現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月25日更新

女子必見!シンガポールの人気ショッピングセンター6選

1346 views

シンガポールはお買い物好きにはたまらない国でしょう。数々のショッピングセンターがひしめきあうなかには、世界の有名ブランドをはじめ、シンガポール発のブランドやショップを巡ることが出来ます。


ここでは人気のショッピングセンター6つをご紹介します。


 



1. ラッフルズシティ




photo by Jerry Wong


 


MRTシティ・ホール駅直結で、エスプラネード駅とも地下道でつながっているアクセス抜群の大型ショッピングセンター。その名の通り、ラッフルズホテルがすぐ隣にあるほか、観光の起点にもなる場所にあるので観光のついでにショッピングを楽しめる。高級ブランドからカジュアルブランド、雑貨から子供服と何でも揃います。


イギリスのデパート、Robinsons、Marks & Spencerもあります。


 



2. アイオン・オーチャード




photo by Reggie Wan


 


派手な建築が目立つオーチャードのランドマーク的存在です。カルティエやヴィトンなどの高級ブランドはもちろんですが、アイオンは地下1階~3階に地元人気のカジュアルブランドがたくさんあります。


東南アジアの人気靴店「ペドロ」や、アメリカ、フランスのブランドなど日本ではお目にかかれない掘り出し物にも出会えるはずです。ショッピングの休憩にはティーブランドTWGのティーサロンがぴったり。


 



3. マンダリン・ギャラリー




photo by Choo Yut Shing


 


老舗ホテル、マンダリン・オーチャード・シンガポールに併設されています。規模はあまり大きくありませんが、一流ブランドからカジュアルブランド、セレクトショップまでさまざまなショップが並んでいます。


シンガポール人デザイナーのブランド「ハンセル」や普段使いのできるおしゃれ雑貨店「アトミ」などがあります。界17カ国の朝食が食べられるカフェ「ワイルド・ハニー」は観光客にも人気です。最寄りはMRTサマセット駅です。


 



4. セントラル




photo by Jerry Wong


 


賑やかな夜の光景が楽しいクラーク・キーの対岸にあるのがセントラルです。シンガポールリバー沿いにあり、MRTクラーク・キー駅直結7~8階はルーフトップのレストラン街があります。


150店舗を越えるカジュアル系ブランドが入っている多彩なラインナップ。日本でも人気のシンガポールのファストファッションブランド「チャールズ&キース」もあり、スパやネイルサロンも充実しています。


 



5. 313@




photo by EFFIE YANG


 


「エスプリ」「コットンオン」などのファストファッション系ブランドやアクセサリー、コスメなど、シンガポールや香港のブランドから日本未入荷ブランドまで多種あります。タイのボディケアショップ「レモングラス・ハウス」は観光客にも人気です。


5階のフードコート「フード・リパブリック」では、チキンライスやフライド・ホッケン・ミーなど食事系はもちろん、アイスカチャンなどスイーツまでお手頃価格でローカルフードが楽しめます。


 



6. ムスタファ・センター




photo by factoids


 


リトルインディアにあるインド系ショッピングセンター。食料品から衣類、日用雑貨からアクセサリーまで、とにかくなんでも揃うのが魅力です。特に女性に人気なのがインドの伝統的な手法で作られたアーユルヴェーダ石鹸やアルコールフリーの香水です。


他にもインドらしさ満点のおもしろグッズがたくさんあるので、じっくり店を巡るといいでしょう。店内には両替所もあるので、両替がしたくなったときも安心です。24時間営業しています。


 




まとめ



ショッピングセンターは22時までオープンしているところがほとんどです。そして店舗数が多いので、目的を絞ってピンポイントに巡るのがオススメです。シンガポールでは毎年5月下旬~7月中旬という長期間に開催されるグレート・シンガポール・セール(GSS)というビッグセールがあります。


もし旅行時期が重なる場合はセールでお得にお買いものしてはいかがでしょうか。

2014年10月25日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop