現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月6日更新

【オランダ】通貨と両替の仕方

1554 views

オランダの通貨と両替の仕方



 


Moyan Brenn


 


 運河に囲まれた水の都オランダは、ユーロ加盟国18ヶ国のうちのひとつ。日本でオランダと聞けば、思い浮かべるのは風車とチューリップ。しかし、オランダは超近代的な都市でありながら、緑豊かな風景にも恵まれた美しい国です。


オランダでは通貨としてユーロが使われていて、現在オランダ国内で流通しているのは以下の種類の貨幣、硬貨です。また、単位は€(ユーロ)と¢(セント)です。


 紙幣 : €500、€200、€100、€50、€20、€10、€5
 硬貨  :€2、€1、¢50、¢20、¢10、¢5、¢2、¢1
 ※€1=¢100



JT


 




お金の準備



旅行の際は大金を財布に入れて持ち歩くのはNG。財布ごと、またはバッグごと盗られてしまったらおしまいです。オランダを旅する際のお金の準備方法としては、現金、トラベラーズチェック、クレジットカード、ATMでの引出し等がありますので、詳しく見てみましょう。



現金、トラベラーズチェック



現地通貨の現金への両替やトラベラーズチェックの購入は、出発前に日本の空港で、または到着時に現地空港で行うのが一般的です。オランダ国内では、以下の場所で日本円やトラベラーズチェックをユーロに換金することが可能です。


・銀行、郵便局
・両替所(GWK Travelex)
・観光案内所
・ホテル


トラベラーズチェックは万が一の盗難や紛失の被害を補償してくれる旅行用小切手です。使用期限はありません。
※トラベラーズチェックは購入後、紙面の一部にあらかじめサインが必要です。また、盗難、紛失時の再発行に備えて、紙面に記載された番号を控えておく必要があるので注意しましょう。
※トラベラーズチェックは銀行、両替所等で換金して使用します。一般店舗では使用を断られることがあるので注意が必要です。


€100以上の高額紙幣は受け取ってもらえない場合があります。両替の際に種類を指定できるようなら、€50、€20、€10紙幣を多めに混ぜてもらっておくと、使う時に便利です。



Michiel Jelijs




 クレジットカード



オランダではVISA、Master等、主要なクレジットカードが使えます(JCBカードには対応していない店舗が多いようです)。ヨーロッパでカードを使う際は、写真付の身分証(旅行者はパスポート)の提示を求められることが多いので留意しておきましょう。



ATM



手持ちのクレジットカードやキャッシュカードにMaestro(マエストロ)、Cirrus (シーラス)、PLUS(プラス)等のロゴが入っていれば、現地の同じロゴのあるATMからユーロで現金の引出しが可能です。


また、MasterCardが旅行用プリペイドカードを発行しています。上述のロゴマークのカードと同様に、現地で外貨の引出しが可能です。旅行日程や使用金額にあわせて利用を検討してみてもいいですね。


ATMは24時間稼働していますが、人けのない場所や夜間に引出しする場合は周囲によく目を配りましょう。


 


nist6dh


 以上、オランダを旅する際のお金の準備方法についてお話ししました。万が一のために、どれかひとつの方法ではなく、ふたつ以上の方法を組み合わせて準備しておくと安心ですね。

2014年10月6日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop