現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月12日更新

ESTAって何?どうやって申請するの?

86 views

ESTAって何?



ESTA(Electronic System for Travel Authorization)。


平たく言うと電子版の入国許可証になるかと思います。


日本人が観光でアメリカに行く際に必要になります。


アメリカでは911のテロ以来、入国審査が厳しくなっており、ESTAは入国者の事前チェックを目的としたものだそうです。



Baigal Byamba



どうやって取得するの?



インターネットで申請します。


パスポートと料金支払いの為のクレジットカードを用意して申請を行います。


http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-esta2008.html


右のESTAをいう青いサインをクリックして申請画面に行きます。


左のAPPLYをクリック。2回YESをクリックし、


そして質問に答えます。


↓ ↓ ↓


最初に苗字、名前、生年月日、出生国、国籍、居住地、性別、連絡先などを聞かれます。


パスポートの内容、搭乗地、渡航先、航空便へと続きます。


あとは、感染症はないかとか、薬物使用歴、逮捕歴などの質問にポチポチとクリックして答えます。


↓ ↓ ↓


最後に結果の画面が出てきます。番号が付与されますので私はプリントして持参しますが、


パスポートと連動しているので紙ベースで提出する必要はないようです。


尚、もしも申請画面を見て、ちょっとハードルが高い!と思ったら旅行社などで代行をお願いする事もできますね。



いつ申請するの?



入国する72時間(3日)前と言われていますが、出発直前は荷造りなどばバタバタしてしまうので、


ゆっくり落ち着いてできる内にやっておきます。一週間前には終えておいた方が良いと思います。



有効期限はあるの?



2年で切れてしまいます(有効期限内なら何度でも使えます。但し同じパスポートでなければなりません)。


今は失効する1か月前に「ESTA Expiration Warning」というタイトルのメールが来て失効する旨を知らせてくれます。


親切になったものです。


以前それを忘れて、失効したまま渡航した事があります。原則は入国できない事になっていますが、


その時は拝み倒して(?)入国審査のデスクであれこれと書類を書いて、めでたく入国許可と相成りました。


全く冷や汗ものでした(笑)。



申請を忘れてしまったら?



原則として入国はできません。


しかし


アウトではありません!


最後の砦は航空機内です。


ESTA(エスタまたはイースタと聞こえる事も)の申請が済んでいるかを聞きに来てくれます。


その時に書類を貰いましょう。


必要事項を記入して、そのまま入国審査に持って行くのです。


ESTAを知らないでそのまま行く人にはこのように対応してくれています。


しかし、このような面倒な手続きをするより自宅でゆっくり申請をした方がずっと楽ですよ!




それから…



先に書きました通り、入国審査が厳しくなっています。それにつれ審査に時間も掛るようになりました。


指紋を取ったり、写真を撮ったり。。。そして旅程の事など根掘り葉掘り聞かれます。


さて、何が問題かと言いますと、


国内線に乗り継ぐのに間に合わなくなる可能性が出てくるのです。


事実そういう人を何度も見ました。


以前はLAでも2時間あれば間に合いましたが、今2時間は微妙です。


荷物を取って入国するまで1時間とみて、それから、ターミナルを移動して搭乗手続きをしなければなりません。


乗継の時間は余裕を持って予定を立ててくださいね。


 



それでは、楽しい旅をしてくださいね♪

2014年10月12日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop