現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月27日更新

ディズニーシーのモデル!美しすぎるイタリア観光名所・チンクエ・テッレとは?

735 views

 


 ディズニーシーを訪れたゲストはメディテレーニアンハーバーから各テーマポートをめぐる旅に出ます。このハーバーはイタリア北西部の美しい港町「チンクエ・テッレ」エリアをモデルとして造られています。



Loïc Lagarde 


きりんとうさぎのデジカメ写真館


 


 チンクエ・テッレとはモンテロッソ、ヴェルナッツア、コルニーリア、マナローラ、リオマッジョーレからなる「5つの地域」です。ニースから続く地中海リヴィエラ海岸のジェノヴァ側に位置します。チンクエ・テッレは北に控えるアルプスが厚い壁となって冷たい空気の南下を防いでくれるため一年中温暖な気候に恵まれ、自然の岩の侵食によってできた美しい海岸線が続きます。


 チンクエ・テッレには切り立った丘があり、交通手段は長い間、船に限られていました。そのためチンクエ・テッレに独自の文化が育ちました。切り立った丘に作られた石組みや段々畑に広がるブドウ畑から独特の風景を味わうことができます。1997年にポルトヴェネーレと周囲の島々を含めてチンクエ・テッレはユネスコの世界遺産に登録されています。


チンクエテッレ国立公園(日本語含む五カ国語)



Davide Vadalà 


http://www.nomadtravellers.com


 


 チンクエ・テッレの5つの町巡りは、現在、徒歩(センティーロ・アズーロ)・鉄道・船・ミニバスが可能です。ただし船はコルネーリアに行く便はなく、4~10月の運航に限られています。初めて訪れる人ならばリオマッジョーレとマナローラを結ぶ「愛の小道(ヴィア・デッラモレ)」を歩き、他の区間を徒歩・鉄道・船からチョイスするのが良いでしょう。 徒歩(赤字)でモンテロッソをスタートしてヴェネレッツアまでのアップダウンを歩き、ヴェネレッツアでゆっくりして鉄道(青字)、船、ミニバスに乗り換えコルネリア、マナローラまで行き、最後の「愛の小道」を歩いて満喫するのがおすすめです。



VALERIANI ARMANDO 


 ミラノぷくぷくキッチン


 


 


それでは歩いてみたときのコースを見てみましょう。あらかじめしっかりとした靴や装備を準備していきましょう。モンテロッソをスタートしたときは海岸沿いのコースでしたが急な狭い坂道となります。


 アップダウンでは特産の甘口ワイン・シャッケートラのブドウ畑の中を進みます。


 約2時間の長い道のりを歩き通すとそこはヴェネレッツアです。色とりどりの家と青い海が印象に残ります。坂を下ると14世紀にできた教会があります。


ヴェルナッツアからコルニーリアではさらに岩場や急斜面が連続します。


丘の上のコルニーリア村からマナローラへはアップダウンが緩やかになり坂の距離も短くなり美しい海の水が見えます。岩場で泳いだり、日光浴している人も多いです。見上げれば丘の上まで続くブトウ畑があります。


 


 マナローラのメインストリ-トから、連絡トンネルをくぐって、鉄道駅を通り抜けると、愛の小道の入口です。入口の坂を上ると美しい青い海と岩場を見下ろす遊歩道にでてきます。


広く緩やかで海風を受けて気持ちよく歩けるコースです。しばらく歩くと大きな壁の中に入っていきます。


愛の小道は、アーチのある部分を通り抜けます。この道を歩いた恋人たちの愛の誓いが、落書きの言葉、南京錠で、中の壁や柱を飾っています。この愛の小道は、1920年代に鉄道工事に必要な爆薬倉庫を、マナローラ、リオマッジョーレの中間に設け、この小道がその通路として造られました。1930年代に両地域を結ぶ海沿いの小道として完成しました。


 


 小道の下には、まぶしいほどに美しい青い海が見えます。やがて、小道は海を離れて内陸部へと向かい、リオマッジョーレ駅方面を示す看板が愛の小道の出口となります。自分のペースにあわせて無理をせずにチンクエ・テッレエリアを楽しんでください。


 


徒歩、鉄道の様子を下記オーストラリア旅行会社動画で、レストランの模様なども楽しく紹介しています。


 


 Utracks社のチンクエ・テッレウォーキングツアー(Youtube、英語)


 


 海のルートは下記動画で雰囲気が伝わってきます。 


 


 ラ・スペツィアからチンクエ・テッレをフェリーで(Youtube、英語字幕)


 


 

2015年3月27日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop