現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月15日更新

ハワイの物価と旅行予算ってどれくらい?

18785 views

1、はじめに



ハワイ旅行の予算ってどれぐらいかかるの?というアナタ。社会人に定番の5泊7日プランで試算してみました♪


今は格安航空会社もあるので旅費はピンキリですが、旅行の際の参考になれば幸いです。



John Blacker



2、5泊7日プラン



ちなみに、ハワイの歩き方HP、アロハ・インタビュー によると、


総予算 295,441ツアー代 144,307買物代 95,525食事代 34,651だそうです。



(内訳)



①航空券・ツアー代金などの交通費



・旅行会社の場合



旅行会社を利用する場合、どの旅行会社を利用するか、または、どのホテルを利用するかによって変動します。ワイキキ中心部にある有名ホテルに泊まるツアーならば、25万円ほど。ツアーは出発時期や人数、食事の有無などで大きく上下します。


また燃油サーチャージが+3万円ほど発生します。



・個人手配の場合



個人でインターネット等を利用し、飛行機のチケットとホテルを予約する場合です。旅行会社を利用する場合よりも安く済ませることができます。


もっと費用を抑えたい方は、ホノルル直行便ではなく大韓航空やアシアナ航空などでソウル経由便にすると、最安値時期には片道5万円ほどになることも。


 


Andrew (Megan) Laing (Hac



②ホテル宿泊費



ホテルエリアの選択で宿泊費は随分変動します。ワイキキ中心部は高級リゾートホテルですが、少し離れると格安ホテルもたくさんあります。同じホテル内でも、オーシャンビューの部屋の方が高額なので注意が必要です。


また、海外のホテル代は日本のように一人当たりの金額ではなく1部屋当たりの金額であることがほとんどなので、日本より割安になることもしばしばです。


 



・最高級リゾートホテル



たとえば、ハワイで最高級ホテルと名高いハレクラニ、ザ・カハラは、1部屋約450ドル前後、ハワイ島のフォーシーズンズになると800ドル前後と高額です。


シェラトン、ヒルトン、アウトリガーなどのデラックスホテルはオーシャンビューなら300ドル前後です。


 



・中級ホテル



1泊200ドル前後と手頃な料金です。割とワイキキ中心部に近く、施設の面からも十分なコスパといえます。


 



・格安ホテル



1泊100ドル前後の格安ホテルもあります。ワイキキ中心部からは少し距離がありますが、トロリーバスなどをうまく活用すれば苦になりません。格安とはいっても、ツアーで利用されることもあり、安心安全に利用可能です。


 



・コンドミニアムタイプ



フルキッチン付きで、4人以上の人数でも一度に泊まれます。グループ旅行などにおススメです。ファミリーに人気のアストン・ホテルズ&リゾートの物件なら、ワイキキの1ベッドルームで180ドルとお手頃です。



Jim Nix 



③食費



食事は何をどこで食べるのかで値段が大きく変動します。


 



・ちょっとリッチに楽しむ場合



ビーチ沿いのテラスでサンセットを眺めながらのディナーや高級ステーキハウスでのディナーは、1人当たり60ドル以上が相場です。ランチタイムなら、30ドルほどのセットメニューを提供するレストランもあります。


 



・カジュアルなレストランの場合



カジュアルレストランの相場は、ディナーで20~30ドルほど。チャイナタウンやワイキキから少し離れた郊外に行くと中華やエスニックが10~20ドルほどで味わえます。とにかくアメリカンサイズでボリューム満点なので、数人でシェアできてお得です。


 



・フードコート・ファミレス・軽食の場合



ショッピングセンターのフードコートのプレートランチは6~10ドルとリーズナブル。ファミレスでは、ハンバーガーやロコモコなどが10ドル以下で味わえます。格安でも侮ることなかれ、ボリュームのある、おいしい料理が楽しめます。



riNux



④チップ



意外と出費になるのがチップ。ホテルのベッドメイキングや荷物を運んでもらったチップは、1回 1~2ドルほどですが、高級レストランのディナーやスパの施術にかかるチップは、料金の15~20パーセントが相場なので結構な痛手に。


 


Ken Lund



⑤その他



最近ハワイでは、宿泊料金に施設利用のサービス料金(「リゾートフィ」「アメニティフィ」)を別途徴収するホテルが増えています。このサービス料金に含まれるのは、客室での市内通話、高速インターネット接続、コーヒーや紅茶、毎朝の新聞サービスなどです。サービス内容、ホテルのグレードによって、1日10~30ドルほどが相場です。


 



3、ハワイの物価



最後にハワイの物価事情をご紹介します。ハワイの中でもワイキキは観光地なだけあってワイキキ価格というほど割高です。とはいえ、物価は日本の東京都とあまり大差はありません。物価よりもドルの為替レートの方が大きく影響しそうです。


 



日本と比べて安いもの



ビール、ワイン、牛のステーキ肉、米国産の炭酸飲料、冷凍食品、パパイヤやマンゴーなどハワイ産フルーツ。


 



日本と比べて高いもの



野菜やガソリン、銘柄次第ではたばこも税金が高額です。意外なことにトイレットペーパーやティッシュペーパーは、日本に比べて2倍以上の値段です。


 




4、おわりに



旅行費用は変幻自在に工夫できるもの。ハワイの物価や費用を上手に計算して、カシコク楽しい旅行にしてください!



Al Case

2014年8月15日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop