現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月7日更新

カナダの大人気観光地!夜にはライトアップも楽しめる「ナイアガラの滝」の魅力

407 views

世界三大瀑布ナイアガラの滝



カナダの観光と言えば誰もが頭に思い浮かぶ「ナイアガラの滝」


落差52m、幅 675mのカナダ滝と、落差34m、幅320mアメリカ滝の2つを合わせてそう呼びます。


大量の水が一気に滝壺に流れ落ち、水しぶきが周辺一面に立ち昇るその迫力さは、人間の小ささと共に大自然の壮大さも感じることができます。


そんなカナダの大人気観光地「ナイアガラの滝」の時間帯や季節によって変わる魅力をご紹介致します。



Artur Staszewski


 



テーブル・ロック・コンプレックス



カナダ側にあるテーブル・ロック・コンプレックスという一度見始めると動けなくなるほどの迫力を感じる事ができる絶景中の絶景ポイント。


ここにいると、1秒に370万ℓという膨大な滝の水しぶきが降り注ぎます。


滝のまさに真横にあたりますので、滝が流れ落ちる瞬間を目の前で見る事ができます。


周辺には、観光案内所、レストラン、おみやげ屋さんなどもそろっていますので、滝を見ながらゆっくりしてみるのもいいですよ。



Bobcatnorth


 



ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ



大迫力のナイアガラの滝を様々な角度から見る事が出来るのですが、こちらはかなり凄いスポットです。


テーブル・ロック・コンプレックスの建物内から38m地下へ降りて行きますが、この場所では滝壺を目の前に真横から、そして真裏から見ることができるのです。


あまりにも近いので濡れてしまいますが、中で雨合羽をくれるので、それを着て皆見学します。



Rinaldo Wurglitsch


 



霧の乙女号 



霧の乙女号という船に乗船すると、ナイアガラの滝の真下まで行く事ができ、そこから迫力大の滝を見上げるというドキドキなアドベンチャーのアトラクションもあります。


ナイアガラの滝に来たら絶対に乗船すべき大変おススメの船です。


船内からわざと外に出て思いっきり水しぶきを浴びてみるのも楽しいですよ。



Daniel Peckham


 



夜のイルミネーション



1年中夜に楽しめるのが、ナイアガラの滝のイルミネーションです。


季節の日没の時間帯により、スタート時間は異なりますが、毎日深夜まで滝が幻想的にライトアップされます。


アメリカ側とカナダ側2つの滝がカラフルなライトで照らされ、その美しさは目を見張るものがあります。


11月中旬から1月中旬までに訪れる観光客は、凍ったナイアガラの滝のライトアップと町全体のイルミネーションそして花火も楽しめる「ウィンターフェスティバル・オブ・ライツ」を見ることができます。



 Jason Mrachina


 



花火を楽しもう



ナイアガラの滝はまだまだ魅力がいっぱい。


5月下旬から9月上旬までの毎週金曜日、日曜日そして祝日(7月と8月は毎週水曜日も)、また9月上旬から10月上旬には毎週金曜日のみですが、それぞれ22時からナイアガラの滝上空で花火が打ち上げられます。


イルミネーションの時間帯でもありますので、その迫力さ、鮮やかさを楽しんでみて下さい。



James Wheeler


 



雪と氷のナイアガラの滝



観光客が一気に減る寒い寒いナイアガラの滝の冬。


しかし、そんな冬には冬にしか見られない雪と氷の滝に出会えます。


落ち着いた静かな中、その凄さと美しさを確実に満喫できるでしょう。


凍り付く滝のしぶき、そこに太陽の光があたりキラキラと輝く冬の幻想的な美が見られます。


滝の迫力は寒さも加わり更に威力が感じられます。


極寒の1~2月には、上流のエリー湖から流れてきた氷が、滝の下で橋のように固まる「アイスブリッジ」が見られることもあります。


自然の感動をじっくり味わいたいなら、ぜひ真冬のナイアガラの滝に来てみては?



 Elvir K


 




一年中魅力たっぷり



カナダ観光の計画を立てるなら、ぜひまずは世界三大瀑布である「ナイアガラの滝」を中心に考えてみるのもいいかもしれません。


カナダ旅行初心者にはとても行きやすいですし、感動は大きいものです。


何度もカナダに行っている方は是非真冬の滝見学もチャレンジしてみては?


時間帯や季節を問わず、魅力たっぷりのカナダ観光のスポットでした。



GD


 

2014年10月7日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop