現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月9日更新

「スペイン一美しい」とされるフリヒリアナ村♪その魅力とは!?

111 views

フリヒリアナ村、といわれてもあまり「?」と、なる方も多いのでは?


 


あるいは「スペインと言ったらバルセロナかマドリッドでしょ?」と言ってしまうそこのあなた!実はこのフリヒリアナ村、スペインで一番美しいとされている村なんです。まさに知る人ぞ知る観光スポットなんです。今回はその魅力に迫ります!



Ulf Bodin



どこにあるの?



まずは位置から確認しましょう。フリヒリアナ村は南スペイン、アンダルシア地方にあります。主要都市からは、セビリアからいけますが、結構遠いのでちゃんと準備していきましょう。セビリアから高速バスか、スペインの高速列車である「AVANTI」でマラガを目指しましょう。


 


そこから次はネルハへ向かいます。これはバスのほうが安くて便利です。そうしてネルハからはバスかタクシーでフリヒリアナ村へ向かいましょう。これは一日7~9便が運航していますが、日曜、祝日は運休しているので、注意しましょう。


日曜、祝日にどうしてもフリヒリアナ村に行きたい!という方は、タクシーも便利ですよ。(しかし、タクシーの場合、ぼったぐられる危険もなくはないので、できれば平日にバスで行くことをオススメします。)


 


このプランでは、実は1日でフリヒリアナ村に到着するのは至難の業です。途中どこかで一泊することをオススメします。マラガは巨匠ピカソの生まれた町として有名ですし、ネルハは高級リゾート地なので、どちらも楽しめると思いますよ。



Gerard Arcos




フリヒリアナ村って?



そんなフリヒリアナ村は、ミハス同様アンダルシア地方の「白い村」の一つです。そのなかでも特に美しいとさせるフリヒリアナ。民家だけではなく、レストランやお土産屋さんもすべて白く塗られています。その中でも、アンダルシアの美しい花々が白い家とコントラストを奏でていて、まるで絵画のような風景に出会えます。


 


また、車が通れないような小さな道がたくさんあって、それもまた素敵です。階段もすべて白く塗られています。しかし、階段は結構急なので、足元は注意してくださいね!



Gerard Arcos


 


フリヒリアナ村は本当に小さな村で、人口は約3000人、面積は39㎢なので、観光には2、3時間あれば十分村の全部を巡れると思います。
「せっかく来たんだから絶景を楽しみたい!」という方には、とにかく坂を上って、頂上まで行くことをオススメします。


 


ただし体力をかなり必要とするので、体力に自信がない方は、カフェやレストランが展望テラスになっているところが多いので、そこでゆっくりするのもいいですよ♪晴れた日は海まで見れるレストランもあります。(ボテガ・デ・ペペ)


ちなみに頂上まで行くと、フリヒリアナ村の街並みを一望できるレストランがあります。(イル・ミラドール)



Ulf Bodin 


 


最後にフリヒリアナ村についての豆知識を少しご紹介します。これであなたもフリヒリアナ通~(笑)。


 


フリヒリアナ村の家がすべて白く塗られているのは理由があります。それは、あまりに日差しが強いからです。毎年日差しが強くなってくる3月に、壁を白く塗るそう。白く塗ることによって、日差しによる熱を少なくして、暑さを凌いでいるんですね。まさに先人の知恵です。


フリヒリアナ村は、カトリック、ユダヤ、イスラムの3つの宗教が混在する場所。一応頭に入れておきましょうね。


 


いかがでしたか?これからスペインに行く予定のある方は、ぜひフリヒリアナ村まで足をのばしてみてください。感動すること間違いなしですよ♪



Jill Mitchell

2014年9月9日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop