現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月5日更新

スイスの世界都市・ジュネーブで国際色を感じられるスポット5選

101 views

 


ジュネーブといえば、赤十字国際委員会などの、本部がある都市として、有名ですよね。


スイスでは、いくつかの言語が使用されていますが、ジュネーブはフランス語圏。


 


スイスにおいて、チューリッヒに続く、第二の都市です。


また、国際的機関を多く保有していることから、「世界一小さな大都市」とも呼ばれています。


 


その、世界都市『ジュネーブ』を訪れるなら、


なんといっても、国際色を感じられるスポットに行ってみたいですよね。


 


そこで、これから国際色豊かなおすすめスポット5選をご紹介していきたいと思います。


 


 



Ⅰ. 国際赤十字(赤新月)博物館 



 



公式 スイス観光協会


 


 


ジュネーブといえば、やはり『赤十字国際委員会』の本部がとても有名ですから、


こちらのスポットは、ぜひ訪れたほうが良いと思います。


 


赤十字国際委員会は、このジュネーブ出身である、


実業家アンリ・デュナン氏が創設したそうです。


 


スイスの国旗を反転させたシンボルマークが有名で、「赤十字」と呼ばれていますが、


イスラム教圏では、キリスト教がイメージされるため、


三日月のマークを使用し、「赤新月」と呼ばれているそうです。


 


こちらの博物館は、1988年に建設されました。


博物館内には、赤十字社の今までの歴史についての展示や説明、


現在の活動状況の写真や映像などを見ることができ、世界中でどのような貢献活動を行っているのか、


今まで知らなかった赤十字社の活動も、きっと知ることができると思います。


 


入館料:15スイスフラン(1700円ほど) 家族割引有


 


 



Ⅱ. 宗教改革国際博物館



 


 


公式: スイス観光協会


 


 


ジュネーブは、「ジャン・カルバン」氏が先頭となり、改革を起こした場所としても知られています。


1536年、宗教改革が宣言されたのは、ラ・メゾン・マレ(マレ氏の邸宅)ですが、


その宗教革命の聖地といわれる場所に、こちらの「宗教改革国際博物館」が建設されました。


 


館内では、さまざまな宗教改革についての資料が展示されており、


映像も流されていますので、その当時の様子を、リアルに感じることができます。


宗教改革によって、ヨーロッパの国々がどのように変わっていったのか、


教科書で学ぶよりも、もっと奥の深い知識を得られることと思います。


 


 入館料:7歳未満 無料、~16歳 6スイスフラン(800円ほど)、


     ~25歳 8スイスフラン(1000円ほど)、~大人 13スイスフラン(1500円ほど)


 


 



Ⅲ. アリアナ美術館



 



公式: スイス観光協会


 


 


ヨーロッパ最大級の、陶器&ガラス工芸品美術館です。


こちらの美術館には、7世紀にもわたる作品、2万点以上を保有しているそうです。


作品は、世界各国から集められた、国際色豊かなものばかり。


 


建物は、1700年代のもので、その美しい外観と内装も、必見です。


また、館内の展示品は、特別展も時折開催されていますし、


本当に素敵な作品ばかりなので、見ているうちに、あっという間に時間が経ってしまいます。


 


たくさんの芸術作品に触れ、癒しのひと時を過ごせたらよいですね。


 


入館料:18歳未満 、第一日曜日 無料


     18歳以上  地下→8スイスフラン(100円ほど) 


             1階→5スイスフラン(700円ほど)、全館10スイスフラン(1200円ほど)


 


 



Ⅳ. ジュネーブ国際モーターショー



 



公式: スイス観光協会


 


1905年に初めて開催されてから、100年以上の歴史を持つ、


世界的に有名な国際モーターショーです。


 


世界中の自動車会社が、自慢の車を展示し、紹介を行うイベントです。


毎年3月上旬に開催されるこのモーターショーには、世界中から70万人以上もの


人たちが訪れる、とても活気のあるイベントです。


 


自動車の新車発表が行われる場としても有名ですので、


世界中の自動車に興味のある方は、開催時期をチェックして、訪れてみてはいかがでしょうか。


 


 




Ⅴ. ボルドール・ミラボー(ヨットレース)



 



公式: スイス観光協会


 


 


『ボルドール・ミラボー』は、1939年に初めて開催されました。


現在は、世界中より、600以上ものヨットチームがジュネーブの「レマン湖」に集まり、


ヨーロッパ最大級のヨットレースとして、熱い戦いを繰り広げます。


 


開催は、毎年6月中旬。3日間ほど開催されます。


ヨットチームと同時に、世界中の有名人達も集まるイベントとしても有名ですので、


もしこの時期にジュネーブを訪れる機会があれば、ぜひ鑑賞していただきたいイベントです。


 


 


 


これまで、おすすめのスポット5選をご紹介してきました。


本当にスイスのジュネーブという都市は、国際色豊かなスポットが多い都市ですね。


様々な文化を感じることができるジュネーブで、有意義な時間を過ごせたら良いですね。


 


 


 


 

2014年10月5日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop