現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月30日更新

初めての必見!台湾の通貨と両替場所まとめ

67404 views

日本円と台湾ドルはどこへ行けば両替できますか?(大学2年生・男性)

近くて気軽に行ける海外旅行先として人気の台湾。
だいたい平均4時間ほどで行くことができます。


物価も比較的安く、食も日本人好みのものが多いので、リピーターになる方もいます。


ですが、日本から近いといっても、通貨事情などは当然変わってきますので、初めて行く方は確認してから出発しましょう。




台湾と中国が同国かどうかというのは一言では言えない難しい問題なのですが、少なくとも通貨は違うので、そこは抑えておきたいところ。


一般的に中国で使われているのが人民元、台湾で使われているのがニュー台湾ドル(NT$)と言われています。


台湾ドルと言っても、通貨の単位は中国と同じ元(ユエン)、話す場合は塊(クアイ)と言います。


台湾ドルの場合、1元=約4.8円(2016年7月現在)です。






通貨の種類


硬貨の種類は、1元、10元、20元(ほとんど見かけない)、50元。


紙幣の種類は100元、200元(これもほとんど見かけない)、500元、1000元、2000元です。




夜市に行って、屋台でお金を払う場合、1000元などの大きな単位を使っても問題ありませんが、おつりがない場合もあるので、100元札や小銭を持っておくほうが安全でしょう。 


また、屋台などの小さなお店はクレジットカードが使えないので、必ず現金を用意しておきましょう。







Roger Walch




両替場所


日本国内の銀行や空港で両替すると、台湾現地で両替した場合に比べてレートがかなり悪いです。


台湾についてから両替されることをお勧めします。それでは、台湾での主な両替場所をあげてみたいと思います。




空港


営業時間も長く、年中無休です。


手数料(一回30元)はかかりますが、面倒な手続きが必要なく、簡単に両替できるのがメリットです。


手数料が均一ですから、一度にまとめて両替するとお得です。ただ、市内の銀行の方がレートは多少良いようです。
大人数で旅行の時はここで、みんなの分を集めて両替する方がいいと思います。







桃園国際空港の場合




第一ターミナル:


兆豐國際商業銀行 ( MEGA Bank )



出発ロビー 05:30~21:50 ;到着ロビー10:30~21:50

台湾銀行出発ロビー 05:30~21:50 ;到着ロビー24時間






第二ターミナル:
兆豐國際商業銀行 ( MEGA Bank )

出発ロビー 05:40~23:20 ;到着ロビー24時間

台湾銀行出発ロビー 05:30~22:20到着ロビー24時間(税関手前)






(引用;http://admin.taiwan.net.tw/tsc/p7_4.htm





かがみ~




市内の銀行


レートは空港より若干良いです。両替時にはパスポートが必要ですのでお忘れなく。


台湾の銀行の営業時間は月~金、9:00~15:30です。




日本円を両替できる銀行は沢山ありますが、銀行によって多少レートが変わります。


手数料もそれぞれ違います。例えば、台湾銀行のほうが彰化銀行よりレートが悪いのですが、手数料はとられない。


つまり、手数料の分がもうレート内に組み込まれているというスタイルなんですね。


結局、どの銀行で両替してもあまり変わらないというのが私の結論です。


両替できる銀行の名前とレートをチェックしたければこちら







llee_wu




免税店、ホテル、デパートの両替所


免税店のレートは市内の銀行とほぼ同じで、良い方だと思います。


ホテルは、24時間両替できるのが魅力的ですが、銀行や免税店に比べるとレートが悪く、あまりお勧めできません。




デパートにも、外貨を両替できる場所があります。


外幣兌換と書かれた場所を探しましょう。


いざという時には役に立ちますが、ここもレートがあまり良くありません。




ちなみに、台湾旅行の予約方法は?


ここまで、台湾のお金の両替方法について述べてきましたが、肝心の台湾への航空券などはもう予約していますか?


まだの方、どんな日程で行こうか迷い中の方は、じゃらんなどのインターネット予約を活用するのがおすすめです。


最近は、旅行代理店に直接行くよりも、インターネットで調べたほうが安くて楽しめるツアーなどが見つけやすいですよ。
少しでも節約できるお金は節約して、向こうにいってから使う食事やアクティビティ、お土産のお金に回したいですもんね。
じゃらんで台湾旅行を予約する
HISで台湾旅行を予約する





まとめ





See-ming Lee




いかがでしたか。


台湾についてから両替したいものですが、どのタイミングでどれくらいしたらいいかというのは悩みどころですね。


ツアー旅行の場合、空港で集合した後、ホテルに行く前に大抵免税店に連れて行かれます。


せっかく免税店に行くのですから、そこでまとめて両替しておくと便利かと思います。




自由旅行の場合、まずはホテルまでの交通費や数日間必要になるであろう分を空港で両替しておいて、後で時間があれば市内の銀行に行って両替するというのもありかと思います。
事前にだいたいこれくらい使う、必要だということを調査しておくことをおすすめします。


ただ、中国語や英語に自信がない場合、市内の銀行に行って両替するのは多少勇気がいるかもしれません。




今は、台湾各所にATMがあり、日本の銀行口座から直接現地のお金で引き出せるという方法もあるので、自分が持っている銀行口座にそのようなサービスがあるか調べておくというのも手かと思います。実際に銀行の窓口で聞いてみましょう。




お金を賢く両替して、お得に旅を楽しめるといいですね。
是非素敵な台湾旅行を楽しんでください!

2016年10月30日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop