現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月10日更新

チェコの世界遺産 「世界一美しい街」と言われるチェスキー・クルムロフの魅力まとめ。

446 views

世界一美しい街といわれるチェコの世界遺産。


美しく可愛らしい中世の街並みが魅力的な


南ボヘミアの街チェスキー・クルムロフの魅力についてまとめてみました。



世界文化遺産に登録されたチェスキー・クルムロフの街。



チェスキー・クルムロフは、隣国であるオーストラリアとドイツとの国境にある小さな町です。


ブラハから南へ約170キロ進んだ先のあるチェコ国内で有名な観光スポットであり


美しく可愛らしい町並みは、訪れる人をまるでおとぎ話のような神秘の世界へ誘います。


ヴルタヴァ川を挟んでの街並みは中世の姿を残し、とても可愛くて観光地としても人気のスポットです。


晴れた青空に立つチェスキー・クルムロフ城は、存在感抜群!!



sanfamedia.com


町全体が数世紀前の中世の姿をとどめており、チェコの文化を感じることができます。


街半分がお城で埋め尽くされ、現在では世界中のツーリストが訪れています。


街は、チェスキー・クルムロフ城ヴルタヴァ川を挟んだ旧市街地で


ルネッサンス様式で統一された、豊かな装飾の美しい町並みが観る人の感動を誘います。



ヴァルタヴァ川沿いから見るクルムロフの街並み。




 sanfamedia.com


当時の伝統やルネッサンス様式で作られた建物が貴重性ということで、1992年に世界遺産に登録されました。


 チェスキー・クルムロフの夜景はとても綺麗で、ライトアップされたクルムロフ城は絶賛です



チェスキー・クルムロフの路地裏。




sanfamedia.com


チェスキー・クルムロフの路地裏は細い路地が沢山あり、映画のワンシーンのような建物と雰囲気が


おとぎ話の主人公になったみたいに気持ちをワクワクさせてくれます。


のんびりと路地裏を散策しながら、気になるカフェで一休みするのもおススメです。


チェスキー・クルムロフ旧市街地は、観光のテーマパーク仕様と言われており


可愛いお店やカフェが並んでて、現地の魅力を味わいながらのランチはまた格別です。


すぐ広場につくので、迷う心配もなく安心して路地裏探索が出来ますよ。



細かい装飾が魅了する本場のボヘミアンガラス(Bohemian glass)



 



 Yuki Matsukura


 観光客のテーマパーク仕様と呼ばれるだけあって、街の至る所にお土産屋さんがたくさん並んでいます。


お土産で人気の有名なボヘミアングラス(Bohemian glass)や、色とりどりの絵本などインテリアとしても最適です。


また、チェコのビールはBudweiser(バドワイザー)発祥の地とも呼ばれており、お土産にも人気が高いです。



城壁には様々な騙し絵。



クルムロフ城の城壁には、様々な騙し絵が施されてあり見る目を楽しませてくれます。


頑丈なレンガの壁や、日時計も面白い騙し絵の1つです。



Rhiannon Boyle


スグラフィット技法という壁に絵を書く装飾があり、現在でも街の至る所に残っています。


騙し絵の1つ、消防士の守護聖人である「聖フロリアヌス」の壁画は


火事にならないと言う言い伝えがあります。



日の暮れかけたヴァルタヴァ川のライトアップは絶景。




Richard White


チェスキー・クルムロフのヴァルタヴァ川は、日本ではモルダウ川と有名な川で


冬になると、白鳥やユリカモメなどの水鳥が餌を求めて集まります。


夕日のあたるヴァルタヴァ川は、建物がまるで黄金色に染めたかのように綺麗で


旅の疲れを癒してくれます。


夜になると、ぽつりぽつりと灯る街明かりがとても幻想的で


昼間とは、また違ったムードを味わえます。




おわりに



数々の自然や、中世の時代がいまだ残るチェスキー・クルムロフですが


まだまだ沢山の魅力が残されています。


6月には、ジャスト・フェンシングというフェスティバルが開催され


お城から上がる打ち上げ花火はとても絶景です。


おとぎ話の世界に迷い込めるチェスキー・クルムロフの旅をお楽しみください。


 

2014年10月10日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop