現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月8日更新

歴史ある街ミュンヘンのぶらり観光プランを紹介します♪

585 views

南ドイツ、ザクセン州に位置するミュンヘン。芸術や歴史を求めて訪れる人はもちろん、ドイツビールの祭典、オクトーバーフェストを目当てに訪れる人も多いでしょう。では、日本からミュンヘンへの旅行を計画するとしたら?プランは?見どころは?そんな方のための、ミュンヘンおすすめ旅行プランです。



日本からミュンヘンへ



 



〈1日目〉



旅行時間や移動疲れのことを考えると、やはり直行便を利用したいですよね。日本からミュンヘンへの直行便は、羽田空港からANAとルフトハンザ航空が就航しています(2014年6月現在)。出発時刻は、どちらも午後12時30分ごろ。ミュンヘンへの到着予定は、時差があるため、当日の午後5時30分ごろになります。


 


ミュンヘン国際空港から市街地まで行く方法は、エアポートバス、Sバーン(鉄道)、タクシーなど。駅から近いホテルなら、バスやSバーンで、駅から離れていたらタクシーで(30~40分)と使い分けるとよいでしょう。



Photo byHeribert Pohl --- Thanks for half a million clicks!


 


 



〈2日目〉



2日目は、市街地の見どころを観光しましょう。ミュンヘンの市街地は、マリエン広場を中心に円状になっています。



Photo byLou


 


 


初めに、朝からでも見学できる教会めぐりへ。まずは、マリエン広場のすぐ近くにある、ペーター教会です。ペーター教会には、約300段の階段がついている塔があります。これを上るのは一苦労ですが、塔の上から眺めるミュンヘンの街はとても見応えがありますので、がんばってチャレンジしてみてください。



Photo byTjflex2

Photo bySean O'Neill


 


 


 


次は、たまねぎがのっているような双子の塔が印象的なフラウエン教会(聖母教会)です。中に入ると、「悪魔の足跡」と呼ばれている足跡があります。


 


この足跡の上に立つと、教会の両サイドの窓が見えなくなります。この教会の地下は、かつてのバイエルン王であったヴィッテルスバッハ一族のお墓となっています。



Photo byRoadrunner38124


 


 


 


バイエルン王の王宮とその庭園がるのがのレジデンツとホーフガルテンです。少し離れていますが、時間があれば見学してみてください。



Photo byJatupol Saenmanee


 


 


 


教会を見学したら、マリエン広場にもどって、仕掛け時計が動くのを待ちましょう。お昼の11時と12時に人形が出てきて、約10分間おどります。


 


ミュンヘンの街に慣れてきたところで、お昼からは少し離れた場所の観光を楽しんでみましょう。まず、ミュンヘン市街地の中心から17番市電で約15分のところにある、バイエルン王国夏の離宮であったニンフェンブルク城⑥へ。



Photo bySchloss Nymphenburg, München | Flickr - Photo Sharing!


 


 


ニンフェンブルク城の内部も庭園も満喫した後は、芸術を楽しみましょう。ミュンヘン中央駅までもどって、少し歩くとノイエ(新)・ピナコテーク、アルテ(旧)・ピナコテーク、モダン(現代)・ピナコテークが並んで建っています⑦。それぞれ素晴らしい作品が展示してありますので、お気に入りの美術館をじっくり見学してみてはいかがでしょうか。



Photo bysanfamedia.com


 


 


 


夜は、やはりミュンヘンを訪れたからには、ビアホールに行きたいですね。ホーフブロイハウスは、国立ホーフブロイハウス醸造会社が直営しているビアホールで、世界中の人が訪れる観光スポットにもなっています。


 


基本的に相席なので、にぎやかなのがちょっと苦手な人は、近くにある小さなビアホールかカフェを探してみては?ビールと一緒に、ミュンヘン名物のヴァイスブルスト(白ソーセージ)を注文するのをお忘れなく。



Photo byJasonParis


 


 



〈3日目〉



今日は、ミュンヘンからの日帰り観光ツアーはいかがでしょうか。ツアーは、日本の旅行会社や現地のツアー企画などからさまざまなものが出ています。


 


ツアーの行先は、ノイシュバンシュタイン城、リンダーホーフ城とオーバーアマガウ、ローテンブルク、ダッハウ強制収容所跡、そしてドイツを出てウィーンのザルツブルクやインスブルックなどへのツアーがあります。


 


バスツアーだと、道中の景色も楽しむことができます。日本から予約していくのがおすすめです。



Photo byScorpions and Centaurs

Photo bybarnyz


 


 



〈4日目〉



ミュンヘン旅行最終日。帰りの直行便の時間にもよりますが、早い便だと飛行機はミュンヘンを午後3時半に出ます。日本への到着は、時差があるので次の日の午前9時半ごろになります。空港には余裕をもって到着したいもの。


 


今日は、お土産などのショッピングをして過ごすのはいかがでしょうか。ミュンヘンは、ドイツのなかでもショッピングの都市の一つです。しかし、おすすめは大きなショッピングセンターだけではありません。


 


露地を入ったところにある、小さなお店にも掘り出し物があるかもしれませんよ。



Photo byfrollein2007


 


 




〈まとめ〉



ミュンヘンの街をかけ足でご紹介しましたが、もちろん見どころはこれだけではありません。観光地として知られていない場所であっても、きっとドイツらしさ、ミュンヘンらしさを見つけることができるでしょう。


 


自分の目と自分の足で、自分だけの旅の思い出をたくさん作ってください!



Photo byAndreas Lehner

2014年9月8日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop