現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月9日更新

中世ヨーロッパにタイムスリップ!チェコの歴史的な観光スポット8選

4542 views

「チェコに観光に行った」と話す友人に、訪問場所を訊くと答えの殆どはプラハかチェスキー・クルムロフ。もちろん、その2つは超オススメで必見スポットですが、チェコはそれらだけでなく、もっと観光すべき素晴らしい場所も沢山あるんですよ。


でも、限られた旅行日数だと全部まわるのは難しいかもしれませんね。


 


そこで今回はプラハとチェスキー・クルムロフも含め、プラハ近郊や、少し遠くのものまで、超オススメのチェコ観光スポットを8つご紹介します。



1:チェスケー・シュヴィーツァルスコ / České Švýcarsko



チェコとドイツの国境にまたがる国立公園のチェコ側、チェコ・スイス国立公園(もしくは、ボヘミアン・スイス国立公園)です。ドイツ側はザクセン・スイスと呼ばれ、時間に余裕があればどちらにも訪問すると良いでしょう。


 


プラハからは2時間程度で行けます。チェコ・スイスの見どころはプラフチツカー・ブラーナというヨーロッパ最大の自然にできた石門です。人工的な門と違い、岩山の中に自然な歪み具合で存在しています。


 


その石門を含めた周囲の絶景は必見でしょう。また、石門のそばにはソコリー・フニーズドという可愛らしい小城もあります。



Photo byLuboš Račanský



2:クトナー・ホラ / Kutná Hora



小さな町に必見の世界遺産が!そんなクトナーホラはプラハから1時間の距離ですので、プラハから気軽に日帰りで観光に行けます。世界遺産の見どころは聖バルボラ教会と聖母マリア大聖堂なのですが、それ以外にセドレツ納骨堂(骸骨教会)という一度行くと忘れない場所があります。


 


その理由は、山積みにされた人骨や、人骨でできたシャンデリア、紋章などがあるからです。また、聖バルボラ教会の外観はとてもユニークで、内部のステンドグラスも美しいです。



Photo byShawn Harquail



Photo byphotongatherer



3:クロムニェジージュ / Kroměříž



この小さな町には世界遺産のクロムニェジージュの庭園と城があります。バロック様式の城と庭園で、このような美しい庭園はチェコの他の地域では見られないでしょう。緑色の中にカラフルな花でアートが造りだされており、何時間いても飽きることのない場所です。


 


車だと2時間半程度ですが、電車だと3時間40分程度かかりますので、電車で日帰りの場合は早朝に出ると良いでしょう。



Photo byCeBepuH



4:チェスケー・ブデェヨヴィッツェ / České Budějovice



バドワイザービールの本家、ブデェヨヴィツキー・ブドヴァルを造っている街に工場見学やビールを楽しみに行きませんか。車だと1時間半程度、電車だと2時間半程度の距離です。


 


工場見学の後は、ぜひ、直営レストランであるレスタウラツェ・マスネ―・クラーミで美味しいビールと食事を堪能してくださいね。また、ビール工場だけでなく旧市街のオタカル二世広場の周囲には市庁舎や聖ミクラーシュ教会と黒い塔などがありますので、立ち寄ると良いでしょう。



Photo byYves Dohogne



5:ホラショヴィッツェ / Holašovice



4:チェスケー・ブデェヨヴィッツェから、30分程度の距離の村が世界遺産として登録されています。村のメインの部分は10分程度で歩けてしまう小さな世界遺産ですが、白壁でバロック様式の可愛いお家が並んでいて、そこの空間だけ全く別の世界のような気分になります。


 


また、そこに行くまでが特に田舎で、急に世界遺産がありますので、そのギャップで余計にそう感じるのかもしれません。お家も一軒一軒雰囲気が違い、村もとても長閑で温かみがあり、南チェコのムードをとても良く感じる村です。



Photo bydorena-wm



6:フルボカー・ナッドゥ・ヴルタヴォウ / Hluboká nad Vltavou



チェコで最も美しいと言われているお城がフルボカー城で、イギリスのウィンザー城をモデルにネオ・ゴシック様式のお城です。ウィンザー城と違いフルボカー城は白亜で、ロマンチックです。


 


このロマンチックなお城で結婚式もできるんですよ。因みにプラハから車で2時間かからない程度で、バスで3時間程度です。バスの場合はチェスケー・ブデェヨヴィッツェ乗り換えが多いですから、どちらも行くと良いでしょう。



Photo byntr23



7:チェスキー・クルムロフ / Český Krumlov



チェスキー・クルムロフ城を中心に中世の街並みが残されている世界遺産。お城の塔に登ると、絶景が待っています。特におすすめの訪問時期は6月、夏至の金~日曜日の3日間に行われる「五弁の薔薇の祭典」の時です。


 


中世の街並みの中で、中世の衣装を身に着けた人々に街で会うことができますから、まるで違う時代に来たように感じるかもしれませんね。それから、尖塔が特徴的な聖ヴィート教会にも立ち寄ってみてくださいね。因みにプラハから車で2時間ちょっと、バスで3時間ですから日帰りも可能です。



Photo byদেবর্ষি রায়




8:プラハ / Praha



チェコに観光に来てプラハを訪問しない人はいないでしょう。それだけ、観光客を魅了する街です。プラハ城、カレル橋、国民劇場、ダンシングビル、旧市街広場、旧市庁舎、ティーン教会、火薬塔、ヴァーツラフ広場、共和国広場、小地区、ペトシーン公園、ストラホフ修道院、ヴィシェフラッドゥなど歩いていて飽きることのないところです。


 


普通に歩いても1日で主要観光ポイントは全部見れてしまう街ですが、長年住んでいても新しい発見があります。また、プラハ歴史地区は世界遺産として登録されていますので、観光客が訪れる地区は世界遺産ということになります。


 


因みに、おすすめの撮影スポットの1つはカルロヴィ・ラーズニェというトラムストップで下車したところです。そこからはカレル橋とプラハ城が写真背景にばっちり入りますよ。



Photo byRiccardo


 


 


 


いかがでしたでしょうか。


超オススメのチェコ観光スポットを8つご紹介しました。どこも筆者が何度も家族や友人らを案内した場所ですので、期待外れになることはまずないと思います。ぜひ、訪問してみてくださいね。

2014年9月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop