食用のシリアル・フレークの図り売りや、ガム・飴といったお菓子の量り売りもあり、必要な分だけ1グラム単位で購入できます。


違いの二つ目は、アメリカ系スーパーなのでとにかく広いこと、そして、お肉もお魚も洗剤も、とにかくどれも笑っちゃうぐらいのビッグサイズなことです。日本でいう業務用スーパーレベルのかたまり牛肉や、1リットル入りのアイスクリームなどが普通の家庭用として売られています。


違いの三つめは、レジの仕方です。日本で商品を入れたかごから店員さんがひとつひとつ取り出して会計しますが、ハワイのスーパーではレジに並んだ際に自分でかごの中身を取り出して、レジ横のベルトコンベヤーの上に並べます。そして、購入したい商品を並べたら「私の商品はここから、ここまで、です」という合図として細長い棒を置いて仕切ります。筆者はこの棒を見るたびに、小学校の黒板で使っていた棒マグネットを思い出しどこか懐かしく感じられます。


違いの四つ目は支払にデビットカードが使える点です。最近日本でもデビットカードのCMなどがありますが、ハワイのスーパーでは当たり前のように皆さん利用しています。アメリカの銀行に口座を持っている方であれば、そのままレジで口座から現金を引き出すこともできるため、非常に便利です。



Polycart 



3、ハワイのスーパーまとめ



①フード・バントリー



ワイキキ唯一のスーパーなので、ハワイに行った人なら一度はお世話になっているのでは。深夜1時まで営業していて、とても便利です。帰国直前の駆け込み土産もここで調達できるので、日本人も多く買い物に訪れています。ワイキキ唯一な分、ほかのスーパーに比べると割高には感じられるかもしれません。



kozumel


公式サイト



②ホールフーズ



自然派の方に嬉しいオーガニックスーパーです。オアフ島にはカイルアとカハラ、アラモアナにも出店予定です。オリジナルブランドの「365」が充実し、食料品はもちろん健康食品のサプリメントやオーガニック系の化粧品まであるというから驚きです。


このスーパーのオリジナルエコバックはカラフルでかわいいので、お土産にしても◎。



Bearden


公式サイト



③ダウントゥアース



こちらもオーガニック系の商品を取り扱うスーパーですが、なんと100%ベジタリアンメニューという珍しいスーパーです。店舗自体はさほど大きくありませんが、ハワイのローカルな雰囲気を楽しめます。


お肉料理を食べすぎて、そろそろ野菜不足が気になり始めた方、このスーパーを探してみてはいかがでしょう。



公式サイト



④ターゲット



オシャレスーパーといえばこちら。食品を扱う「スーパ」のイメージとは違って、ここにはオシャレな洋服や雑貨などが並んでいます。カラフルなキッチン用品や文房具は思わずまとめ買いしたくなってしまうほど。雑貨も洋服も、スーパならではのプチプライスなのが魅力的です。



公式サイト



⑤フードランド



こちらのスーパーはハワイ発の地元スーパーです。アラモアナセンターに店舗があるので、ワイキキからアクセスしやすいのも魅力的です。フードランドはその名の通りお惣菜がおいしいと評判で、昨年のベストアヒ・ポキにも選ばれたアヒ・ポキは必食です。


ビーチでの必需品(タオル、浮き輪、スノーケリングセットなど)も揃ってしまうという充実の品ぞろえは圧巻です。



Southern Foodways Alliance


公式サイト



⑥ドン・キホーテ



日本でもおなじみとなっているあのドン・キホーテです。日本同様、食料品から雑貨、ハワイ土産に電化製品まで、何でもあります。お土産用のまとめ買いマカダミアナッツチョコレートやコナ・コーヒーなどお買い得価格で揃っています。


24時間営業なので、深夜に必要となったときは迷わずドンキへGO!


 


Dick Thomas Johnson




4、おわりに



ハワイのスーパーはそれぞれ特色があるので、用途に合わせて訪れてみてはいかがでしょう。


スーパーによってはお得な会員価格で購入できるサービスも。会員になるための手続きも名前と電話番号だけ、という簡単なところもあるので、ぜひ会員になってよりお得に、よりカシコク、ハワイのスーパーを活用してみてください。


 


Diego Sevilla Ruiz



 

2014年9月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop