現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月5日更新

ベルギーといったらビールでしょ!本場の味が楽しめるお店まとめ

242 views

日本でもベルギービールウィークエンドが各地で開催されるほどの人気で、認知度も高まっているベルギービール。アルコール度数、味わい、ハーブやフルーツといったフレーバなどの種類の豊富さが魅力です。ベルギー側でも、観光資源としてビールツーリズムを展開するなど、ビールが「旅行に行く目的の一つ」として捉えられています。


パブやバーだけでなく、ビアカフェでも気軽にお昼からビールを楽しめるのがベルギーのいいところ。せっかくベルギーに行くのであれば、本場の味を楽しみたいものです。そこで、種類も豊富で雰囲気も楽しめるお勧めのお店をいくつか紹介します。



ブリュッセル



Delirium Cafe (デリリウム・カフェ)




Photo by Paul Tarjan


日本にも3店舗支店のあるデリリウム・カフェの本店。グランプラスから路地に入って徒歩1分のところにそのお店はあります。世界中のビール2000種類以上という、その品揃えの豊富さでギネス記録を保有する、ブリュッセルで最も有名なビアカフェです。


看板にもなっているピンクの象は、デリリウム・トレメンスというアルコール度数9%と、可愛い見た目からは想像できない強さ!メニューにはアルコール度数も表記されているので、選ぶ際の参考にできます。


朝の10時から営業しているので場所柄、夜道が心配な方にも安心ですね。


 



Moeder Lambic (ムーデル・ランビック)




Photo by VISITFLANDERS


飲むだけではなく、食事も一緒に楽しみたいという方にお勧めの、サン・ジャック地区にあるビアカフェです。スロービールを提唱するこの店では、流通に乗せるには小規模すぎる、ローカル醸造所製の個性的なビールのみを数百種、取り揃えています。また、つまみのチーズやハム、キッシュなども、ベルギー全土からこだわって選りすぐったものばかりです。


従業員は全てビールソムリエとして教育されています。知名度の低いビールだらけで何を注文していいかわからなくても、相談すれば好みのものを進言してくれますよ!


 



Poechenellekelder (プッシュネルケルダー)




Photo by Smabs Sputzer


小便小僧からすぐ斜め向かいにあるビアカフェ。「操り人形の酒蔵」という意味の店内にはアンティークのマリオネット人形が多数壁に飾られていたり、等身大の人形が座っていたりとちょっと独特な雰囲気を醸し出しています。


ビールの種類は百数種類と平均的ながら、その時期限定の商品がリストにいくつか加わり、何回訪れても試したいものが必ずあります。また、おつまみや軽食も各種揃っています。


 




ブルージュ




De Halve Maan Brewery (デ・ハルフェマーン醸造所)




Photo by Steve Mohundro


現在ブルージュにある2つの醸造所のうちの一つデ・ハルフェマーン醸造所は、1856年以来6代続く家族経営の醸造所です。ここでブルージュ・ゾットやストラッフェ・ヘンドリックが醸造されています。テイスティングの付いた所内の見学ツアーのほか、併設のレストランで食事と一緒に出来立ての新鮮なビールが楽しめます。ほかの場所で飲む樽や瓶入りのものとの味の違いに驚かれることでしょう。


ベギン会修道院から徒歩3分という好立地にあるので、観光の合間のランチに是非お勧めです。


 



Café Vlissinghe (カフェ・ヴリッシンゲ)




Photo by ArcheoNet Vlaanderen


聖アンナ地区にある、創業500年のブルージュで最も古いパブ。樽は3種類、瓶は約25種類と少なめですが、中世の香り漂うネオバロック式の室内や、緑溢れる中庭でゆっくりとくつろぎながらベルギービールを楽しめます。観光客だけでなく、地元の人々から愛されているパブです。


ただし、月曜日・火曜日は休業日となっているので訪れる際は注意が必要です。また、サービスもゆっくりしているので、観光の都合上時間のない時は飲み物だけで楽しむのがお勧め。


 



Bierbrasserie Cambrinus (ビアブラセリー・ガンブリヌス)




Photo by Eric Michiels


ビールの守護聖人として知られる聖ガンブリヌスを店名にしたこのレストランは、その名に相応しく約400種類のビールを取り揃えているだけでなく、全てのフードメニューにビールを使用している、ユニークなレストランです。いつ行っても混んでいる様子からもその人気の高さが伺えます。特に週末の夜は予約が必要なくらいの盛況ぶりです。注文に迷った時は、4種類のビールがセットになったテイスターセットがお勧め。マルクト広場のすぐ近くにあり、赤いレンガが目印です。


 


いかがでしたか?徒歩での観光がメインになるブリュッセル・ブルージュで疲れた時には休憩がてらちょっと1杯、とビアカフェをぜひお気軽にお楽しみください。

2014年10月5日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop