現在17272個の困ったを解決できます!

2017月2月17日更新

月別。用意しておきたい香港の気候に合ったコーディネートについて

190845 views



香港の気候ってどんな感じでしょうか。服装選びが難しいです。(大学3年生・男性)



香港は観光地として、日本からも近く人気な国です。

学生さんの中には卒業旅行て香港を訪れる方もいるのではないでしょうか。










いざ香港に旅行に行くことが決まった貴方は、さあ香港旅行に持っていく荷物の準備をするにあたり気になるのが、「香港の気候」についてだと思います。




香港はアジアの中でも南側に位置していて、“年間通して暑い気候のエリア"に属していることは基本情報として皆さまご存じかと思います。 ただ、“暑い"っていいましても、初めて香港に行かれる方ってその暑さのレベルであったりですとか、旅行に行かれる時期によって“どんな洋服を準備していくべき"なのか?は 考えものだったりしますよね。




そこで、皆さまの香港渡航にお役立て頂くべく、「年間を通しての香港気候状態」をここではお話したいと思います。香港って"暑いとこ“ってイメージがお強いと思うのですが、皆さまがご想像になるほど香港は、"亜熱帯“なわけではありません。




温暖さのイメージでいきますと、日本の“沖縄レベル"ぐらいをご想像いただければと思います。ただ、香港の春~夏にかけては 暑いというより 湿気がすごいのでとにかく“ムシ暑い"のが難点でございます。 




ちょっと外を歩くだけでも汗ばむ、、、ということですね。ただし、香港は室内は強烈なエアーコンディション(冷房)ですので、正直中にいると"肌寒い“です。 必ず上着をお持ちになられることをお薦めします。




肌寒い中長時間過ごすと体調を壊してしまい、せっかくの旅行が台無しに・・・なんてこともあり得ます。




室内の防寒対策にぴったりなカーディガンや薄手のジャケットなど羽織るものを何着か用意してみてはどうでしょうか。












香港年間平均気温状態とお薦めの服装







4~5月の平均気温 最低22度 最高26度


この時期の気候は日本の6月下旬~7月上旬ぐらいの気温をご想像くださいませ。服装もさすがにノースリーブはきついですが、外は半袖で十分過ごせます。室内はクーラーがガンガンきいてるため、ジャケットなどは 羽織物は必要かと思います。











6~10月の平均気温 最低25度 最高31度


香港のこの時期が"だだ暑い"夏が10月ぐらいまで続きます。 日本の7~8月ぐらい真夏日です。服装も“THE 夏~"って感じで十分です。 室内はクーラー対策のため、薄手の羽織りものは忘れないでくださいませ。 香港のこの季節の気温は室内と室外の気温差があまりにも激しすぎて、この時期に旅行に来た日本人観光客、特に冷え症の女性方はよくお風邪をもらって日本に帰られます。 冷え性の方や、体調を崩しやすい方は、服装にお気をつけください




11月の平均気温 最低18度 最高25度


日本の9月末から10月上旬ぐらいの気候です。私は個人的に11月の香港の気候が大好きです。暑くもなく、寒くもなく、街を歩いてても調度良く、過ごしやすいです。 

日本で言う秋のような感じですね。



この時期に香港に行かれる方は 薄手の長袖、かつ街中でも薄手の羽織ものぐらいが必要になる時期でございます。 ただ、気温が落ちてくる時期になりましても、なぜか香港のあらゆる室内ではあいもかわらずガンガンクーラーが効いております。 




さすがに夏ほど強烈ではないのですが、室内でクーラーがかかっていないとこはほぼありません。 なので、冷え性の方はぜひ対策にお気をつけください。




12~2月の平均気温 最低13度  最高20度


日本の10月下旬から11月初旬ぐらいの気候です。 亜熱帯の香港での年間で数少ない“冬"の季節の到来です。 冬といってもこのぐらいの気温ですので、もちろん日本の冬ほど寒くはありませんから、ダウンジャケットなどは特に必要ではありません。




コートを着るのなら厚めのトレンチコート、厚めのジャケットぐらいで外は歩けます。ただ、香港で稀~に2月の旧正月前後になりますと、、さすがに"寒い“と感じる時期があることはあります。




日本の観光客の皆さまが実は知ってるようで知らない情報でございますが、いくら寒くても「香港に暖房は存在しない」と思ってください笑「え~~~?そうなの?なんで??」とお考えかもしれませんが、年間で本当に暖房が必要なぐらい“寒い"と感じる時期がこの時期のほんの1カ月ぐらいしかないんです。






この1カ月のためにわざわざ暖房を入れるなんて不経済なマネはできないのです。


ホテルでも、、、正直貴方さまが5つ星クラスの有名ホテルにご滞在であればヒーターを入れてくれてあるホテルがありますが、 4つ星クラスでもホテルによりけりです。




一般家庭では 「相当レベルなセレブのお宅」にはヒーターが入ってるお宅もあるそうですが、まず中級より上の家庭でも使用することはないそうです。ですので、観光で行かれる皆さまがこの時期の香港に訪れられる場合はある程度の防寒対策が必要になられると思います。 ホテル内も厚手の寝巻をご用意される事をお薦めします。




3月の平均気温 最低16度 最高22度


香港の3月は 日本の4月末ぐらい~GWぐらいの気候とお考えください。すっかり温暖になってきますが、一部肌寒い日もありますので、長袖+羽織ものというぐらいがベストです。








"亜熱帯の香港"を満喫されるなら、やはり、夏時期の方が香港らしいとも言えますが、香港は極めせまい土地に人口が密集してるため、市内は人、人、人です。むし暑い+人混みが加わりますから、"過ごしやすい香港"を優先されるなら、秋時期が良いですね。




いかがでしたでしょうか?


今回は香港の気候や服装について紹介させていただきました!


この記事を参考に香港旅行を楽しんでいただけたら幸いです。


楽しい香港旅行を過ごしてくださいね。

2017年2月17日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop