現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月5日更新

CNタワー以外にも!カナダ、トロントのおすすめ観光スポット7選

3582 views

オンタリオ州に位置し、首都オタワの隣のカナダの一大都市トロント。今や政治や経済の中心であり、世界で住みやすい都市バンクーバーに次ぐ第4位に選ばれています。


そのためミュージカルやコンサート、メジャーリーグのトロントブルージェイズやアイスホッケーのトロントメープルリーフのホームグランドでもあるので、年間を通して大都市ならではのエンターテイメントを見ることができます。


気候はバンクーバーに比べると雪も多く1月2月の間は平均マイナス10度前後。そのぶん夏は短い期間ではありますが、30度超えする日も少なくはありません。


ナイアガラフォールズやCNタワー以外にも大人気なトロントのおすすめ観光スポットをご紹介します! 


 



1、ロジャースセンター



トロントの中心部ダウンタウン。CNタワーの目の前にあるドーム、これがトロントを代表するロジャースドームである。


トロントのベースボールチーム、ブルージェイズのホームドーム。メジャーリーグやアメリカンフットボール、バスケット、そしてトロントで大物ミュージシャンがコンサートをするといえばここ。リアーナやビヨンセといった、日本じゃ普段見れない歌手が見れるだろう。


年間を通して様々なもようしものが行われている。



udo.d


 



2、劇場街



トロントダウンタウンの南、キング通り。金融街としても有名だがその通りにいくつかのミュージカルの劇場がある。


あまり知られていないようだが、トロントに年間を通してたくさんのブロードウェイミュージカルが本場ニューヨークからやってくる。なのでわざわざニューヨークに足を運ばなくてよいのだ!


その周辺には人気のレストランやナイトクラブも数多くあり、トロントの夜はキング通りが熱い。ミュージカルを見た後レストランで食事、そしてナイトクラブに繰り出す。そんな熱い夜を本場海外で過ごしては?



Justin Brown


 



3、ホッケーの殿堂



カナダの国技スポーツそれはみなさんご存知、アイスホッケー。年間100万人と言われる観光客が足を運ぶトロント。その中にはアイスホッケーを見にだけにきたという観光客も少なくはないだろう。それほどカナダ人にとってアイスホッケーとは熱いスポーツだ。


トロントにおけるアイスホッケーの歴史や、お土産を探すのにもぴったりのアイスホッケーのための施設である。



Scott Thomas


 



4、セントローレンスマーケット



トロント市民の台所として親しまれている市場セントローレンスマーケット。観光客も年々増えている。


毎朝トロント近郊でとれた魚、野菜、果物などが運ばれており新鮮かつ安い。この市場の中には20以上のレストランがあり、セントローレンスマーケットに運ばれた新鮮なものを使って作るサンドイッチなどは絶品で観光客にも人気ある。


毎週土曜日には近隣の農家が集まりファーマーズマーケット、日曜日はアンティーク市などが開催されている。掘り出し物が見つかるかも?



Kiril Strax


 



5、ケンジントンマーケット



トロントの若者はどこにいくのか。そう聞かれたらまっさきに皆答えるのがここ、ケンジントンマーケット。


古着の街として知られたケンジントンマーケットは、今やカフェやレストラン、雑貨、古着以外の服屋も増え、今ではトロントを先端する若者の街と言われている。



jen collins



 



6、ロイヤルオンタリオ博物館



以外にも知られていないのが、トロントには大小関わらず10ヶ所以上の博物館、美術館がある。その中でも一番トロントでは有名な美術館がこのロイヤルオンタリオ博物館。2007年に水晶をモチーフにした斬新なデザインの新館がオープンし、話題を寄せている。


ロイヤルオンタリオ博物館にはカナダで発見された恐竜の化石やカナダの先住民の歴史、アジア美術から古代エジプト、ギリシャまで幅広い展示がされており、カナダ最大の600万以上の展示品があるとも言われている。


そしてこれらのトロント市内にある美術館は、週一回時間は決められているが美術館を無料で見れる日というのが設置されており、これらも人を魅了する一つとなっている。



The City of Toronto


 




7、トロントアイランド



トロントアイランドと呼ばれるこの島は、地下鉄ユニオン駅からフェリーで20分でつく小さな島だ。


夏が短いカナダ。夏を楽しむ時間が少ないトロント人がこぞって足を運ぶ。街のにぎやかな雰囲気と違って街全体が公園になっていてサイクリングやビーチ、近くにはカフェやレストランも充実している。中にはコテージやホテルも完備。トロントアイランドに泊まることもできるのだ。


そして島やフェリーから望めるトロントの景色がまた最高で、夜の夜景はロマンティックでおすすめ。



Om 


 


 


どうでしたでしょうか。今回ご紹介した7選以外にもトロントには本当に多くの観光スポットがまだまだたくさんあります。


雄大な自然やスケールの大きいカナダの自然そんなカナダの大都市トロント。ぜひこの記事を参考にして足を運んでみてはいかがでしょうか。


 

2014年10月5日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop