現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月11日更新

これで間違いなし!スイスのおしゃれなお土産8選

7656 views

ヴィクトリノックスなどのスイス製品は日本でも買えるものが多く、逆にスイスから何をお土産に買って帰ったらよいか迷われる方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。グリュイエールやエメンタールのように美味しいチーズはあるけれど、持って帰るまでに傷まないか心配であったり、美味しいスイスワインは瓶が割れないかと心配であったり。


今回はそんな方のために、これで間違いなし!スイスのおしゃれなお土産8選をご紹介します。おしゃれなものですので、特に女性に好まれそうなものを多くピックアップしてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。



1:チョコレート



定番と言われそうですが、ベルギーチョコレートと並んでスイスチョコレートは美味しいことで有名ですので、他のお土産に添えて渡すと良いでしょう。夏は良いものは特にすぐに溶けてしまいますから暑くない時期に限定されそうです。


スーパーで気軽に買えるのはCailler, Lindt, Suchard, Tobleroneで、個人的にはLindt社のリンドール・ホワイトが口の中でとろけだす美味しさでおすすめですが、日本でも手に入るようですので、今回は日本で手に入らないとっておきの一軒をご紹介します。


 


ジュネーブの近くにBougy-Villarsという街があるのですが、そこにあるチョコレート専門店Tristan Chocolatier Suisseのチョコレートがヘブンリーに美味しいです。色々な有名高級ブランドチョコレートを食べましたが、ここのチョコレートはそのようなチョコよりも印象に残っています。


そんな郊外へ行く時間がないという方のために、有名老舗ショコラティエもご紹介します。ジュネーブ市内にトリュフやアーモンドチョコが美味しい1939年創業のAuerがあります。また、生チョコが美味しく、雅子さまも購入されたStettler も有名です。



2:スイス国旗カラー・モチーフフォンデュセット



チーズフォンデュといえばスイスですよね。そんなフォンデュをおうちで楽しみたいと思いませんか。おうちでするならばおしゃれなフォンデュセットでスイス気分を味わえるものがあります。


空港などに入っているSchweizer Heimatwerkというスイスクラフトとデザインのお店で真っ赤なものにスイスの国旗がモチーフとして入っているフォンデュセットがあります。


これがあると普通の食卓もグッとおしゃれになること間違いなしです。因みに、スーパーにて電子レンジで温めるだけでフォンデュが簡単にできるセットも販売されていますので、ついでにチーズセットも買って帰られると便利でしょう。



David Werner



3:エーデルワイス柄のバンダナやスカーフ



各地のお土産物屋さんで見かけたことがありますが、スイスの国花の一つであるエーデルワイス柄のバンダナやスカーフは可愛らしく実用的なお土産です。特にバンダナはハンカチとして使う場合や、お弁当箱を包むなど色々なことに使えると贈った相手に言われました。


お隣のオーストリアの国花もエーデルワイスですが、スイスの方が大々的にエーデルワイスをお土産品に使用しているように感じます。



4:A.Vogel社のHerbamare



スーパーで買えるお土産ですが、ハーブソルトはいかがでしょう。お肉やお魚をグリルする際にふりかけてから焼いても、サラダにかけてオリーブオイルをかけても、すごく美味しいです。ばらまき土産も必要でしょうから、そんな場合にはスイスの万能調味料が誰にでも喜ばれ、最適でしょう。



5:セントバーナードの木製パズル



お子さんがいるお友達に買って帰るお土産ってなかなかおしゃれなものがないですよね。セントバーナードのぬいぐるみが定番のようですが、ぬいぐるみって何個も何個もたまって、子供が飽きれば幼稚園に寄付するような玩具ですから、もう少しセンスのあるものが良いと思いませんか。


そこで、セントバーナードの木製パズルがおすすめです。これなら小学入学ぐらいのお子さんまで玩具として楽しめるでしょう。また玩具としてだけでなくインテリアの一部として飾ってもおけますので、長く楽しんでもらえるお土産でしょう。こちらも空港などに入っているSchweizer Heimatwerkというスイスクラフトとデザインのお店で購入可能です。



6:インスタントパッケージ入りRösti



じゃがいものお好み焼のような料理で玉葱やチーズ、ベーコンなどをじゃがいもと一緒に焼くのですが、じゃがいものスライスって大変ですよね。そこで、袋から出してフライパンで焼くだけのインスタントパッケージが便利です。


現在はスイスでない欧州在住の筆者も車でスイスを通過する際には、スイス国内のスーパーで買って帰ります。ただ、じゃがいもの塊のようなもので結構重いですから、飛行機移動で沢山買って帰るお土産には向いていません。数個ならば美味しいですし、話題にもなって良いでしょう。



t-mizo



7:エーデルワイスの入ったお茶



スイスへドライブに行ったお友達にエーデルワイス入りのミントティーを頂いたのですが、エーデルワイス入りのお茶をお土産に頂くとアルプスを感じるようで嬉しいですよね。色々なお店で見かけると思いますが、スーパーCOOPもエーデルワイス入りのハーブティーを販売しています。


原材料がスイス製ですからスイスのお土産に丁度いいですね。パッケージにもエーデルワイスのお花がついていますから、よりスイスっぽいお土産になりそうです。お値段もリーズナブルで、軽いですから沢山買っても便利でしょう。




8:エーデルワイス柄のバターディッシュ



バターディッシュを皆さん使われるでしょうか。筆者は特に週末のパンケーキ朝食時にバターをバターディッシュにのせ、メープルシロップと共にテーブルに置くのですが、エーデルワイス柄のバターディッシュだとおしゃれですよね。しかもガラス製だと清潔感があり、お手入れも簡単です。エーデルワイス柄だと食卓がちょっと華やかなイメージになりますね。こちらも空港などに入っているSchweizer Heimatwerkというスイスクラフトとデザインのお店で購入可能です。



Terry Dunn 


いかがでしたか?


これで間違いなし!スイスのおしゃれなお土産8選をご紹介しました。スーパーで気軽に買えるものも多いですから、色々ととっておきのお土産を見つけてみてくださいね。楽しい旅行になりますように。

2014年10月11日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop