現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月9日更新

2014年に読みたいラブコメ漫画7選

2691 views

恋の気分を味わいたいです!キュンキュンするラブコメ漫画を教えて下さい!(大学1年生・女性)


バラのハート

そろそろ暑い季節がやってきました。

夏と言えば恋。
まさしく恋の季節です。
そんな恋の季節がやってくるまでに、することと言えばなんでしょうか?

それは……モードチェンジです!!

恋愛モードに気分を切り替えて、夏を迎えましょう。
今回はこの夏の準備のために、またこの一年を恋愛モード一色ですごすために、ラブコメ漫画をご紹介したいと思います。

 

1:やさしいセカイのつくりかた



やさしいセカイのつくりかた(1) (電撃コミックス)
主人公の朝永は才能のある学者です。
ある日、彼は研究が打ち切りとなってしまい女子高の先生として働くことになります。
これは、そんな学園モノの作品です。
この物語りは、とてもユニークで、『才能』といった一つのキーワードを軸に、深い物語りが展開されていきます。モデルの道で頑張ろうとする子や、本当は天才なのに、それを隠して暮らす子などが登場します。
恋愛の展開に関しても、ちょっと現実的で大人びた感覚です。
劇的なサプライズで恋が展開されるのではなく、悩み考え、成長していく中で、恋が発展していく作品です。
大人でも楽しめる作品だと思うので、読んでみて下さい。

 

2:海月姫



海月姫(1) (講談社コミックスキス)
イラストレーターを志して上京した主人公・月海が住むのは、天水館。
そこの住人はみんな、腐女子でニート。
男とは無縁で、自分たちを"尼~ず"と称し、諦めた毎日を送っています。
そんな、ある日、月海はひょんなことから、女装男子・蔵之介と出会うことになります。
そこで、月海は倉之助の影響で、オシャレ女子に目覚めるようになっていきます。
この物語は、そんなドタバタラブコメです。
テンポ良く、ストーリーが進んでいくので、誰でも読みやすい作品だと思います。

 

3:うそつきリリィ



うそつきリリィ 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
主人公・早乙女ひなたは高校入学して数日、超タイプの男、篠原 苑に告白される。
はじめての彼氏ができて、幸せいっぱいだったのだが……。
篠原 苑は女装が趣味の男の娘だった。
最初は主人公・ひなたも苑に女装を止めてもらえるように、奮闘します。
しかし、彼の考え方をゆっくり受け入れるようになっていきます。
女装男子と付き合うこと自体、ユニークですが、主人公たちのバカップルさが目につく作品です。
ピュアな気持ちになりたい人には、おすすめの作品です。

 

4:となりの怪物くん



となりの怪物くん(1) (デザートコミックス)
主人公・水谷雫は、幼少期からテストで良い点を取ることしか興味が無い冷血な女の子。
高校へ入学して間もなく、入学式当日に流血事件を起こし停学処分をおこした問題児・吉田春(通称ハル)と知り合う。迷惑しながらも雫はハルの世話を焼くようになる。
そうやってハルと関わるうちに、次第に恋心が芽生えていく……。
主人公・雫とハルの不器用すぎるコミュニケーションは、見ていてほっこりします。

 

5:君に届け



君に届け リマスター版 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
舞台は北海道。
北幌高校に入学した主人公・黒沼爽子は見た目が暗く、周りからは「貞子」と呼ばれ、クラスに馴染めないでいた。しかし、風早翔太をはじめとするクラスメイトの協力を得て、周囲とうまく溶け込めるようになっていく。これは、そんな恋と友情と成長の物語りです。
恋愛シーンも胸キュンポイントが多数ありますが、『友情』に注目してほしいラブコメです。
主人公・爽子をサポートしようとする、みんなの気持ちが純粋すぎて泣けてきます。

 

6:はちみつとクローバー



ハチミツとクローバー 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)

主人公・竹本祐太は美大生。
同じアパートで森田忍や真山巧らとともに、楽しい大学ライフを送っていた。
その時、教師の花本修司から、親戚の『花本はぐみ』を紹介される。
その『花本はぐみ』に主人功・竹本祐太は一瞬で一目惚れしてしまう。
この作品は、そんな学園ラブコメです。
『もぉ~青春!!』と思わず叫んでしまうほど、ピュアなシーンが盛り沢山です。
設定が大学であることから、読者が高校生や大学生なら、「こんな大学生活をおくってみたいなぁ……」なんて思うこと間違いなしです。
また、社会人の人が読んでも「こんな生活してみたい!!恋活頑張る!!」と思えてしまうような作品です。

 

7:天使なんかじゃない



天使なんかじゃない 完全版全4巻 完結セット (愛蔵版コミックス)
新設の高校、私立聖学園。
第一期生の主人公・冴島翠は生徒会役員候補に担ぎ出され、スピーチする羽目になってしまう。
そのスピーチで、翠はドジを踏んでしまうが、リーゼントのイケメン・須藤晃のフォローもあり、生徒会役員として就任することになり、二人の恋愛が徐々に始まっていきます。周りを巻き込み、巻き込まれていく恋愛ストーリーに読者自身も心が奪われてしまうでしょう。
この作品は、あのNANA-ナナ-で有名な矢沢あいさんの作品です。
ぜひいちど、手にとってみてください。
いかがでしょうか?
純粋な恋愛系、お笑い系、ドタバタ系、いろいろなジャンルを紹介しました。
これらを読めば、恋愛モードにチェンジできるかもしれません。
定番中の定番だと思いますが、名作は一度読んでも名作のままですし、何度でも読者を素敵な世界へ連れて行ってくれます。
もし読んだことのある作品でも、もう一度読んでみることを、新たな気づきもあるでしょう。是非読んでみて下さい。

2015年3月9日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop