現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月31日更新

アロハ~♪現地で使いたいハワイ語8選

170 views

はじめに




Noé Alfaro


 


やっぱりハワイに着いたら現地の言葉を使ってみたいですよね!
ハワイ語とはハワイ王国が崩壊する19世紀後半まで使われていた言葉ですが
最近では日常生活で使われることはなく、話せる人もほんの少数と言われています。
しかし、挨拶や地名、食べ物などハワイ語の単語が会話に使われたり、街中に見られることが多いので
いくつか覚えておくととても便利です!
知っていれば得する使えるハワイ語を覚えて、現地の方々と仲良くなってしまいましょう!!
空港に到着と同時にハワイ語スイッチオン!



*アロハ(Aloha)*




carlos rossi


 


まずは外してはいけないのがこの言葉!
おなじみの「アロハ」です
日本語で言う「こんにちは」や「さようなら」の挨拶です
親指と小指をたてて手首から上を左右に振りながら言ってみましょう!
元気に「アロハ~」と言えば間違いなくみんな返してくれますよ!


 




*マハロ(Mahalo)*




MjZ Photography


 


旅の途中何度も使うワードの2つめが「マハロ」!!
これは日本語で言う「ありがとう」です
バスを降りるときや、レストランで・・・滞在中は様々なシチュエーションでマハロのチャンスが転がっています!
何気なくマハロと言えるようになったらいいですね


 


 


 


 

2014年10月31日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop