現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月31日更新

公用語は4つ!スイスの複雑な言語事情

31505 views

公用語は4つ!スイスの複雑な言語事情



ヨーロッパの国々では2ヶ国語以上の言語をペラペラに話す人がたくさんいます。そんなヨーロッパにおいて、 ドイツ、フランス、イタリア、オーストリア、リヒテンシュタインと国境を接し、地理的、 歴史的事情から4つの公用語を持つスイスについての複雑な言語事情をお話しします。



Gideon



4つの公用語



国語といえば日本語の日本とは異なり、スイスでは以下の4つが公用語となっています。括弧内にそれぞれの言語話者の割合を記しました。


 


・ドイツ語(63.67%)
・フランス語(20.38%)
・イタリア語(6.46%)
・ロマンシュ語(0.48%)
※その他(9.01)


 



スイスの言語分布



スイスにおける言語分布は以下のように色分けされているのですが、古くから、ドイツ語圏(黄) ではフランス語教育、フランス語圏(紫)ではドイツ語教育、イタリア語圏(緑)ではドイツ語とフランス語の教育が小学校から行われてきました。



ウィキペディア


 


ちなみに、60パーセント以上を占めるスイスのドイツ語圏のドイツ語はスイスドイツ語と 呼ばれ、ドイツで話されている標準ドイツ語(高地ドイツ語)とは異なりますが、スイス のドイツ語圏以外で行われているドイツ語教育で学習するドイツ語は標準ドイツ語です。


 


また、スイスのイタリア語圏のイタリア語もイタリアで話されている標準イタリア語とは異なるようですが、スイスのフランス語圏のフランス語は、フランスで話されている標準 フランス語と大きな差異はないようです。


 


もっとも言語話者の割合が少ないロマンシュ語(赤)は、スイス南東部のアルプス北山麓の渓谷地など、スイス国内でも極々限られた地域でしか使用されていないようです。その上、ロマンシュ語の話者は年齢層的に高齢者が多く徐々に減り続けているためその存続が危惧されています。スイス連邦はロマンシュ語の保存を試みて、様々な政策を行って いるそうです。



スイスの英語教育



2004年、州教育委員会代表会議により、「2013年までに小学校から英語教育を導入する」という全国統一の言語教育方針が発表されました。現在までに、もっとも話者が多くエリアの広いドイツ語圏では、早いところでは小学2年生から英語教育が始められています。


 


ただでさえ公用語のうちの2つ以上を学び、さらには英語も学ぶスイスの子供たち。従来、各言語地域の映画館では、オリジナル音声が英語のハリウッド映画でもすべて各地域の言語に吹き替えら れていたそうですが、これも英語教育が進むにつれて徐々に変わってくるのかもしれませんね。



Serge Bystro




スイス旅行で英語は通じる?



スイスは観光立国です。英語は公用語とはなっていませんが、空港、駅、ホテル、レストラン、観光地、タクシー等、観光の主要な場面では英語が通じます。公共交通機関や自動販売機にも英語の表示があるので、安心してでかけましょう。



Aero Icarus

2014年10月31日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop